« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

2009年 ウチョウラン2

'09/5/31の栽培場所(屋外)気温 最低気温18℃ 最高気温25℃ 天気:晴れ時々曇り

Img_2329

ウチョウランの2番手が満開に成りました。ウチョウランの仲間のクロシオチドリです。

今日は非常に爽やかな一日でした。花も気持ち良さそうにキラキラ輝いてました。

Img_2330

花はこちらはリップが連なっているタイプで連舌花て言うようです。もっと連なって完璧に丸いのもあるようです。

リップ付け根根の部分がかなり白く抜けて、くっきり入る点と伸びて滲むラインがいいバランスで好きです。

Img_2331

同じ鉢にこちらはノーマルリップで付け根の白抜けは同じです。

斑点がくっきりしてとても綺麗です。

それにしてもリップが連なるのとノーマルとではかなり表情違いますね。

| | コメント (5)

2009年5月26日 (火)

2009年 デンドロビューム2番花

'09/5/24の栽培場所(屋外)気温 最低気温15℃ 最高気温28℃ 天気:晴れ

Img_2287

今年のデンドロビューム開花2番手は、Den.To My Kids 'Dream' (デンドロビューム.ツー マイ キッズ 'ドリーム')でした。

Img_2288

この株はバルブの伸びが短かったのと先端部分にだけの開花となったのでモコモコって感じになりました。

Img_2289

透き通るような白い花弁に僅かに爪紅となる上品な花です。

Img_2290

リップも白い花弁に赤紫、黄色、白と滲むようなグラデーションが綺麗でしょ。

Img_2301

喉の奥は底白に赤紫がくっきり入り鮮やかで、この花の魅力の一つに思います。

Img_2302

そしてこの花はバナナのような甘い香りも魅力です♪

ノビル系交配デンドロビュームのリップってフワフワと言うか、毛糸のような毛羽だった感じで可愛いんですよ。

| | コメント (2)

2009年5月24日 (日)

先日のウチョウランほぼ満開

'09/5/24の栽培場所(屋外)気温 最低気温16℃ 最高気温24℃ 天気:曇り

Img_2276

2009.5.17にご紹介した ウチョウランがほぼ満開に成りました。

クロカミランとの交配のウチョウランのなので早咲きになります。

Img_2281

株のサイズは見て頂いても解るように掌サイズのコンパクトは蘭です。今日は曇りで少し涼しかったですが。これからの蒸し暑い季節に見ていて、とても涼しげな色合いです。

Img_2277

ピンクのリップで底白にムラサキ系のラインが墨を滲ませたように、しっかりと、でも柔らかく入っています。そして花弁の裏が抜けるような白となって優しい色なのに印象深く残ります。

Img_2285

こちらは同じラインでも太い破線のようなラインです。こちらの方が力強く感じます。

Img_2279

そしてこの花弁、光が当たるとキラキラと輝やくラメ入りなんですよぉ♪

Img_2300

この株は、こんな場所で管理してます。混み合って少し可愛いそうかなぁ。この柔らかい緑の葉とまた良く合うんですよ。

| | コメント (4)

やっとデンドロが

'09/5/23の栽培場所(屋外)気温 最低気温15℃ 最高気温28℃ 天気:晴れ

Img_2259

2009年最初に咲いたデンドロビュームは、Den.snowflake 'otome' (デンドロビューム.スノーフレーク オトメ)でした。ピンクの綺麗なグラデーションが可愛いです。

Img_2260

今回は、外で越冬してもらったので、開花が遅れたかなぁと思っています。バルブも寝ちゃって仕立て直さないと無理ですね。

Img_2261

そしてリップの臙脂色の目玉がフワフワ絨毯のようで好きです。白でのくっきりと縁取りされているのでリップが際だちます。

| | コメント (5)

2009年5月21日 (木)

2009年5番手のクレマチス

'09/5/20の栽培場所(屋外)気温 最低気温15℃ 最高気温31℃ 天気:晴れ

昨日の薄曇りとは違い今日は暑かったです。木陰で風があれば湿度が少ない分、涼し買ったですけどね。でも最低と最高の気温が倍以上は辛いかも。

Img_22661

今年の五番手で咲いた クリスパ 実生 です。この間の日曜日に撮影しましたが、少し遅かったです。あの日は雨だったので偶然ですが花弁の先に雨粒が写ってました。今年は蕾の付きが悪いので、肥料をあげようかと思ってます。

ピンクから白へのグラデーション可愛いんですよ(*^_^*)

クレマチスの4番手は、テキセンシス スカーレットだったんですが。うどんこ病が酷くて蕾も斑が出てしまい、やむなくカットなかなかしつこいです。

Img_2257

蒸し暑い我が家ですが、かろうじて残って居てくれる ラベンダー 羊蹄 が今年も蕾をあげてきてくれました。

Img_2256

ラベンダーは蒸し暑さに弱いので、この地方の蒸し暑さはかなり応えていると思います。なので毎年増えもせず株を維持してるだけ・・・管理が悪いって噂もありますが(^_^;)

このプクプクのした紫の蕾可愛いいでしょ。

| | コメント (6)

2009年5月17日 (日)

今年も同じ時期でした。

'09/5/17の栽培場所(屋外)気温 最低気温12℃ 最高気温22℃ 天気:雨

Img_2262

ウチョウランが咲き始めました。

今年は少し早く咲きそうかなぁ??って思ってましたが蕾が膨らみ初めて期待していたら、突如止まってしまって、昨年とほぼ同じ時期に咲きました。

Img_2263

この株は、クロカミランとの交配なので、他の株よりも早く咲き出しました。まだ咲き始めなので、全て開くまでまだしばらく楽しめそうです。

Img_2264

この花よく見るとリップの両サイドの花弁にギザギザが入るんですよ。我が家にある他の株には無い花型です。これだけのことなんですが、見てると何となく可愛いです(*^_^*)

| | コメント (9)

2009年5月 9日 (土)

黄金色とピンクの可愛さ

'09/5/9の栽培場所(屋外)気温 最低気温14℃ 最高気温28℃ 天気:晴れ

Img_2151

Rstp_striata(レストレピア.ストリアータ)が、またポツンですが咲いてくれました。

Img_2155

お決まりのリップからです。この金色のリップに臙脂のストライプが整然と伸びて綺麗です。

Img_2160

裏側から見ると、その綺麗なラインがハッキリ見えて美しいです。レストレピアってほんと不思議な花型ですね。どんな虫が受粉に来てくれるんでしょうねぇ興味津々です。

Img_2153

そしてこのアンテナのような花弁、これがまた綺麗なピンクなんですよ。思わず見とれてしまうんですよ。

| | コメント (2)

2009年5月 4日 (月)

やっぱりこの模様好き

'09/5/4の栽培場所(屋外)気温 最低気温16℃ 最高気温23℃ 天気:曇り

Img_2145

Rstp.sp(レストレピア.sp)が咲いてくれました。

沢山咲かすことが出来ないのが残念ですが株が出来てくれば咲いてくれるかなぁ。

Img_2147

このリップのヒョウ柄?(^_^;)のドットが良いんですよ。そしてこの輝くような山吹色とが良い具合です。

Img_2149

やっぱり沢山咲かせたいなぁ。いっぱいこんなのがフワンフワンと揺れていたら嬉しいです。

Img_2139

そして我が家のクレマチスの3番目が咲きました。

C.Red Star (レッド スター)です。今年はご機嫌斜めで1輪の開花となり咲き始めもこんな感じだったので心配しましたが。

Img_2144

咲き進んだら平開してくれました。これで沢山咲いてくれたら嬉しいのですが葉ばかり茂って花がぁ・・・・

| | コメント (5)

2009年5月 2日 (土)

2009年2番手クレマチス

'09/5/2の栽培場所(屋内)気温 最低気温16℃ 最高気温23℃ 天気:晴れ

Img_2130

我が家でのクレマチス2番手は、C.'Gravetye Beauty' (グレイブタイ・ビューティ)でした。背景がお見苦しくて申し訳無いです。狭いところなのでご勘弁を。この花は下の方の節からもドンドン花芽を出すタイプです。蔓も良く伸びて生育旺盛な種類です。

Img_2133

咲き始めです。ビロード調の深紅の4弁が印象的な花です。

Img_2134

側面は少し白みを帯びた赤で内側とのコントラストが、これまた良いんですよ。

Img_2132

咲き進むとこんな感じです。中央の白い雌しべと臙脂の葯が締まっていて、この時が一番好きです。

Img_2131

そして更に咲き進むと、花弁もシベも開いてきます。花茎が長いので切り花にも使えるクレマチスです。花が終われば強剪定すると、また伸びて2番花を咲かせてくれる嬉しいタイプです。

| | コメント (4)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »