« 初めての子達 | トップページ | ちょっと違ったぁ »

2010年2月22日 (月)

健気にも咲きました。

'10/2/21の栽培場所(屋内)気温 最低気温12℃ 最高気温20℃ 天気:晴れ

Cimg15421

2010.1.19のブログでご紹介した。Gcy.Kyoguchi ‘Sano ’(グアリシクリア.キョウグチ‘サノ ’)の残りの蕾が咲きました。実は蘭友さんから頂いた株で、わが家での初花だったので、これだけでも咲いてくれて嬉しいです。

Cimg15431

薄い黄緑の花弁に印象的なラインのリップが、どこか和を感じる綺麗な蘭です。

Cimg15441

ね、すっきりとした綺麗な花でしょ。この蘭、香りもあるんです。蘭の中で唯一麝香の香りのする蘭だと言われてます。ただ自分の鼻は、鈍感なので、爽やかな香りなのは解るんですが、今ひとつ解らなくて妻にも確認して貰いました。「少し甘い良い香り」と言ってました。花の出来によって香りも変化するので、今年は解りませんが。来年もう一度確認したいです。

Cimg15451

リップのこのライン綺麗でしょ。濃い色なんですが、すっきり見えて大好きな花です。蘭友さんに感謝です。

|

« 初めての子達 | トップページ | ちょっと違ったぁ »

コメント

こんばんは~♪
先日、折られてしまった蘭ですね。
右側がなくなっているので、そこについていたんですね。
折れてしまったのは10個近くも花芽があって本当に残念でしたね。

この蘭も初めて見せて頂きました。
ステキなお花ばかりでため息がでます。

投稿: ベルママ | 2010年2月22日 (月) 18時49分

ベルママさん、こんばんは。

そうなんです。折られてしまった蘭の残りの蕾が咲いてくれました。
こればっかりはどうしようもなく、残りが咲いてくれただけでも有り難いです。

この蘭、以前から気になっていた蘭なんですが、蘭友さんがくださっり、とっても嬉しかったです。次回は是非、無事にたくさん咲かせたいと思います。

投稿: TOTORO-K | 2010年2月23日 (火) 00時45分

折れた花茎の残り、見事に開花なさったのですね。
ひ弱なイメージがする蘭ですが、なかなかどうしてw
目一杯の根性ありますわね、頼もしい体力。
やはり普段からの管理が大切なのでしょうね。

スッキリ鋭角的な花姿なのに艶めかしい麝香の匂いがするのですね。
微かに、というのも良いですね。

投稿: 棘姫 | 2010年2月23日 (火) 05時36分

どもです。
開花おめでとうございまーす。
無事に開花してくれてよかったね。
来年は、おられることなく全ての花が無事に開花してくれることを祈ってまーす。
素敵な花を見せてくれてありがとです。

投稿: こー | 2010年2月23日 (火) 06時00分

おはようです、お元気ですか?
私も元気で~すhappy02

健気に咲いたのですね・・・よかった!
困難にも負けず?咲いてるお花を見るとこちらが励まされるような気がしますね!

今日はこちらはとても暖かくなるようです・・sun嬉しいのですが、その分花粉が飛んできそうで・・・

投稿: 菫 | 2010年2月23日 (火) 08時04分

奇麗に咲きましたね〜。香りもあるんですか。
残った蕾があって良かったです。まるっきり全部ボッキリいっていたらと思うと、それがもしも、犯ニャン以外の黙秘だったとしたら尚更他人事でもやりきれないですよ〜。自己申告してくれたらさっさと諦めはつくものですけど。
けど、もしもすべての蕾が無事で一斉に咲いていたとしたら… 見事だったでしょうね、ちょっとした花束のような。それもこの1本のバルブで。
多花性の種類なのでしょうか。一見、レリアや原種系のカトレアに似た感じに思えるので、なんだか不思議です。

投稿: いっこ | 2010年2月23日 (火) 23時07分

棘姫さん、こんばんは。

何とか開花してくれました。
蘭は、か弱いイメージをお持ちの方も多いようですが。寒さに強く丈夫な蘭も結構あります。
自分のように小まめな管理が出来ない人にも育てやすかったりする蘭もあります。
蘭は、多くの種類があって、なかなか面白いです。
この株は蘭友さんがしっかりしたバルブを作った状態で頂いたので比較的楽に咲いてくれました。今年が本当の勝負です。

花はとてもすっきりとして和のイメージが漂ってます。
香りも今年はあまり強くなかったですが。来年はどうなるのか?これも楽しみです。
麝香の香り、正真正銘の麝香を嗅いだことがないので解らないですが。この花は良い香りでしたよ。

投稿: TOTORO-K | 2010年2月23日 (火) 23時18分

こーさん、こんばんは。

有り難うございます。
この残りが咲かなかったらかなりショックでした。
今年はナメクジも一緒に連れてきてしまったようで二株ほど、花を食べられて開花を見ずに終わってしまいました。今年は、ちょっと寂しいことになってしまいました。
来年はしっかり咲かせてあげたいです。
頑張りま~す♪

投稿: TOTORO-K | 2010年2月23日 (火) 23時23分

菫さん、こんばんは。

バタバタとしていて、なかなかblogをしたり書き込みに行ったり出来なくてちょっとしんどいですが頑張ってます。
菫さんは、溌剌としている姿が似合いますよね。これから暖かくなると忙しくなってきますよね。

今回は頑張って咲いてくれました。
残りの蕾で、小さいですが咲いてくれて本当に嬉しいです。
陽があまり差さない環境ですが。それでも咲いてくれるので有り難いというか可愛いです。
そうですね。頑張らないと。

こちらも今日は、暖かいを超して少し汗ばむくらいの陽気でした。
今日は、鼻がムズムズ。明日どれだけ花粉症が発症するのか・・・怖いです。
暖かいのは嬉しいですが。困りものですよねぇ。
菫さんも、お大事にねぇ。

投稿: TOTORO-K | 2010年2月23日 (火) 23時32分

いっこさん、こんばんは。

有り難うございます。
なんとかこのくらいで咲いてくれました。
本来だともっとたくさん咲く予定でしたが致し方ないです。
犯人を詮索しても「覆水盆に返らず」来年頑張ります。

この株の交配は、RHSで調べたら、1980年1月1日で日本人の登録になっていました。
Guarianthe.aurantiacaにEncyclia.incumbensの花粉を付けた原種同士の交配になっていました。
いっこさん、なかなか鋭いです。
aurantiacaは以前は、カトレアの扱いでした。どちらの親も多花性ですのでたくさんの花が付きますね。
この交配、個体によっては、aurantiacaの個性が強く出た黄色い花弁の個体もあったりします。
(オーランティカはオレンジですけどね)
エンシクリアの影響でバルブがパンパンになるんでしょうね。
自分としてはかなり好きな蘭です。

投稿: TOTORO-K | 2010年2月24日 (水) 00時29分

うわ~!上品なお花ですね~!
花の形が端正で美しいですね~*
リップのラインをおしゃれにひいて、とってもいいわあ~*
香るんですねっ☆
私も前回の記事で、折れちゃったツボミをみて、他の子たちはどうなるだろってドキドキしていました。
無事開花、よかったですね~!
いっそうステキに見えます^^*

投稿: sawa | 2010年2月26日 (金) 19時31分

sawaさん、こんばんは。
有り難うございます。
蘭園さんの名前が入ってるだけあって良い花が咲いてくれます。
リップのラインが、すっきりくっきりで良いでしょ。ほんとオシャレさんです。
そして香りまでついてとっても嬉しいです。
次回は是非たくさん咲かせてあげたいです。

投稿: TOTORO-K | 2010年2月27日 (土) 20時42分

こんばんは~。

TOTOROさんも、毎日お忙しそうですね。
でも、忙しさの中で、好きな花が咲いてくれると嬉しいですよね。

小輪の蘭はアレンジにも使えそうだし、素敵すね。
1000円前後の苗がよく売れています。
上手な方はお値下げ品の中の掘り出し物を狙っておられます。
本当に毎日のようにお見かけする方もおられます。

でも、値段を張り替える失礼な方もいて…困った物です。

香りがパソコンから出てきたらいいな~。

投稿: あずきママ | 2010年2月27日 (土) 23時14分

あずきママさん、こんばんは。

はい、このところバタバタとしています。
最後の追い込みですから仕方ないです。
でもまた次のが待っているので・・・(≧m≦)

>忙しさの中で、好きな花が咲いてくれると嬉しいですよね。

嬉しいんですが、ちゃんと面倒をみてあげられないのが心苦しくて申し訳無く感じてます。

>小輪の蘭はアレンジにも使えそうだし、素敵すね。

そうですね。アレンジに使えて楽しいと思います。ただ見てくれる人がいないので作りがいがないので作らなくなってしまいました。
でも妻から来月末と再来月初めに蘭のコサージュが欲しいと言われてます。
ただ都合良く咲いていてくれるのがあるかどうか???

値札張り替える方が居るんだぁ(○゚ε゚○)
困りますよねぇ。逆の立場なら困ると思わないのかなぁ?自分勝手な人は思わないから出来るんでしょうけど・・・
考えて欲しいよねぇ。

キョウグチは蘭の中でも香りの審査にも出てきたりする蘭です。
ほんと届くと良いんですけどねぇ~。

投稿: TOTORO-K | 2010年2月28日 (日) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めての子達 | トップページ | ちょっと違ったぁ »