« 秋の気配と、夏の名残 | トップページ | なんとか根が出ました。 »

2010年10月16日 (土)

デンドロビュームの高芽

'10/10/16の栽培場所(屋外)最低気温17℃ 最高気温33℃(直射光が当たってます。)  天気:晴れ

Cimg29301

 Den.To My Kids 'Dream' (トゥ マイ キッズ ‘ドリーム’)に高芽が出ちゃいました。まあ、自分の育て方だと先端まで充分にその年に成長出来なくて花が咲かず。翌年花後に成長するので、今頃高芽が出ちゃいます。

 

Cimg29321

この高芽とバルブの間にハサミを入れて切り離します。

 

 

 

 

Cimg29331

これが切り取ったところです。失敗してバルブを傷つけちゃいましたが。この程度なら大丈夫です。 

 

 

 

Cimg29351

高芽の根は、良く伸びていて先端も、まだ成長点が動いてます。バルブは、細細で~す(*゚ー゚*)  

 

 

 

Cimg29401

今回、高芽は4つでしたので、鉢数を増えるのも困るので一緒に植えちゃいます。 

 

 

Cimg29411

用土は水苔とベラボンボールを解した物を使いました。 

事前に、水苔は1日水に浸けて良く絞りゴミを覗いてレジ袋に解して入れて口を閉じて日向に置いてふっくらさせます。ベラボンボールも1日水に浸けて良く絞ってから解します。これをブレンドして使いました。 

 

 

Cimg29421

高芽の根に水をかけて柔らかくします。根の付け根にコンポストをしっかり丸めた物を押し込んで抱かせるように根を広げます。  

 

 

Cimg29431

その後周りにコンポストを巻き付けていきますが、上の方に密度が高くなるようにします。 

 

 

 

 

 

 

Cimg29441

コンポストを巻き付ける大きさは鉢より大きめにします。この鉢3寸の素焼き鉢です。 

 

 

 

Cimg29451まず片側をグッと入れます。

 

 

 

 

Cimg29461

そして、残りも押し込みますが、こんな風に盛り上がった感じにします。 

 

 

 

Cimg29471

その後、盛り上がっていた部分を鉢の縁に、中央から外に開くように押し込んでいきます。  

 

 

 

Cimg29481

これが整えた株元です。バルブの付け根が見えるくらいが良いと思います。 

 

 

 

Cimg29491

そして鉢底はふんわり、上の方はしっかりコンポストが詰まった感じにします。 

 

 

 

Cimg29501

鉢の上の方が湿ってきてます。上はギュッと詰まっているのでコンポストの水分がしみ出てきてます。 

 

 

 

Cimg29511

ラベルもしっかり挿して完成です。 

 

 

 

Cimg21761

Den.To My Kids 'Dream' (トゥ マイ キッズ ‘ドリーム’)の花です。白い花弁にリップに赤紫とクリーム色が少し入る清楚な花で甘い香りがして大好きな花の1つです。 

|

« 秋の気配と、夏の名残 | トップページ | なんとか根が出ました。 »

コメント

この時期の高芽はこうやって処理するのですね。

蘭は本当に手をだしたことが無いので、スゴイな~と感心しています。
これで、開花までどのくらいかかるものなんですか?

不勉強ですいません。

最後のお花の写真がとってもきれいです。

投稿: あずきママ | 2010年10月16日 (土) 23時43分

あずきママさん、おはようございます。

デンドロビューム、高芽が出来ちゃうんです。まぁ、自分の管理の環境の問題もあるんですけどねぇ。
この植え方は、自分の方法なので、皆さん個人個人で色々されてます。

>これで、開花までどのくらいかかるものなんですか?

たぶん、再来年の春あたり、花を見ることが出来るんじゃないかと思います。

デンドロビュームは耐寒性もあって良いですよ。
育ててみませんか?見繕いお送りしますよ♪

>最後のお花の写真がとってもきれいです。

有難うございます。
自分もこの白に赤紫とクリームのちょっぴり入るのが可愛いです。

投稿: TOTORO-K | 2010年10月17日 (日) 10時21分

どもです。
うちのデンドロは高芽がでないんですよ~。
もっとも開花もしないから・・・・。(泣)
デンドロのブロンカルティ ベニボタンっていうですが、もう7年くらいかなぁ、全く開花しないです。
バルブばっか増えてまーす。

投稿: こー | 2010年10月17日 (日) 10時57分

こーさん、こんばんは。

こーさんの所デンドロビュームの高芽でないんですか?
開花もしないは辛いですねって、ブロンカルティ ベニボタン、これってデンドロビュームでもノビル系じゃないですよね。
これってそもそも高芽が出るのかなぁ???
綺麗な花をお持ちなんですね。なにかのタイミングなんでしょうけどね。比較的最低気温を高く保ちすぎて花芽分化がおこらないとか?なにかきっかけがあるんでしょうが。自分は全く解りません。
綺麗な花なので是非咲いて欲しいですね。

投稿: TOTORO-K | 2010年10月17日 (日) 18時51分

こんばんは~♪
家も今年、高芽が3個も出てしまいました。
去年は1個もなかったです。
私の場合はTOTORO-Kさんとは全然違って、超適当で下手くそだから、何がどうして・・・
なんて分かりませんが、暑すぎたとかあるんでしょうか?
大体水ゴケの巻き方だって、初めて教えてもらって分かった位ですからね。
それまでは前にも書きましたが、ビショビショの水ゴケを巻きつけたりしていたんです。
お花育てって、愛情が必要ですね。
TOTORO-Kさんのブログを見せてもらうようになって、痛切に感じます。
私はなんでも、あれもこれもと欲しくなっては咲かせて、そして枯らしていてダメ人間です。

投稿: ベルママ | 2010年10月20日 (水) 20時19分

ベルママさん、こんばんは。

去年は1つも出なかったなんて優秀ですね。凄い。
我が家は毎年、どれかしらが出来てます。

高芽が出来る前年にバルブが十分成長充実できないまま、越冬して、春に再びバルブが充実して、涼しくなった秋に花芽ではなく、高芽として出てしまうのかなぁと思ってます。
なので、今年出た高芽の原因は去年に原因あるんだと思います。
ただ、温室などで十分な管理をすれば、今のノビル系はそのシーズンに花芽が出てきますからちょっと違ってきます。
室内栽培で温度が充分ためてない場合ですけどね。
今年の夏の影響は来春に結果が出ます。どうなるか、すっごく心配です。

初めは、誰もが解らないですから仕方ないですね。
普通草花は植えつけ後たっぷり水をあげてくださいね。って言いますよね。
ランの場合はビショビショにすると根が腐ります。ランの場合は草花と違う根の構造なので、しばらくはお水をあげません。
(一部のコンポストの場合は水をドンドンあげます)
しばらく待って根が動くのを待ってから水をあげます。なので湿らせて固く絞った水苔は丁度良いんです。

>お花育てって、愛情が必要ですね。

そうですね。好きじゃないと無理ですね。
でも、ベルママさん、そう書いてみえますが。あれだけの植物達、しかも幅広く育てて花が咲いてるのって、やはり愛情注がないと無理ですよ。
自分などは、小まめに見てあげることが出来ないので、サボることが出来るランや多肉が多くなってます。
みなさん、それぞれに合った花を、それぞれのやり方で工夫して育てみえて、勉強になると思ってます。

投稿: TOTORO-K | 2010年10月21日 (木) 00時42分

TOTOROさん
こんばんは~♪
今回の記事は私の為にあるような...。感謝いたします。
がっ先日本当にいい加減な植え方で植えてしまいました。
またやり直そうっと。

あっそれから質問なのですが、葉っぱが出ずに何だかただ生えているのは、これからどうなるのでしょうか?
カットしたほうが良いのでしょうか?
教えてくださいませ。
よろしくお願いいたします。

投稿: ジョセフィーヌ | 2010年10月21日 (木) 22時07分

ジョセフィーヌさん、こんばんは。

ありゃ、もう植えちゃいましたか。日にちが経っていないようでしたら、参考にして頂ければ幸いです。
ランは、極端に言えば水もなくても生きて芽を出したりします。
バックバルブを水もあげないで転がして置くだけで芽が出ちゃうことがあります。元のバルブの栄養を貰って芽を伸ばして、やがて根も出します。

こんな風に、
http://green-thumb.cocolog-nifty.com/totorok/2010/08/post-0921.html

植えつけたすぐは根が水を上手く吸えないので少し水を控えて根が動くのを待ちます。この時、水苔がビショビショだと水が吸えないのに水でいっぱいで根が腐ります。もともとランの根は空気に触れるのが好きなようです。周りの空気中の湿気も取り込めるようですから、凄いです。
植えてすぐは少し様子を見て上げてくださいね。

>あっそれから質問なのですが、葉っぱが出ずに何だか
>ただ生えているのは、これからどうなるのでしょうか?

それって新芽が出て後ろの方にある棒状のものでしょうか?(デンドロビュームの場合)
これのことでしたら、これはバックバルブと言います。(棒状の物=バルブ=茎?)
これは、以前は葉があったんですが。成長して伸びて充実して、葉が落ちて成長が終わったものです。
今は先端から伸びているバルブに栄養を送っています。ただし、先端から繋がっているバルブから数えて3本より後ろは切っても大丈夫ですが。無理矢理切る必要もないので植え替え時に後ろの方のを、よく見ながら切れば良いと思いますよ。

投稿: TOTORO-K | 2010年10月22日 (金) 00時34分

高芽は新しい人生のスタートですねぇ、、根っこが出てると植え替えますが、そうやってるとどんどん増えちゃいますね。笑
大きなデンドロですね。
お花も大きい。同じくらいになるまではまだまだ小さいから置き場所には困りませんね。

投稿: hide | 2010年10月24日 (日) 19時06分

hideさん、こんばんは。
お越し頂き有難うです。

高芽は、新しい命のスタートですね。
そう、根っこが出てると、つい植えたくなりますよね。でも増えちゃうんですよねぇ。(あはは)
出来れば出てきて欲しくないんだけど、我が家の管理の環境じゃしかたないです。
この子が、また伸びてくれるのが可愛いんですけど・・・
その時は、置き場所ねぇ(あはは)

このデンドロビューム、花、大きいですよ。そして香りが甘くて美味しそうな香りで~す。

投稿: TOTORO-K | 2010年10月24日 (日) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の気配と、夏の名残 | トップページ | なんとか根が出ました。 »