« 少し前に咲いた蘭達 | トップページ | この色も良い!!! »

2010年4月13日 (火)

2010年4月のウェッセルトン開花

'10/4/12の栽培場所(屋内)気温 最低気温18℃ 最高気温21℃ 天気:雨

Cimg17211

C.macropetala 'Weseleton'(マクロペタラ・ウェッセルトン)が今年も咲きました。今年は昨年より1週間弱遅いように思います。

Cimg17221

去年は7~8輪開花しましたが。今年は4輪となりました。なんとか咲いてくれただけでも有り難いとしましょう。

Cimg17231

このヒラヒラした花弁が幾重にも重なる姿は綺麗です。

Cimg17261

花びらは、本当に和紙のような質感です。表面は和紙のような毛羽立ちのようになっていてマクロペタラ、アルピナ独特の質感で、好きなんですよねぇ。

Cimg17271

この花は、この時期だと紫が強いです。

自分は、この花も好きですが。夏に咲く2番花がもっと好きです。

2番花は、もっと赤身が抜けて水色なってとても綺麗です。でも毎回見ることが出来るとは限らないのが玉に瑕です。

|

« 少し前に咲いた蘭達 | トップページ | この色も良い!!! »

コメント

ウェッセルトン、咲きましたね。
このクレマチス、開花株で時々はいってくるのですが、何故か買いそびれます。

欲しいな~と思っていると売れてしまいます。

でも、この品種…難しいですね。
うちでも年々ジリ貧です。
今年は挿し木をしようか保険株を買うか…。

投稿: あずきママ | 2010年4月13日 (火) 01時08分

おはようです。
私も大好きなお花で~す!我が家でも咲いていますよ~たった一輪ですが~( ´艸`)プププ
でも綺麗ですよねえ~!!

この系統、私も大好きですなんけど、やはり我が家にはあまり合わないみたいで・・・一時期いろいろ集めましたが、結局だめにしちゃったり、元気なうちにとほかのかたに託したり・・・
今は2種です・・・。

この時期になるとまた欲しくなるんですよね~
でも。。。同じことになっちゃうかな・・・とガマンしてます。

投稿: 菫 | 2010年4月13日 (火) 08時35分

あずきママさん、こんばんは。

ウェッセルトン今年も咲きました。
確かにアトラゲネ系は夏越しが難しいですよね。
でもその中で、ウェッセルトンは強い方だと思います。
わが家のホワイトレディーは瀕死ですし、難しいです。
現状維持して毎年咲いてくれるので有り難いです。
わが家は南向きの日当たりの良いベランダで育ててます。夏場は妻が天気が良いと手すりにタオル類を干すので日陰になります。これが一番お便りです。妻がサボると大変なことになってます(アハハ)
そんな管理ですから、あずきママさんも自信もって良いですよぉ♪
是非チャレンジしてみてください。


投稿: TOTORO-K | 2010年4月13日 (火) 21時44分

菫さん、こんばんは。

この花、良いですよねぇ。
菫さんの所も咲いたんですね。
わが家も去年に比べると花数が減りました。まあ、わが家の場合は減ったり増えた利ですけどねぇ。

アトラゲネ系は、わが家の環境では難しいです。
なので好きですが、見るの専門にしてます。
まあ、クレマチスも増やせる環境にないですけどねぇ(笑)
ただこの時期は、可愛い壺系の苗など出てくるので危険なんですよねぇ。
一生懸命、蘭を見るようにしています(アハハ)

投稿: TOTORO-K | 2010年4月13日 (火) 22時01分

開花おめでとう~o(*^▽^*)o

ウェッセルトンは育てたことがないですが
この系統は 暑さに弱いのですよね。
午前中だけ日があたればいいのでしょうが
蒸れにも弱そうですね。

普通のマクロペタラを育てていました。
何年も咲かせていたのですが
あるとき突然枯れました。^^;
そのときは肥料やりすぎなのかな?と思いました。。。というのも
バラと寄せ植えにしていたんですが
バラに施した肥料がよくなかったのか
いつもしないことしたもので。。
たぶんそれがきっかけだったと思います。

その後 マークハミーを育てて
今年で3年目です。まだ蕾ですが
そろそろかしら。。。と毎日
にらめっこしているんですよ。

ウェッセルトンは花弁が長くエレガントですね♪

投稿: くさ | 2010年4月14日 (水) 09時25分

kusaさん、こんばんは。

こちらにもコメント有り難うございます。
アトラゲネ系は、暑さや蒸れに弱いですね。
わが家のベランダでは厳しいです。
クレマチスの交配種は肥料食いですが。
この系統は少し控えた方が良いかもしれませんね。普通種は成長期ドンドンあげたりするので、つい一緒にあげてしまったりすると危険かも。
クレマチスとバラはコンパニオンプランツって言われているので一緒に楽しみたいですよね。でも日本の気候だと、この系統は避けた方が良いでしょうね。

ウェッセルトンはアトラゲネ系の中では丈夫な方だと思います。育ててみられると良いと思います。
購入する株は出来れば開花サイズの株がお勧めです。
なかなか育たなくて大変だと思うから。

投稿: TOTORO-K | 2010年4月14日 (水) 22時19分

家も咲いていますから,ほぼ同時期ですね.家のは6, 7輪といったところです.他のクレマチスとはちがって,根が細いので,この系統は根腐れでダメにしやすように思います.山野草の土をまぜたりして,水はけよく植えるのがよさそうです.
家もホワイトレディは株を維持しているだけで咲かないです.

投稿: uchiyama | 2010年4月14日 (水) 23時15分

uchiyamaさん、こんばんは。

6・7輪ですか。さすがですね。
わが家は4輪止まりでした。
山野草用土良いかもしれませんね。
わが家は、日向土を鉢底に入れさらに用土にも多く混ぜました。ただこの数年植え替えてないのでそろそろまずいかも・・・

ホワイトレディーは、株の維持どころかピンチです。難しいですね。

投稿: TOTORO-K | 2010年4月15日 (木) 00時02分

こんにちは~♪
アトラゲネ系の花びらが大好きです。
ウェッセルトンの花びらを見ていると、とっても嬉しくなりますね。
我が家はチビ苗を去年買って、今年何とか育って一つだけ蕾が見えるけど咲くかどうかと言う所です。
ホワイトレディーはやはり小さな株でしたが一昨年開花して、その後枯れました。
懲りずに去年、チビ苗を買って今年は少し蕾がつきましたが、これも枯れてしまうかな~と思っています。
枯れたら、もう二度と育てるのは止めます。
もっと冷涼な地域でないと無理なようですね。

投稿: ベルママ | 2010年4月15日 (木) 17時06分

ベルママさん、こんばんは。
アトラゲネ系の花びら、良いですよねぇ。自分も大好きです。
ウェッセルトンは和紙のようなヒラヒラ感が幾重にも重なって綺麗ですね。
アトラゲネ系の中では比較的丈夫な部類に入ると思います。大きく育つと良いですね。
2番花だと、プロフィールの下の画面のように水色になります。
この花が見たくて頑張ってます。
今年は出会えるかどうか・・・・

ホワイトレディーはかなり気むずかしいお嬢さんなようで、環境が合わないと難しいようですね。
わが家は諦めました。
ベルママさん、頑張ってくださいね。

投稿: TOTORO-K | 2010年4月15日 (木) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少し前に咲いた蘭達 | トップページ | この色も良い!!! »