« 鞘 | トップページ | 芽が動いてきたぁ!!!!! »

2009年10月20日 (火)

久しぶりに開花しました。

'09/10/20の栽培場所(屋外)気温 最低気温14℃ 最高気温26℃ 天気:曇りのち晴れ

Img_3187

C.labiata lilas 'Borge'×integra 'Pompeu' (C.labiata ver coerulea 'Raposa'×'Extra')が咲きました。蘭友さんから '05.11.1 に頂いた株です。翌年開花してくれましたが。その後は花を見ることなく終わってました。この画像は朝日が当たる直前に撮った画像です。花色が、なかなか渋いでしょう。

Img_3176

で、これが、上の画像より1日前の昼間撮った画像です。ピンクになって可愛いですよね。

Img_3190

ちょうど朝日が当たり始めたところです。この花色がまた良いんですよ。ピンクなんですが朝日の赤が入って良いんですよね。

Img_3191

リップのアップです。この朝日が当たると少しパステル画調になって深みが出ますね。

Img_3174

こちらが昼間です。こちらだと軽やかなピンクで白の縁取りが可愛らしく見えますね。奥の縞々も綺麗なんですよ。

Img_3182

そして最後にペタルです。脈が見えるでしょうか。この脈が透けて綺麗なんですよ。そしてキラキラ花弁もお気に入りです。

ただこの花ラベルがセルレアなんですよ。そう青系が咲くはずなんですが・・・ラベル間違っちゃったかな?それとも日が当たりすぎ?でも、花形も違うような?困っちゃいました(^_^;)

自分の確認ミスでした。名前はC.labiata lilas 'Borge'×integra 'Pompeu' でした。大変騒がせしました。

|

« 鞘 | トップページ | 芽が動いてきたぁ!!!!! »

コメント

深い色のラビアタですね~!
特に、リップのこの深い味わいの色、なんだか暖かくなりますね~。すてき(゚ー゚)
まさに、秋を告げる花ラビアタ! いいわあ~。見ていたら、こんな色のセーターがほしくなりました^^

投稿: sawa | 2009年10月21日 (水) 09時18分

TOTORO-Kさん、こんばんは〜
もしかして・・・
lilas ‘Borges’× integra‘Pompeu’
ではないですか?
この交配なら覚えがあるのですが、元のラベルは無いのですか?
05年だと、'Raposa'×'Extra は、誰も株分け出来ていないはずです。

良い色で咲いてますね

投稿: oziko | 2009年10月21日 (水) 18時08分

sawaさん、こんばんは。

無事咲いてくれました。
朝日が当たってるのは濃い目に見えますね(^_^;)
でも比較的花色濃い方だと思います。
そう、この色のセーター良いよね。すんごく暖かい気分になれそうな気がします。
体も心もぽっかぽかです。

sawaさんの所ラビアタは華やかでサンバカーニバルのようでしたね。

投稿: TOTORO-K | 2009年10月21日 (水) 23時18分

ozikoさん、こんばんは。
大変申し訳ありませんでした。
ご指摘の通りC.labiata lilas 'Borge'×integra 'Pompeu'でした。
自分が株の名前を完全に勘違いしてました。すみません。

翌年咲いて、しばらく咲いて貰えなかったんですが。今年無事咲いてくれました。
良い香りで良い色の蘭です。ラビアタ良いですね。
本当に感謝です。ありがとうございました。
来年も頑張ります(*^_^*)

投稿: TOTORO-K | 2009年10月21日 (水) 23時22分

蘭の交配…難しいですね。
でもとてもきれいな色~。

それから、遅くなってしまったのでいまさらなんですが、朱螯玉…分けていただけますでしょうか?
来年でも良いのでお願いいたします。

一応、アドレス載せておきました。
お暇のときにメールいただけたら幸いです。

投稿: あずきママ | 2009年10月22日 (木) 22時42分

あずきママさん、こんばんは。

蘭の交配は難しいです。遺伝子の劣勢と優勢が解ってると、花の見当が付くんでしょうが。自分には解りません(^_^;)
セルレア(青系)の交配したら青系が出そうに思うでしょ。でも出ないパターンがあるみたいなんですよ。自分には???です。(笑)

朱螯玉。ごめんなさい。ご連絡が無かったので、2頭残してすべて皆さんにお送りしちゃいました。申し訳ないです。
でね、残した1頭は根元が怪しかったので残したんですが案の定溶けました。もう1頭はこの間火傷をさせてしまった。かなり厳しい状態で復活してくれるのか??心配な状態です。
でね、リトープスの挿し木したでしょ。
今、根が伸びてると思われるくらいプリプリです。ただし日差しを押さえ過ぎて徒長気味ですが、宜しかったらこちらをと思います。
また、メールしますね♪

投稿: TOTORO-K | 2009年10月23日 (金) 00時08分

おはようございます~♪
わぁ~綺麗ですね・・・
鮮やかですね~。
こういうのは、お花やさんでしか見ないと思ってましたが、こうして咲かせるなんて凄いです。
この蘭も長く咲いてくれるのですね。
家中がパァ~ット明るくなっていいですね。
心も明るくなって悩み事なんて、吹っ飛んでしまいそうです。

花びらのことをペタルと言うのですか?

投稿: ベルママ | 2009年10月23日 (金) 10時48分

かっちりした形でよい色で咲いていますね.3年ぶりの開花になるのでしょうか.喜びも一入ですね.

投稿: uchiyama | 2009年10月24日 (土) 00時00分

ベルママさん、こんばんは。
ありがとうございます。
秋咲きの洋蘭 ラビアタという原種同士の交配の花です。
前回のラビアタ チポ(10/3)とは雰囲気が違って豪華です。
我が家は温室あるわけでもなく、ただ室内栽培で最低気温11℃をぎりぎり保つ環境で育ててますのでベルママさんの所でも少しコツを掴めば咲かせることが出来ますよ。
この花も良い香りがして幸せな気持ちにしてくれます。
花は屋外なので10日もすると痛みが目立った来ます。室内だともう少し楽しめると思います。

花についてですが。花びらは6枚です。
そのうちの3枚は正確には萼片です。残りの3枚が花弁です。
ペタルは花弁で花の上側の広い花弁2枚を指します。もう一枚の花弁がリップ(唇弁
)です。萼片はセパルと呼びます。
6枚の花弁で思い当たる花ありませんか?
そう、百合6枚ですよねぇ。
以前読んだ記憶があったのでゴソゴソ読み返してました。昭和58年11月25日発行の「オーキッド №3」に記載がありました。
花の構造の進化についてです。
1.百合科→3萼片+3花弁
2.彼岸花科→3萼片+3花弁で全ての花弁が反り返った花の集合体
3.アヤメ科→3萼片(垂れてる花弁)+3花弁(上に立ち上がってる花弁)
4.カンナ科、5.ショウガ科、6.蘭(蘭までには色々ありますが)と蘭が単子葉類の最終進化形となるんだそうです。
そう、蘭が出てきたのは、かなり遅くて生息する場所なくて木にしがみついたりして場所を見つけたんでしょうねぇ。
こうやってみると面白いですね。
そして6枚弁花が繋がってるかと思うと、ふふふって思って見ちゃいますね。

投稿: TOTORO-K | 2009年10月24日 (土) 00時05分

uchiyamaさん、こんばんは。
ありがとうございます。
久しぶりに開花してくれました。
前回のチポと、雰囲気が違って濃くて秋深まった感じでニンマリしちゃいます。
去年はシケてしまったので嬉しいです。

投稿: TOTORO-K | 2009年10月24日 (土) 00時07分

こんばんはです。
開花おめでとうございまーす。
とてもいい感じの色ですよよね。
やっぱりカトレア系は赤やピンクが私は好きだなぁ。

予断ですが、
うち、いまパソが壊れてしまって、嫁さん専用の一台しかないのでなかなか使い勝手が悪いんですよ~。
Wiiでもつなげるんですが、キーボードがないのでなかなか書き込みって大変なので、ほとんど最近は見てるだけって感じになってしまいました。

投稿: こー | 2009年10月24日 (土) 18時24分

こーさん、こんばんは。

ありがとうございます。
こういうほっこりとした色は暖かい気分になれて良いですよねぇ。
カトレア系は赤やピンクしっくりきますよね。
でも自分は浮気性なので何でも好きになっちゃうから困ったもんです(笑)

パソコン調子が悪いですかぁ。
打ち込みにくいのに書き込んで頂いて申し訳ないです。感謝です。
慣れたパソコンが気兼ねなくてしっくりきますものね。
早く直ると良いですね。

投稿: TOTORO-K | 2009年10月24日 (土) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鞘 | トップページ | 芽が動いてきたぁ!!!!! »