« 2010年屋外育ちのデンドロビューム開花5 | トップページ | 2010年屋外育ちのデンドロビューム開花6 »

2010年6月10日 (木)

今年は咲いてくれました♪

'10/6/9の栽培場所(屋外)気温 最低気温18℃ 最高気温28℃ 天気:晴れ

Cimg21921

去年は咲かずに終わってしまったツクシカラマツが今年は咲いてくれました。しかも沢山蕾が上がって嬉しいです。

Cimg21841

今年は、蕾が上がって来る少し前から、陽に良く当るような置き場所に変えました。これが良かったかもしれません。このピンクの くす玉のように咲く花が可愛くて2年前から再チャレンジしてます。昔々大好きで育ててたんですが。園芸を一切止めてしまったので山野草も一切なくなりました。久しぶりに出会うこの花やはり好きです。

Cimg21941

でも見れば見るほど不思議な花です。

Cimg21942

花弁が小さくなってしまって蘂が肥大化した花なのかなぁと、この花、雌しべが無いかも結実したの見たことがありません。

しばらく楽しませて貰えそうです。

|

« 2010年屋外育ちのデンドロビューム開花5 | トップページ | 2010年屋外育ちのデンドロビューム開花6 »

コメント

こんにちは。お久しぶりです。
今日はこちらは暑いくらいですsun

楚々としたお花ですね~。気持ちが癒されます。
TOTOROさん、園芸を一切やめてしまったことがあったのですか?何だか信じられませんね。。。
また再開されてよかったですね!

私は、子ども達が小学校に上がるまでは、何となく自分の気持ちに余裕がなく、あと同居のこともありまして毎日の生活のことだけでせいいっぱいでした。
それがあるとき、ふとガーデニングに目覚め、その後書道も思い出して(笑)・・・この2つは今は大切なものになっています・・・。ストレス解消にもなりますし!
限られた中でも趣味が楽しめるということは、自分の気持ちにゆとりがあるのかなと思えています。
・・・余計なこと長くなりました~。

実は今日は嬉しいニュースなんです。
朝顔・・・たぶんだめだって言いましたけれど、今朝一本芽が出ていました!happy01
実は昨日、書道の作品を先生に提出できてほっとしたところだったのですが、このタイミングで出てきてくれたことが嬉しくってnote
もう10日もたつので片付けようと思っていたのですが、こんな嬉しいことはありません。大切に育てます。

いいことがあったので、書道の結果もよいお知らせになるようにとゲンキンに考えている私です。

投稿: 菫 | 2010年6月10日 (木) 14時07分

こんにちは~。
TOTOROさんは昔山野草をたくさん育てられていたんですね。
お詳しいのでそうかなーとは想っていましたが…。一度やめられてたんですかー。

今の環境でも育つ山野草がきっとありますものねー。

ツクシカラマツ、可愛いですね^^
草姿は違いますが、我が家のショウジョウバカマにお花が似てるなーと思いました。
小さな線香花火みたいですね。

投稿: ままこっち | 2010年6月10日 (木) 16時38分

ツクシカラマツ可愛いですね。
数日前に友人が株分けして今度もってくるねと言ってました。
最近置き場所探しに疲れてしまったので、こういう小さな山野草が一番いいな~と思ってます。
大きなお花を減らさないといけないと今、痛切に感じています。

先日のデンドロの事、どうも有難うございました。
バークのようです。
少しづつバルブが太ってきました。

投稿: ベルママ | 2010年6月10日 (木) 17時48分

どもです。
ツクシカラマツの開花おめでとうございまーす。
かわいらしい花ですね。
色もとても好きだなぁ。
私も山野草が好きで色々と育ててるんですが、
ランとは違った魅力があっていいよね~。


投稿: こー | 2010年6月10日 (木) 22時07分

菫さん、こんばんは。

有難うございます。可愛い花でしょ。
この花、以前も育ててたんですが、中断した時に一切の植物育てなくなって締まったので無くなりました。この株は、 '08.2.3に購入した株です。やはり日差しが大好きみたいで、今年は陽に当てたら良く咲いてくれました。
20代末から、仕事が忙しかったのとバイクが好きになってバイクのチームでツーリングしたりするのが楽しくて。母は育ててましたが、自分は全く興味が無くなってました。結婚してからも育ててなかったんですが、久しぶりにミニのファレノプシスを見て何となく育てたくなって育てたら、わが家で越冬出来たので、これって蘭いけるかも?って、それから園芸再開です。
やはり、タイミングっていうのがあるんでしょうね。それから続けて多くの方と知り合って菫さんとも繋がって、広がって楽しませて貰ってます。これってお互いが何かのきっかけで園芸始めて、ネットで知り合わないと今がないんです。ほんと縁を感じます。

わぁ~、朝顔芽が出ましたか。ご報告頂いて嬉しいです。良かったぁ!!!
この後も無事育つと良いですね。
書道の作品が出来上がったのと同じタイミングに出たなんて、やはり縁があるんでしょうね。きっと頑張ってくれますよ。

作品が出来上がると一息付けますね。
今、壷型クレマチスたちが花盛りで癒されてくださいね。

投稿: TOTORO-K | 2010年6月10日 (木) 22時57分

ままこっちさん、こんばんは。

以前は色々山野草を育ててました。エビネも、かなりの数育ててましたが。全部無くしました。あのときは全く興味が違う方に向いて、全く気にならなかったんですよ。
まあ、ずっと続けていたら今の環境に合わないのと手が回らなくて大変だったと思います。だから良かったのかも、再開したのが2000年ですから、もう10年です。
これからは、多分ですが止めることは無いと思います(笑)

ツクシカラマツ、可愛いでしょ。
小さな株ですが、花色が可愛くて大好きな花です。

>草姿は違いますが、我が家のショウジョウバカマに
>お花が似てるなーと思いました。

なるほど、花色がピンクで、花火みたいですよね。サイズはかなり違いますけどねぇ。以前山に入った時は春先によく見かけました。春を告げる花の一つですよねぇ。

カラマツソウの仲間は、色々あって集め出すと楽しいですが。場所がないのでコンパクトで可愛いツクシカラマツで止めておきます。陽が当たる所なら、お勧めなんですけどねぇ。

投稿: TOTORO-K | 2010年6月10日 (木) 23時15分

ベルママさん、こんばんは。

ツクシカラマツ、良いでしょ。
そう、コンパクトで可愛いです。
お友達から分けて貰われるんですね。良いですよぉ。お勧めです。
この花、種が出来ないんですよ。増やすのは株分けのみというタイプです。
自然交雑種って言われていてルーツが解っていないんです。でも昔から親しまれている草なんです。群生させると見応えがあると思います。

わが家も草花系は、もう置き場所がありません。かなり好みのものだけに絞り込んだので、これの辺りが限界だろうと思っています。
ベルママさんの所は、ドラえもんのポケットのように次々出てきてビックリしてます。

デンドロビューム元気になって良かったです。バーク植えだと馴染むのに時間が掛かりますので、しばらく様子を見て上げた方が良いですね。水もすぐ抜けてしまうので水苔よりは小まめに上げた方が良いと思います。良かった良かった。

投稿: TOTORO-K | 2010年6月10日 (木) 23時49分

こーさん、こんばんは。

ツクシカラマツ、良いでしょ♪
この花色、可愛くて好きです。
こーさんは沢山山野草育てて見えますよね。
わが家は気温が高すぎるのと日差しも強いので、置き場所が限られてしまってあまり置けないので残念です。
山野草は、小さくても生命力があったり、大らかだったりと洋蘭には無い魅力がいっぱいですね。

投稿: TOTORO-K | 2010年6月10日 (木) 23時54分

TOTOROさんのおうちのほうはもう大分暑いと思いますが、これだけ綺麗に咲かせてるのは凄いですね。
この系統の花はとても可憐ですね。

野草系というか、春早い時期に山々で足元に咲く花たちも凄く綺麗な花が多くて、いいなぁと思います。
ただ、自分の場合は翌年にはすっかり影も形もなくなってしまうのが難点です。笑

投稿: hide | 2010年6月13日 (日) 13時32分

hideさん、こんにちは。
こちらに来てくださって、有難うです。

こちらは、昨日までずいぶん暑かったです。昨日もわが家のベランダで31℃でした。陽が当たってない場所での気温なので日差しの下では、かなり暑かったと思います。
今日は曇って風もあって涼しいです。

ツクシカラマツ、可愛いでしょ。
ピンクの優しい花が良いんですよねぇ。
春から半日陰の場所で育ててたんですが、どうも花付が悪くて陽に良く当ててみたら一気に蕾が上がってビックリしてます。

春の山々で出会う山野草達、綺麗ですよね。
その場にあるからなのかもしれませんが。
優しく咲く花は、なんとも癒されますね。

山野草は、ちょっとした変化に弱いので調子を崩すと一気に無くなりますね。
でも、環境が合うとモリモリ育つので環境を探す旅ですね(アハハ)

投稿: TOTORO-K | 2010年6月13日 (日) 15時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010年屋外育ちのデンドロビューム開花5 | トップページ | 2010年屋外育ちのデンドロビューム開花6 »