« デンドロビュームの高芽 | トップページ | 久しぶりの開花です。 »

2010年10月24日 (日)

なんとか根が出ました。

'10/10/24の栽培場所(屋外)最低気温?℃ 最高気温?℃(リセット忘れにより不明)  天気:雨

Cimg29571  

'10/9/20にご紹介したBc.Keowee‘Mendenhall’(ブラソカトレヤ.キウイ‘メンデンホール’)から無事根が出てきてくれました。(ピントがずれていてすみません) 

 

 

Cimg29581

このところ気温が下がって来てたので、根が出てくれるのか心配でしたが。なんとか間に合いました。もう少し伸びてくれると嬉しいんですが厳しいかなぁ。でも良くここまできました。 

 

 

 

Cimg29531

'10/9/23にご紹介したアイランド ヒース 絞り(ダボエシア・カンタブリカ(Daboecia cantabrica))が、気温が下がって来て元気よく花を咲かせ始めました。 

 

 

Cimg29642

やはり名前の通り、涼しいのが好きみたいです。一つの花茎から、絞りの入り方が色々出てきて楽しいです。 

 

 

 

 

Cimg29641

でね、この上の萼? 十字型に釣り鐘を支えるように入っていて綺麗です。この花見れば見るほど好きになります。可愛いです。 

 

 

Cimg29711

今日は雨の一日で肌寒い日だったので、ハーブティーの「ハッピー ワイルドストロベリー」を入れました。 

 

 

 

Cimg29721

少し酸味があるお茶ですが、香りが良くてゆったりした気分になれて、疲れ気味の身体には、気持ちよかったです。

|

« デンドロビュームの高芽 | トップページ | 久しぶりの開花です。 »

コメント

TOTOROさん

こんにちは(*^-^)
日ごとに寒さが増して
お風邪などひいておられませんか?

ランの根は秋にのびるのですね。
心配していたものが
勢いよく成長してくれると
嬉しいものね♪

筒型のアイランドヒース 上手に
咲かせられたのですね。
絞り模様が 素敵です。
朝顔のように色の配分が 固体ごとに
違うのですね。面白い!(゚▽゚*)
ベランダの過酷な条件のもとで
さすがTOTOROさんですね。


ワイルドストロベリーのティーってあるんですね。知らなかった。。TOTOROさんも
ハーブティーお好きなのですか?
酸味があって さっぱりして
胃にもやさしくって たまにも
いいですよねえ~~。
絵柄がとても可愛くって
手にとってみたくなるようなね^^


投稿: くさ | 2010年10月25日 (月) 16時55分

こんばんは~。

蘭のことはさっぱりわかりませんが、根が出て良かったですね~^^
よーく見たら、なにかツブツブが見えました。こんな風に出てくるんだー・・。
うちの500円の胡蝶蘭、なんだか徒長?してます…。根っこが3本伸びてきましたが…。
鉢の外に伸びているので、なんだか斬新…(私にとっては^^;)面白いですね。

アイランドヒース、可愛いです~。
何かに似てる気がして、思いついたのが、お吸い物に飾りで入れたりする綺麗なお麩。
ああ~、食べたい~。

お紅茶美味しそうです^^
TOTOROさん、お仕事お忙しいのですね。
ハーブティーでリフレッシュしてくださいね~。

投稿: ままこっち | 2010年10月25日 (月) 20時49分

こんばんは~♪
発根してきたんですね。
良かったですね。
これ、ずっと転がしていたんですか?
時々、霧吹きとかしたんでしょうか?
下のデンドロの高芽の事ですが、1本は根っこが伸びているので、取ったのですが、2本は全然根っこが出てないんです。
それは、まだ、親株につけていたほうがいいのでしょうか?
それとも、根っこがなくても、親から取って、このカトレヤみたいに放置した方がいいでしょうか?

アイランドヒース、とっても可愛いですね。
絞り咲きが好きな私はみていてうっとりです。

投稿: ベルママ | 2010年10月25日 (月) 21時10分

くささん、こんばんは。返事が遅く済みません。

今日は特に冷え込みますね。ランが心配ですが1日我慢して貰います。

>ランの根は秋にのびるのですね。

ランの根は気温が高いと伸びます。(正確には適温の時)今の時期は気温が低くて伸びが悪いです。本当は室内に入れたいんですが、あのまま室内に入れたら確実にオモチャになって根が折れるので外で頑張ってもらいました。とりあえず根が出てきたので今週末には植えようと思ってます。
ほんと根が出てくれて嬉しいです。

アイランドヒース、花毎で模様が違うので可愛いです。小さい花ですが見れば見るほど虜に(* ̄ー ̄*)
寒さにも強いですからお勧めですよ。元は北欧のようですから日照もそんなにこだわらなくてもいけそうな気がします。

ワイルドストロベリーティー自分も頂き物なので・・・知らなかったです。
サッパリして元気になれます。
コーヒーも好きですがハーブティや紅茶も好きなんです。(まあ何でも好きです。でも基本はコーヒー)
このカップもハーブティー用のカップなので本当はフレッシュハーブを入れる部分(なんていう名前なのかは不明ですが、茶こしみたいなの)が付いているので、ハーブを育てていた頃は飲んでました。
このワイルドストロベリーティーお勧めです。

投稿: TOTORO-K | 2010年10月26日 (火) 20時18分

ままこっちさん、こんばんは。返事が遅くなってしまいすみません。

ランは種類によって芽が出てくる数が限られてるそうで、この株も残っていてくれました。
つぶつぶは、以前根があった後かも?でもそんな風に根が、ぐぐっって出てきます。
面白いです。

胡蝶蘭、根が動いてるんですね。良かったですね。
胡蝶蘭は樹に根でしがみついてるそうなので、どうしても外が好きですね。ニョキニョキと出てきちゃうこと多いです。
ランの根は空気中の湿度も吸収出来るようなスポンジ構造の中に本当の根があります。なので外に伸びていても大丈夫です。
ただメチャメチャ乾燥した。部屋では霧吹きを時々した方が良いでしょうね。
これからは、気温が低くなるので、水苔がいつもビショビショだと根が腐るので、乾いたら、気温が上がる晴れた日にあげて、また乾くのを待ってからあげてください。
冬場は、出来る限り明け方の気温が一番下がりにくい場所、人が遅くまで起きている居間などの棚の上とかに置くと良いです。窓際のカーテンの裾に近いところは、冷気の通り道なので気を付けてくださいね。

アイランドヒース、可愛いですよ。
コンパクトで、花がコロンとしていて、癒されます。
寒さにも、強いですし、夏場も我が家のベランダで耐えてますから、暑さもok。
お勧めです。
でも、真夏の直射は難しいでしょうね。

お吸い物、飾り麩ですか。そう言われれば煮てるかも(爆)

たまにはハーブティー良いですね。
香りと味と暖かさに癒されます。
このところ夜遅くの帰宅と週末も仕事でちょっと疲れてました、今日だけは、早めに帰ってきましたが、まだしばらく続きそうです。

>ハーブティーでリフレッシュしてくださいね~。

はい、有難うございます。今もハーブティー入れて、頂きながら打ってます。
ただね、今日は冷え込んで来たので、パトラが膝の上に乗ってきて、キーボードが遠くて打ちにくいです(。>0<。)

投稿: TOTORO-K | 2010年10月26日 (火) 21時34分

ベルママさん、こんばんは。返事が遅くなってしまいすみません。

無事、根が出てくれてホッとしました。

>これ、ずっと転がしていたんですか?
>時々、霧吹きとかしたんでしょうか?

はい、棚下にただ転がして置いただけで何もしてません。親のバルブの栄養と水分で生き延びてるだけです。凄いですよね。
このところ冷え込んで来たので発根が間に合わないんじゃないかと心配してました。

>デンドロの高芽の事ですが、1本は根っこが伸びているので、取ったのですが、
>2本は全然根っこが出てないんです。
それは、まだ、親株につけていたほうが
>いいのでしょうか?

根が出て無ければ親のバルブに付けたままにしてください。根がない状態で切り離すと水分や栄養を貰えなく成ってしまいます。人間で言えばお腹の中の赤ちゃんのようなものです。母親と繋がっているので無事なんです。根が伸びてくれば自分で水分を吸収したり栄養も取れるので大丈夫です。出来れば根が、ある程度伸びるまで一緒の方が良いです。
今回根が出てきたランは、親にくっついたままなんです。後ろに見えるシワシワバルブが親なんです。カトレアなどの場合は、切り離さず、このまま植えつけます。
参考にしてくださいね。

アイランドヒース、可愛いでしょ。
ほんと、この絞り可愛いです。
お勧めです。見つけたら是非ゲットしてみてください。

投稿: TOTORO-K | 2010年10月26日 (火) 21時54分

色々と教えて下さって、どうも有難うございます。
>人間で言えばお腹の中の赤ちゃんのようなものです。
やっぱり、TOTORO-Kさんは優しい方ですね。
説明のたとえが優しさを物語ってますね。

今日、シゲシゲと見たら、根っこ出ていたんです。
だけどデンドロのバルブって、白、緑、白、緑・・・って交互になってますよね。
その白の部分の薄い皮のような中を下に通り抜けていたんです。
だから根っこがあるのが気がつかなかったんです。
あんな狭い中を根っこがよく通りぬけていったと思って感心しました。
その根っこを取るには、薄い皮ののような白い部分を剥かないと根っこがとれないんです。
頑張ります。

投稿: ベルママ | 2010年10月26日 (火) 22時08分

ベルママさん、こんばんは。

いいえ、参考になれば幸いです。

>デンドロのバルブって、白、緑、白、緑・・・って交互になってますよね。

白い方が葉があった側です。
この白いのも葉がある頃は緑っぽくて葉で出来た栄養をバルブに送ってましたが。葉が落ちる頃、この部分も役目を終えて白い皮に変わります。
ランの根って凄いですよね。良くこんな所を突き抜けてくるなって思うことがあります。でも先端の緑の成長点は繊細で触ると
ポキッと折れやすいです。
白い皮無理に剥がなくても良いですよ。
この根が充分伸びる頃は、もっと皮が薄くなってボロボロになってくると思います。
来春くらいまで付けて置いても問題ないですよ。
でも、増やす気が無い場合は速やかに切り取ってください。バルブの養分は先端の新しいバルブに届きます。
頑張ってくださいね。

投稿: TOTORO-K | 2010年10月26日 (火) 22時59分

TOTOROさん

こんばんは~♪
アイランドヒースって可愛いお花ですね。
お花の模様がまた素敵です。
アクセサリーやインテリア小物などのデザインって自然界...植物から来ているものっていっぱいありますよね。
ガクの部分など...。私はアスパラガスの実のガクの部分がたまりません。
見れば見るほど可愛く思えます。
大好きな植物って何度も何度も見つめたり触れてみたり...。
時間の経つのも忘れて...。
楽しいひとときですよね。

ハーブティ、私も大好きです。
色や香りでもとってもリラックスできますね。

投稿: ジョセフィーヌ | 2010年10月27日 (水) 19時01分

ジョセフィーヌさん、こんばんは。

有難うございます。
アイランドヒース、虜になってます。
丁度今、盛んに咲いてくれて可愛いです。
この花よく見ると萼と花の所とっても綺麗な形してるんですよ。
そう、仰るとおりインテリア等になりそうなくらい、とても綺麗です。
アール・ヌーヴォーが植物などから、モチーフにしたデザイン綺麗ですね。
あの時代の物は、行き過ぎはいけませんが綺麗な曲線で好きです。

>私はアスパラガスの実のガクの部分がたまりません。

へぇ~、知りませんでした。実るとオレンジになる丸い実でしたよね。
なかなか、普通では見る機会が無いんですが。確か実家に1株あったはずなので機会があったら見てみます。

>大好きな植物って何度も何度も見つめたり触れてみたり...。
>時間の経つのも忘れて...。
>楽しいひとときですよね。

そうなんですよねぇ。
いつまでも眺めて癒されますね。

基本は珈琲なんですが。
時々、ハーブティー頂くとリラックス出来ますね。
癒される~ぅって気がします。


投稿: TOTORO-K | 2010年10月27日 (水) 22時36分

最近、パフィオとか買いそうになっています。
蘭の売り場が危険です。

これからシンビだらけになりますよ…。
お歳暮シーズンですので…。

ハーブティー…おしゃれですね。
この寒くなってもアイスコーヒー飲んでる私です。

お茶も好きなんですが…めんどくさくて。
冷蔵庫開けて飲めるものばかりです。

投稿: あずきママ | 2010年10月27日 (水) 23時24分

あずきママさん、こんばんは。

あはは、パフィオですか。今色んなタイプのが増えて来て、気になる花もあるんですが、踏み留まってます。

お花の関係の所に居ると誘惑も多いでしょうね。
シンビジュームの季節になりますね。
これも、花の種類が多くて、花持ちも良いので場所さえあればねぇ。
あれもこれもと大変でしょうねぇ(ふふふ)

えーーー、この時期でもアイスコーヒーですか。ありゃりゃ。
ティーパックだと入れてしばらく蒸らすだけで後はポイすれば良いだけですから、ゴミも少なくて簡単ですよ。のんびり待つのも良いですよ。

投稿: TOTORO-K | 2010年10月28日 (木) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デンドロビュームの高芽 | トップページ | 久しぶりの開花です。 »