« 2009年5番手のクレマチス | トップページ | 先日のウチョウランほぼ満開 »

2009年5月24日 (日)

やっとデンドロが

'09/5/23の栽培場所(屋外)気温 最低気温15℃ 最高気温28℃ 天気:晴れ

Img_2259

2009年最初に咲いたデンドロビュームは、Den.snowflake 'otome' (デンドロビューム.スノーフレーク オトメ)でした。ピンクの綺麗なグラデーションが可愛いです。

Img_2260

今回は、外で越冬してもらったので、開花が遅れたかなぁと思っています。バルブも寝ちゃって仕立て直さないと無理ですね。

Img_2261

そしてリップの臙脂色の目玉がフワフワ絨毯のようで好きです。白でのくっきりと縁取りされているのでリップが際だちます。

|

« 2009年5番手のクレマチス | トップページ | 先日のウチョウランほぼ満開 »

コメント

どもです。
デンドロが外で越冬できるんだ~。
い~な~、こちらは絶対に無理っす。
デンドロも-20度くらいまで耐寒性があったらいいのになぁ。
って絶対に無理ですよね。(笑)

デンドロの開花おめでとうございまーす。
リップがとても鮮やかで綺麗だな~。

投稿: こー | 2009年5月24日 (日) 07時14分

待望のデンドロ開花おめでとうございま~すtulip
デンドロは外に出しっぱなしでも大丈夫なのですが、
花を多く付かせようと思うと、ある程度の温度が必要だそうです。
我家でも、真冬には加温してあげたところ、輪数が増えた次第です。
他のデンドロもどんどん開花してくると良いですね♪

投稿: tostepaside | 2009年5月24日 (日) 14時46分

こーさん、こんばんは。
昨年試験的に屋外で越冬させてみました。
(軒下です。)場所の問題と室内では日照が足りないので外でどうかと試してみました。無事越冬はしましたが開花時期がかなりずれますね。室内越冬と一ヶ月くらい違うかなぁ。今期はどうしようか思案中です。
こーさんの方だと確実に無理だよねぇ。

この花は蘭友さんと一緒に新春蘭展に伺った時、蘭園からのプレゼントだった株です。
色が鮮やかで気に入ってます。
リップの目が良い色してるんですよ♪
 
 
 
tostepasideさん、こんばんは。
去年試験的に屋外栽培したので今頃の開花となりました(^_^;)
でもしっかりとした肉厚の花弁が咲きました。新芽も同時に動いて今伸びかけてるところです。
本当はね少し加温して育てた方が良いんでしょうけど室内では日照が不足なのに温度があるので新芽が動いて細いまま伸びてしまうような気がしたので今回試みてみました。結果はもう少ししないと解りませんね。
tostepasideさんは屋外のフレーム内で管理だったんでしょうか?温度と日当たりが良いバランスだったんですね。
デンドロビューム、プロのように上から下まで充実させて咲かせるのは難しいですね。

投稿: TOTORO-K | 2009年5月24日 (日) 19時32分

こんにちは。

デンドロって元気をもらえるお花ですよね!まっすぐ前を向いているものもあれば、たまに首をかしげてるように咲くものもあって面白いですよね?

お花屋さんで売ってるものは、ほんと上から下までびっしりお花をつけていますね・・・。
バルブを充実させるのなかなかタイヘンでしょうけど、プロのワザなのでしょうね!


投稿: 3月うさぎ | 2009年5月25日 (月) 16時38分

3月うさぎさん、こんばんは。

>デンドロって元気をもらえるお花ですよね!

そうかも。寒さに耐えてじゃないと開花しないんですよねぇ。(14℃以下に2週間?あうことで花芽分化がおこります)
突然バルブの節がプクッと膨らんでみるみる蕾が大きくなるんですよ。元気そのものです。髙芽も同じように出てくるのでガッカリの時も(笑)

そう、プロが作ると下の方の節までビッシリ咲くんですよ。あれは技ですね。

投稿: TOTORO-K | 2009年5月26日 (火) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2009年5番手のクレマチス | トップページ | 先日のウチョウランほぼ満開 »