« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

今回は沢山

'09/3/31の栽培場所(屋内)気温 最低気温14℃ 最高気温20℃ 天気:晴れ

Img_2094

C.macropetala 'Weseleton'(マクロペタラ・ウェッセルトン)が咲き始めました。今年は10輪蕾が上げって来て、ニッコリです。

Img_2097

この時期の花は紫が残りますが咲き進むにつれて色は淡くなっていきます。

Img_2098

和紙のようにヒラヒラした花弁魅力なんですよね。

Img_2099

そして少し捻れたりもします。

これが2番花の頃だとblogトップにある左上の画像が2番花です。柔らかくて雰囲気の違い解って頂けましたか?

| | コメント (8)

2009年3月30日 (月)

何とか咲いてくれました。

'09/3/29の栽培場所(屋内)気温 最低気温14℃ 最高気温20℃ 天気:晴れ

Img_2071

Den.tetragonum sib (デンドロビューム.テトラゴナム)が今年は咲いてくれました。

Img_2073

2007.2.3にご紹介して以来です。何とか生きてるって感じで、うまくないです。通常よく見るノビル系のデンドロとは違うタイプでどう管理して良い物やら・・・

Img_2074

花はこんな不思議な感じですが、香りは良い香りです。柑橘系と甘さが混じった香りです。

Img_2075

角張ったバルブのトップにポヨ~ンと咲く面白い蘭です。

| | コメント (2)

2009年3月17日 (火)

ウチョウラン植つけ

'09/3/17の栽培場所(屋内)気温 最低気温15℃ 最高気温21℃ 天気:晴れ

Img_2077

少し前になりますがウチョウランの植え付けをしました。

少し遅めになっちゃいました。実は芽が動き始めているのもあって大急ぎで植え付けました。

まずは水苔を緩く詰めたフカフカベッドを作ります。

Img_2079_2

そこへ、ウチョウランの芋をピンセットで植え込んでいきます 。この時、芽が出る方を上にします。(当たり前ですよね^^;)

Img_2080

こんな風に植え込みます。(ちょっと見えづらいですよね。)

Img_2081

そしてその上に山野草用土を被せ、お水をたっぷりあげたら完成です。今年はGC株を購入したので、またまた増えちゃいました(^_^;)

初花の頃が楽しみです。

| | コメント (7)

2009年3月15日 (日)

今回も

'09/3/14の栽培場所(屋内)気温 最低気温12℃ 最高気温21℃ 天気:雨のち曇り

Img_2060

Bc. Katherine H Chatham(ブラソカトレア.キャサリン エイチ チャザム)が咲きました。

今回も前回と同じく1花茎に3輪咲いてくれました。

Img_2061

この花は、ノドサとラビアタの交配でRHS登録が1960年隣っています。今から48年以上も前の花ですが、斬新な花型です。

Img_2063

この花もノドサの影響を受けてリップにドットが入ってます。喉奥にあったドットが全体に現れるんですね。不思議です。

Img_2064

今回もう少ししっかり開いて欲しかったんですが、ここまでのようです。残念!!

白い花弁とグラデーションのリップの横顔も良いでしょ。

このリップは日が経つにつれてピンクの色が抜けていきます。濃くなる物もあれば淡くなる物も。面白いですね。

| | コメント (4)

2009年3月 8日 (日)

この色やっぱり良いなぁ

'09/3/8の栽培場所(屋内)気温 最低気温15℃ 最高気温21℃ 天気:曇りのち晴れ

Img_2030

'09.1.4 にご紹介した Rstp.sp(レストレピア.sp)が、また咲いてくれたのでご紹介です。

Img_2033

本当にこの色レストレピアの中では、かなり美しい色だと思います。本当に縁あって我が家に来て貰えて良かったです。

Img_2036

このアンテナのように伸びている先端のピンクが鮮やかで、グラデーションになっているのも良いでしょ!!かなりのお気に入りです。

Img_2066

'09.2.11にご紹介したBnts.Richard Mueller 'H&F'ブラソソフロニチス.リチャード ミュラー'H&F')ですが。まだ咲いていてくれてます。あの時より色がかなり濃くなってきて締まった顔つきになってきました。本当に長く楽しめる良い花です。

Img_1967

ちなみに前回の画像を貼って置きますね。オレンジが濃くなってるでしょう。そうそう、あれから何度も香りを確認したらやっぱりありました。どのタイミングで香るのか難しいですが。夜が多い気がします。ノドサの影響かなぁ。

香りは・・・薄い薄い東洋蘭系の香り?に近いかな??

| | コメント (5)

2009年3月 5日 (木)

残念

'09/3/4の栽培場所(屋内)気温 最低気温15℃ 最高気温24℃ 天気:曇りのち晴れ

この四日ほど留守にしていたら大変な事になってました。

Img_2056_2

寒いので室内管理している ハイビスカス うりずん ですが。出かける前の日に蕾も上がって来ていたしで、お水をあげて行きました。でもでも4日間の留守は大きくて水が切れて葉がシオシオヘナヘナで見るも無惨に。

Img_2057

蕾も咲いてしまったようで残念やら情けないやら(T_T)

ショックです。

Img_2058

もともと家人は全く園芸に興味もなく目の前で花が咲いていることすら気づいてません。でも香りには敏感で、花が香っていると匂いがすると言いますが。花は見ません。今回も水をあげてくれたらなぁって思いますが。致し方無いです。今はなんとか持ち直してきています。冬で良かったです。

Img_2054 留守はこんな所に居ました。

寒いので夏をちょっぴり皆さんにも

| | コメント (3)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »