« 良い香りが漂ってます。 | トップページ | 2010年秋のミニバラ »

2010年10月 9日 (土)

森のかがり火たち

'10/10/9の栽培場所(屋外)最低気温19℃ 最高気温 23℃  天気:晴れ

Cimg28891

2010_10.3 昨年、花友さんから頂いた「森のかがり火たち」というシクラメンです。頂いた時のポットに化粧鉢に入ったままだったので、マズイだろうと思い植え替えることにしました。 

 

 

Cimg28901

芽はもう動き始めていたのでちょっと心配でしたが。GO! 

 

 

 

 

Cimg28911

抜いてみると、まだ新しい白い根が、そんなに動いてなかったので助かりました。 

 

 

 

Cimg28921

用土は、少し水持ちが良さそうなので根洗いして、総取っ替えしました。  

 

 

 

Cimg28931

この辺りの白い根が動いてました。

 

 

 

 

Cimg28941今回はスリット鉢に、鉢底に日向土を入れました。

 

 

 

 

Cimg28951

用土は水はけの良い配合としました。

日向土、山野草用土、富士砂、炭をブレンド 

 

 

 

Cimg28961球根が出るくらいに植えました。

これくらいの勢いで水やりしても溜まることはありません。

 

 

 

Cimg29061

これが今日の状態です。とりあえず大丈夫みたいです。 

 

 

 

Cimg29081

こんな感じで次々芽が伸びて来そうで楽しみです。 

 

 

 

  

さて、こちらが、2010.3.27 にご紹介した。森のかがり火たちの実生達です。

Cimg29091 

こんな感じにいったんは出てたんですが。水やりのタイミングを間違えてしまい、シオシオになってしまいましたが。こんな風に復活してくれました。 

 

 

 

Cimg29121

付け根からは次の葉が出てきてくれてます。頑張れ!! 

|

« 良い香りが漂ってます。 | トップページ | 2010年秋のミニバラ »

コメント

こんばんは。

森のかがり火たち、球根も実生苗も元気そうですね。
ミニシクラメンはきっと原種の血が濃いのでとっても強い気がします。
またかわいい花が見れると嬉しいですね。

蘭のいい匂いってなかなか売り場では嗅げません。
甘い香りはわかりやすいのですが、いい匂いが…。

蘭全般に匂いがすればいいのにな~と思います。

投稿: あずきママ | 2010年10月 9日 (土) 23時53分

こんばんは~。

森のかがり火たち、とっても元気そうですね~。
シクラメンの新芽がにょろにょろ出てくるのがとっても好きです。
それにしても用土の配合が、キメ細かい。
山野草をやってらしたのですものね。
知識も沢山お持ちなのですね。

実生の葉も可愛らしいですね^^
まあるい葉が多いのですね。

投稿: ままこっち | 2010年10月10日 (日) 00時23分

あずきママさん、おはようございます。

森のかがり火たち、元気に芽が動き出しました。(ホッ)
シクラメンを、まともに育てるの初めてなんです。とりあえず夏越しが出来て嬉しいです。
今度は、冬の開花ですよね。鉢も大きくなって、室内での置き場所をどうしようか思案中です。
可愛い花が見られるれの楽しみに頑張ります。

蘭の香り、確かに全ての蘭が香るわけでもないですし、香る時期や条件がありますから、売り場で香りを楽しむのは、蘭の種類や交配の系統や環境の問題などがあって難しいでしょうね。
この時期に咲くカトレアは、ラビアタを交配親に持つ種類が多いと思われるので香りが楽しめる可能性大ですね。
香りの感じ方は、個人差が大きいので香りを伝えるのって難しいですね。
このラビアタの香りは、う~ん、沈丁花の香りを淡くしてバニラの甘い香りを少し足した感じでしょうか?
自分は香りセンサーが少ないのでかぎ分けることが出来ないので、よけいに難しいです(あはは)

>蘭全般に匂いがすればいいのにな~と思います。

ほんとですね。そうだと、もっと楽しみが広がりますよねぇ♪

投稿: TOTORO-K | 2010年10月10日 (日) 11時43分

ままこっちさん、こんにちは。

はい、おかげさまで、森のかがり火たち 無事に夏を越してくれました(* ̄ー ̄*)

シクラメンの芽の出方って面白いですよね。
生き物みたいで楽しいです(植物も生物だけど^^;)

用土の配合は、シクラメン初めてなので、よく解らないんですが過湿は嫌いなようなので、水はけ良くて崩れにくくて各粒が適度に水を保ってくれるのにしてみました。
この配合で問題になるのが自分の場合は冬場の水やりなんですよねぇ。
冬場、蘭はあまり水をあげないので、そのピッチであげちゃうと乾き過ぎちゃうんです。去年も早春に急に気温が上がって、シオシオにしちゃいました。気を付けないといけないと思ってます。

実生の葉、可愛いですよね。
丸くてコロンとしてます。シクラメンは、葉も個性があって楽しいですよね。

投稿: TOTORO-K | 2010年10月10日 (日) 13時15分

こんばんは~♪
こちらの写真を見せてもらって、今、自分のも見てきました。
二番目の写真を見ると、一つの球根から大きい塊だけでも8個位見えるんですけど・・・
家は3個見えました。
今まで一箇所から沢山、茎が上がってくるのだとばかり思ってました。
TOTORO-Kさんの所にお伺いすると、とっても勉強になります。
植え替えの土は落とした方がいいんですか?
私は昨日、一回り大きな鉢に、普通の草花の土を足しました。
大丈夫だろうか・・・
発芽した子は、たった1個でしたが、これから秋に芽がでるなんてあるかしらね。
チビ芽、私の所で育つかな~。

投稿: ベルママ | 2010年10月11日 (月) 19時24分

ベルママさん、こちらにも有難うございます。

>一つの球根から大きい塊だけでも8個位見えるんですけど・・・

そうですね。見えますね。
自分も初めは一カ所からいくつもを想像してましたが、シクラメンは色んな所から芽吹くみたいですね。面白いですね。
球根によっては、1つ芽をダメにするともう出ないものもありますよね。

用土は、自分の場合、昨シーズンの冬、乾かしてしまった時、水をはじいてしまったので(乾かしちゃうのがいけないんですが)水はけと適度に水持ちの良い用土に切り替えちゃいました。自分の都合です。
ベルママさんは、葉もしっかり残った状態で管理できてらしたので、その用土が合ってたんだと思います。

自分は、シクラメンの実生の経験が浅いので何とも言い難いですが。涼しくなると出てくる可能性はあると思いますよ。まだ諦めるのは早い気がしますよぉ。

投稿: TOTORO-K | 2010年10月11日 (月) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 良い香りが漂ってます。 | トップページ | 2010年秋のミニバラ »