« 2009年コノフィツム植付け | トップページ | 2009年秋 リトープスの植替え »

2009年9月26日 (土)

パトラ特集 2

前回のパトラ特集の第二弾です。

今回はパトラの困ったところです。前回も書きましたが、パトラは、ブリーダーさんの所で多頭飼いされていたんですが。その時のトラウマなのか?コーム(櫛)が駄目なんです。見ると猫パンチして、コームを噛んできます。その後は逃げて何とも成りません。折角の綺麗な柔らかい毛並みなのに・・・。もう一つ爪が切れません。抱っこまでは出来ますが爪を出すと暴れます。爪切り見たら一目散に逃げます。無理矢理切られていたのかなぁ・・・。 爪は伸びると自分たちも危険ですが、パトラも遊んだときに引っかかって遊びにくかったり、爪が食い込むこともありで、トラブルを避けるには切るしかありません。なので、大きな洗濯ネットを探してきて中に入れて、動きにくくして強制的に爪を出して切ります。

2007_10_7

こんなふうなので、毛が絡んで毛玉になってしまいます。なのでしかたなく、サマーカットをしています。その第一回目の時のしばらく経って毛が伸びてきた頃です。(カットすぐの頃の画像が無かったもので・・・)とてもメインクーンとは思えない姿です。

2008_8_13

で、こちらが昨年のサマーカットです。一応ライオンカットにして貰ってます。

2009_7_12_1

そして、これが今年のサマーカットです。このサマーカット、素直に切らせてくれるはずも無く、獣医さんで全身麻酔をしてカットとなります。出来ればしたくないんですが放置して皮膚病になるのもねぇ。

2009_7_12_2

そんな子ですが。サマーカット後はやはり人肌が恋しいらしく、人の膝に乗りたがります。それも私のお膝を要求!!こんな感じで幸せそうに寝ているのを見ると、色々あっても長生きしてねぇって祈っちゃいます。

|

« 2009年コノフィツム植付け | トップページ | 2009年秋 リトープスの植替え »

コメント

こんばんは。

TOTOROさんちの可愛い猫ちゃん。
・・・そして皆さんのお家の可愛いペットたちを見せていただくたび、皆さんが愛情タップリに育てているのがわかり微笑ましくなります。

いつか、こういうことが書いてあり印象深かった。・・・「可愛く思われたかったらあなたのペットの仕草を思い出して、同じようにしてごらんなさい」ですって。
最後の画像を見て、このことを思い出し、一人でちょっとウケてしまいましたわ~
(笑)

あ、ところでですね、あちらへのお返事にも書きましたが、昨日見ましたらコウムの芽がたくさん出始めてきたようです。
同じ頃にベルママさんにも種を差し上げたのですが、やはり出始めてますよね。私とは地域的に割合近いかたなので~す。

そちらのほうが気温が少し高めでしょうから、TOTOROさんのほうが少し後かもですね・・・、もう少しでしょうかネ~。

あ、以前いただいたクレマチスの種はまだ出てこないのです・・・こういうのはマイペースで待つしかありませんね!?(笑)

投稿: 菫 | 2009年9月27日 (日) 00時06分

パトラちゃんサマーカットかわいいですね~。
でも全身麻酔なんて大変そうです。
元通りになるのには半年ぐらいかかるのかな??

爪切りも嫌いなんですね。
家のにゃん子達は、好きではないですが一応みんな切らしてくれます。
それでも、壁や柱には無数の傷…。
そして私の腕にも…。

パトラちゃんの寝顔がかわいいです。
そして地肌の模様が面白い…。
家の猫たちもサマーカットしてみたいです。

投稿: あずきママ | 2009年9月27日 (日) 00時31分

菫さん、こんばんは。
ありがとうございます。
パトラも家族の一員となって、とても大切な存在になっています。
いつも傍にいるのに姿が見えなくなると思わず探しちゃいます。

>「可愛く思われたかったらあなたのペットの仕草を思い出して、
>同じようにしてごらんなさい」ですって。

ふふふ、深いい話ですね。
どこでどう使おうかなぁ(^_^;)

原種シクラメン、芽が出てきたようですね。
我が家は、今日も目をさらにして、覗き込みましたがまだのようです。
今日の我が家は最低気温が21℃最高気温が39℃(日向で)なので、まだしばらくかかるような気がします。

クレマチスの種、我が家もまだです。
さてどうしたものかと考えて、強硬手段に出ようかと、企んでます(笑)

投稿: TOTORO-K | 2009年9月27日 (日) 00時34分

あずきママさん、こんばんは。

ありがとうございます。
そう、全身麻酔がねぇ。出来ればしなくても良いようにとコーム以外のグローブやゴムで手に持って撫でるタイプのなど色々試してみましたが受け入れてくれなくて、その遺物だけ残ってます(T_T)
今は、ほとんど諦めています。もう少し歳がいって丸くなってくれないかなぁって僅かな期待を寄せてます。全身麻酔は歳を取るほど体への負担が大きいですから避けたいです。

爪切りはねぇ。
我が家は血を見ます。手や腕のあちこちに戦いの勲章が・・・(T_T)、先日も妻が薄い上着の胸の辺りが裂けました。なので無理しないように手早くサッとネットに入れないと大変なことになります。体が大きいのと筋肉質なので力が違います。
先代のきららは2ヶ月の頃から我が家にいて小さい頃から慣れさせたので抵抗することもなく出来ました。やはり幼少期のトラウマがあるんじゃないかと思っています。

サマーカット、伸びるまでに3~4ヶ月かかります。寒くなる前には生えそろいます。
たまにはサマーカット良いかもですよぉ。
シッポの先は房を残した方がらしく見えます。
お試しあれ。

投稿: TOTORO-K | 2009年9月27日 (日) 00時49分

こんにちは~♪
パトラちゃんのサマーカット・・・
上から二番目の横向きの写真、なんだか哀れな姿で可哀想・・・と思いましたが、皮膚のためにはいいのですね、
ライオンカットして様になるニャンコちゃんはそうそういないですね。
この棚は猫ちゃん用なのですか?
我が家は冬場の取り込み場所です。

TOTOROさんの膝の上にいるのが一番幸せなのですね。

投稿: ベルママ | 2009年9月28日 (月) 13時56分

ベルママさん、こんばんは。

2枚目の画像、カットしたすぐの画像です。
かなりいじけてますね。長毛種なのでこうなっちゃうと惨めな感じで可愛そうになります。でもコームで梳けないと皮膚病気をおこすので仕方ないです。梳かすことが出来れば、こんなことをしなくても良いんですけどねぇ。

この棚、我が家も冬の蘭置き場です。
棚びっしりに起きます。なので以前はパトラに強硬に歩かれて蘭のバルブが折れ再起不能になった株もでました。
今はある程度対策をしましたが、心配は消えません。困った物です。

こうやって人の傍が大好きな猫なんです。
なので、許しちゃうんですけどねぇ。

投稿: TOTORO-K | 2009年9月28日 (月) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2009年コノフィツム植付け | トップページ | 2009年秋 リトープスの植替え »