« 2010年12月ラブノット | トップページ | また出会っちゃいました♪ »

2010年12月26日 (日)

今回は1輪

'10/12/25の栽培場所(屋内)最低気温16℃ 最高気温22℃  天気:晴れたり曇ったり

Cimg31921

 C.Pink Favourite (カトレア.ピンク フェイバリット)が咲いてくれました。

前回の209.12.2の時には、1花茎3輪でしたが今回は1輪と成ってしまいました。

 

 

 

 

 

Cimg31931

ピンク フェイバリットと言うだけあってピンクが綺麗な花です。片親にミレリーというロックレリアが使われているので花弁はキラキラです。  

 

 

 

Cimg31951

開花は不定期咲きです。冬に咲くと濃いめの花色で魅力的です。 

 

 

 

Cimg31961

リップはミレリー譲りのヒラヒラとした弁先で、奥に黄色が差し、コラムは濃いピンクで、ちょっと悩ましい感じがします。 

 

  

 

Cimg31981

更にリップの拡大です。脈状に入るラインも綺麗です。次回は、輪数が増えるように頑張りたいです。 

|

« 2010年12月ラブノット | トップページ | また出会っちゃいました♪ »

コメント

おはようございます、ピンクフェイバリット、この時期に咲くと良い色になりますね、時期によっては、ねぼけた花色になってしまうことがありますね。以前、東京という個体を育てたことがありましたが、癖があって育てるの難しかった記憶があります。
ミレリーのようにクラスター咲きにしたいですね。

投稿: oziko | 2010年12月26日 (日) 10時16分

ozikoさん、おはようございます。

そうなんです。この時期に咲くと濃くて綺麗です。
東京っていう個体があったんですね。
どんな花だったんでしょうねぇ。
ozikoさんおして、癖があって難しいと言うことは手強そうですね。でも出会って見たいです。
今回のような色はかなり好きです。
そう、仰るようにクラスター咲きになるように頑張りますo(*^▽^*)o

投稿: TOTORO-K | 2010年12月26日 (日) 11時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010年12月ラブノット | トップページ | また出会っちゃいました♪ »