トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月26日 (月)

もう堀上げました。

'08/5/26の栽培場所(屋外)気温 最低気温16℃ 最高気温31℃? 天気:晴れ メチャメチャ暑かったです。

Img_0475

5/11 に ご紹介した。Ixia viridiflora(イキシア ビリディフローラ)が早くも地上部が枯れてしまいドキドキしながら鉢をひっくり返した見たら無事球根が出来てました。開花からあまりに早く枯れたので焦りましたが。ホッとしました。

Img_0476

でも今年も大きいのが一つでその他大勢に成ってしまいました

Img_0477

ちっちゃいのは米粒くらいです。探すのに少し苦労しました。この後は陰干ししてまた冬までお休みです。

Img_0469

'07/11/24にご紹介したLovely More(ラブリー モア)が咲いてくれました。画像を撮るのが遅くなってしまって終わりかけの画像になってしまい可愛そうなことをしましました。

Img_0463

オレンジピンクに縁取られた花弁は名前の通りラブリーな気分にさせてくれる良い花でした。次回はもっと早めに撮ってあげたく思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

この香り好きです

'08/5/21の栽培場所(屋外)気温 最低気温12℃ 最高気温26℃? 天気:晴れ

Img_0452

毎年蒸し暑い夏がやってくる我が家です。昨年は近くの地域で日本の最高気温の更新してしまいました。そんな蒸し暑い所で暑さの嫌いなラベンダーが毎年頑張って咲いてくれ、今年も顔を見せてくれました。

Img_0457

ラベンダー羊蹄(ヨウテイ)という名前です。ラベンダーも種類が多く暑さに強いタイプもあるようです。この子はこの地域で夏を越せるので強い方だと思います。

Img_0458

こんな小さな花を沢山咲かせます。

あ、でもこれは蕾です。可愛いでしょう。

Img_0456

もう少しすると先端が割れてシソの花のようなのが咲きます。でも咲いてしまうと香りは半減してしまいます。

香りの強いのは天気のよい午前中が一番強いです。

Img_0459

で、この前の日曜日の午前中に摘み取りをして今陰干しで乾燥させている所です。摘んでいるときも香りがいっぱいでしたが、乾燥させると香りの甘さが増してきます。そして摘んでからも午前中が一番香ります。自分が帰宅して玄関を空けると8m程離れていても香りが出迎えてくれます。今回も乾燥させて後、ラベンダースティックにしようと思っています。葉っぱの方はサッシェでも作ろうかなぁ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

今年は良い赤が出ました。

'08/5/20の栽培場所(屋外)気温 最低気温16℃ 最高気温26℃? 天気:雨のち晴れ

Img_0468

レティキュラータ(実生)が咲いてくれました。今年は色が冴えてる気がします。これも咲き始めの頃に気温が下がったからなのか??原因よく解りませんが嬉しいです。

Img_0390

こんな双子みたいに咲く子もいます。でも、うどんこ病が出やすいんです。撮影後消毒しましたがいたちごっこです。

Img_0471

こちらは三つ子のように咲いていて可愛いです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

2008年1番目

'08/5/19の栽培場所(屋外)気温 最低気温17℃ 最高気温23℃? 天気:雨

今年もウチョウランの季節がやってきました。

Img_0439

今年一番はこの子でした。ウチョウランってとっても優しい感じでしょう。

Img_0442

特に我が家は陽が横から差すので、どうしても横へ倒れながら咲いちゃうから(笑)でもこの優しい葉も大好きです。

Img_0470

昨日撮った画像がこちらです。かなり咲き進んできました。小さな花ですがこれくらい咲くと華やかでしょう。

Img_0444

花もよく見るとキラキラした花弁にリップの流れるような模様もなかなか良いでしょう。でもね、よーーく見るとナメちゃんがぁ!!!!!折角咲いてるのに。今から見回り行ってきます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

久しぶり見られるかなぁ

'08/5/13の栽培場所(屋外)気温 最低気温12℃ 最高気温26℃? 天気:晴れ

Img_0332 もう20年以上前に育てたことがあったんですが。その後、忙しくなって植物を育てるのを止めてしまって、最近無性に育てたいなぁって思っていたツクシカラマツをこの春購入順調に育ってきてます。

Img_0333

ピンクのとっても可愛い花が咲くんですよぉ。

対馬列島から済州島に分布する「ムラサキカラマツと、屋久島に自生する「ヤクシマカラマツとの交配種だそうです。

Img_0334

ただ心配なのは、もう葉を囓ってるやつが・・・

たぶんナメちゃん!!!ここで蕾囓られたら悲しすぎます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

赤のクレマチス

'08/5/12の栽培場所(屋外)気温 最低気温11℃ 最高気温23℃? 天気:曇り時々晴れ

Img_0383

我が家唯一の八重咲きクレマチスレッドスターが咲いてくれました。

速い時期に咲いた花は展開も悪く今年も駄目かなぁって思っていたんですが。何とか良い花も咲いてくれました。

Img_0394

これが2番目に開花した花です。この頃はまだ暑いくらいに咲き始めて展開すること涼しくなったので花が何とかここまでで咲いてくれました。

Img_0401

これが3番目に咲いた花です。この花は暑い時期蕾のままで涼しくなってからの開花なので良い花が咲いてくれました。これが本来の花ですよね。

Img_0404

この赤い花弁の重なりが綺麗な花です。そしてとても柔らかくお気に入りです。

Img_0406

ただ蔓が細く折れやすいので注意が必要です。

でもこの花を見ると、育てていて良かったって思っちゃいます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

好きな青

'08/5/11の栽培場所(屋外)気温 最低気温12℃ 最高気温22℃? 天気:曇り時々晴れ

今年も何とか我が家のIxia viridiflora(イキシア ビリディフローラ)が咲いてくれました。

Img_0347

こんな風に伸びて咲きます。細くて長い花茎なんです。

Img_0348

今年はね。花茎の先端が折れてしまい途中の蕾も折れてしまって、ちょっと可愛そうなことになってしまいました。

Img_0352

花色は画像では解りにくいかもしれませんが。淡い澄んだ空色で、そう、「天国の青」という花色なんです。

Img_0350

また中心部分の赤紫というか臙脂色というか。この部分があるので花が締まって見えます。またクリーム色のシベが可愛いんですよぉ~。

Img_0354

蒸し暑さに弱いので水のやり過ぎも危険です。花後を少しでも長く持たせて来年はもう少ししっかりした花を咲かせてやりたいと思ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

5月のリトープス

'08/5/10の栽培場所(屋外)気温 最低気温13℃ 最高気温18℃? 天気:雨

今のリトープスは脱皮中で終わりかけの子や真っ最中の子もいます。

Img_0311

日輪玉系 白花日輪玉 C392 です。かなり脱皮がすすんで外側の親球体は、ほぼ役目を終えて後はカリカリに乾いて堅い皮だけになります。新球体が綺麗な肌で出てきてくれてます。また1年のサイクルのスタートです。

Img_0314

紫勳系紫勳C27です。こちらはまだまだ最中って所ですね。拡大するとよく解りますが、茶色い所が実は窓でここから太陽光線を入れると中が明るくなるんですよね。結構好きです。

Img_0317

巴里玉系のオクラケアC59です。これは脱皮遅めですね。でも右側変でしょ。

日輪系や紫勳系と同じように水やりしたらやっちゃいました。

Img_0319

そう「二重脱皮」です。脱皮して出てきた子の中からさらに球体が出てきてしまう現象です。子球体も今回は変な所から出てきちゃってます。これは脱皮中の水やりが多すぎたりすると起こります。

このグループは他の物より自生地の雨が少ないみたいです。同じリズムであげるとマズイみたいですね。後は置き場所の微妙なずれで乾きにくかったりしたのかも。この辺りが難しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

春?のミニバラ4

'08/5/6の栽培場所(屋外)気温 最低気温11℃ 最高気温26℃ 天気:晴れ

Img_0357

Red Symphony (レッド シンフォニー)です。この株は他のに比べて少し花付きが良くなかったです。これは品種の性なのか、やはり管理のせいかなぁ。

Img_0358

花は今のところ2輪です。

Img_0359

クシュクシュっと開く感じなんですが、この時期この色はちょっと辛いかも(^_^;)

Img_0360

丸い感じの可愛い花なんですけどねぇ。他の花とのアレンジメントだったら良いかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

春?のミニバラ3

'08/5/5の栽培場所(屋外)気温 最低気温16℃ 最高気温21℃ 天気:雨

Img_0307_2

Royalwhite Optima(ロイヤルホワイト・オプティマ)白のミニバラです。今年は、アブラムシとハダニにやられて薬剤2度散布しました。

Img_0308_2

やはりバラは虫や病気が出やすいかもです。花はオフホワイトの優しいフンワリしたバラです。

Img_0324_2

この抱えた咲き方も可愛いでしょ。気に入ってます。

Img_0325_2

ただ結構虫が出たので一度切り戻した方が良いかもと思ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

春?のミニバラ2

'08/5/4の栽培場所(屋外)気温 最低気温18℃ 最高気温30℃ 天気:晴れ

Img_0302

Hena(ヘナ)です。黄色の鮮やかな花です。

Img_0305

ミニバラですがこうやって幾重にも重なった花弁も綺麗です。

今年はこの子も植え替えたのでやはり花付きが良いです。サボっちゃ駄目ですねぇ。

Img_0303

この花は咲く環境で花色がもう少しオレンジがかったり変化するようです。それも楽しみの一つです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

春?のミニバラ1

'08/5/3の栽培場所(屋外)気温 最低気温16℃ 最高気温31℃ 天気:晴れ

今日は暑かったです。今日は31℃で真夏の暑さでした。もうフラフラです。

Img_0288_2

Felice Optimaェ(フェリーチェ オプティマ)が、元気に次々と花を咲かせてくれてます。

Img_0290

早く咲いた花はもうかなり開いてしまって、このくらいが丁度良い感じです。

Img_0292

花色は落ち着いたしっとりしたピンクです。この時期の花は幾分明るめです。秋だともっとマットでカッコイイかなぁ。

ただこの時期は暑すぎて花持ちが良くないですね。今日みたいに30℃超しちゃうと可愛そうな気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

こちらに移行しました

'08/5/2の栽培場所(屋外)気温 最低気温16℃ 最高気温26℃ 天気:薄曇り

以前のサイトからこちらに移行しました。すみません。

前のサイトはそのまま残ってますので資料検索に使おうと思います。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

旧blogはこちらです。

http://totoro-k.cocolog-nifty.com/blog/

こちらでの第一回は、自分の大好きなクレマチスです。

Img_0285_4   

Clematis.'Gravetye Beauty'グレイブタイ・ビューティ)が咲き始めました。この株は結構下の方の節からも蕾が上がって来ます。

花茎もこんな感じで長いんですよ。切り花にすると良いですよ。

Img_0278_2

百合の花のように横向くクレマチスです。大輪のクレマチスとはかなりイメージが違いますよね。暑くなっても元気に何度も咲いてくれます。

Img_0286_2

これが花のアップです。

このビロードの濃い深紅と雌しべの先の白が可愛いでしょう。雄蕊の臙脂色もとってもシックで自分の大好きな大好きなクレマチスです。

| | コメント (7)

トップページ | 2008年6月 »