« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月23日 (水)

やっと芽が出た♪

'11/2/23の栽培場所(屋内)最低気温16℃ 最高気温21℃  天気:晴れ

Cimg33621

待ちに待ったclusiana cv. Cynthia(クルシアナ・シンシア)の芽が出てくれました。植えつけたのが11月頃で、あれから何の動きもなくて大丈夫なのか心配になるくらい長く感じました。 

 

 

Cimg33631

やっと、こんな感じでニョキってところです。これから細い葉ですが伸びて、花を咲かせて欲しいです。 

 

 

 

 

Cimg33641

そして、2006年に種まきして一進一退を繰り返している実生からの節分草です。 なかなか思うようには育たなくて。今年は小まめにお付き合いして何とか来年花を見たいです。

| | コメント (10)

2011年2月20日 (日)

押し子に花が咲きました。

'11/2/20の栽培場所(屋内)最低気温16℃ 最高気温22℃  天気:晴れ

Cimg33001

2011.1.4 に、ご紹介したC.David Golden Shaw実生 (カトレア.デビッド ゴールデン ショウ )の押し子が咲いてくれました。そう、あの時、新芽が伸び始めていたバルブです。 

 

 

 

 

 

 

Cimg33011

今回も1花茎2輪でした。この花色、本当に鮮やかで好きなんです。 

 

 

 

Cimg33111

この、オレンジと紅の組み合わせは、室内の暗い中でも、気分を華やかにしてくれます。 

 

 

Cimg33061

今回も、横顔を載せますね。このスッキリとした横顔も大好きなんです。リップの鮮やかな紅と黄色の組み合わせが綺麗なんです。 

 

 

 

 

Cimg33141

こちらのペタルの、しっとりとした紅、大好きなので何度も載せちゃいます(あはは) 

 

 

Cimg33181_2

でね、今回は後ろ姿も載せますね。こちらから見るとオレンジと紅の色が少し落ち着いていて美味しそうに見えますです♪ 

| | コメント (5)

また、スミレ増えちゃいました。

'11/2/19の栽培場所(屋内)最低気温16℃ 最高気温21℃  天気:晴れ

Cimg33501

先週HCに行った時、目について連れ帰っちゃった。桃花コスミレ です。コスミレの花色が濃いタイプのようです。 

 

 

Cimg33511

 

この株は、しっかりした芽なので春が楽しみです。 

 

 

Cimg33521

そしてこちらは、二色咲アツバスミレ です。この画像の花に惹かれて迷いましたが連れ帰ってきました。 

 

 

Cimg33531

HCの株、みんな芽が貧弱で、どうなるのか心配で正直迷いに迷いました。その中でも比較的何とかなるかなぁと思い、花を見たくて・・・元気に大きくなって欲しいです。 

  

 

Cimg33571

そしてこれが室内での水やりの際に使っている加圧式のスプレータイプの物です。ノズルをあまり絞らずに少し広がるようにして使ってます。大量に出過ぎず。加圧なので加減も出来て結構重宝してます。 

 

 

 

| | コメント (12)

2011年2月15日 (火)

1年ぶりの開花

'11/2/15の栽培場所(屋内)最低気温14℃ 最高気温21℃  天気:晴れ

Cimg32851

久しぶりにBnts.Richard Mueller 'H&F'?ブラソソフロニチス.リチャード ミュラー'H&F'?)が咲いてくれました。

ナメクジに食べられたり、折ってしまったりなど散々でしたが、今回は無事に咲きました。 

 

 

 

 

Cimg32871_2

今回は1花茎4輪咲いてくれました。

 

  

 

Cimg32881

咲き始めは赤みを帯びた花弁です。

 

 

 

Cimg32901

それが徐々に赤みが無くなって黄色になり、ベリー色のドットがハッキリと現れて来るんです。 

 

 

 

Cimg32911

裏側からも。ね、咲き始めの花、赤いでしょ。そしてドンドン山吹色へと変わるんです。面白いです。花持ちも良くて長く楽しめます。 

 

 

Cimg32961

 

そうそう、リップもちゃんと紹介しなくちゃ。このベリー色のドットが可愛くて好きなんです。 

| | コメント (9)

2011年2月11日 (金)

スミレ繋がりでまた登場♪

'11/2/11の栽培場所(屋内)最低気温?℃ 最高気温?℃  天気:雪のち曇り

今週は風邪をひいて身体が思うように動きませんでした。その時喉を痛めて声が・・・

今は熱は下がり風邪は回復しましたが、その後、花粉症なのか鼻水が・・・喉も痛くて大変してます。皆様をお気をつけください。

Cimg33271

スミレ繋がりでまたまた、ウサギ型ビオラの「あかねのメイ」の登場です。だって大好きなんです。今寒いのに、こんなに沢山咲いてくれててるんですよ。見てるだけでウキウキ気分になるでしょ。

 

 

Cimg33301

耳の紫のグラデーションが綺麗なんです。両サイドのチークもバッチリ決まって可愛いんですよ。寒風さえ中ったら、ずっと見ていたいです♪ 

 

 

 

Cimg33421

でね、前回からご紹介してる種ですが。このまま変わらないんです。どうなんだろう??って思いつつ見守るしか無いのが、じれったいです。 

 

 

 

Cimg33281

こちらは、コアラ型のビオラの「ピンクのコアラ」です。丸い花弁でおモコモコと咲く姿が可愛すぎです。 

 

 

 

Cimg33291

そしてこちらも紫のグラデーションが、なんとも渋くて良いんですよ。ほんとお気に入りです。 

 

 

 

Cimg33431

こちらもね、種、頑張って見てるんですが出来ないんですよ。本当に残念です。 

 

 

 

Cimg33411

こちらはウサギ型のビオラの「ラビットダンス」ですが。蕾は見えても咲くまでには遠くて、暖かい春を待っているようです。春が来たら思いっきり咲いて欲しいです。 

早く暖かくなって欲しいなぁ~。 

 

 

 

 

| | コメント (10)

2011年2月 6日 (日)

新入りの菫さん

'11/2/6の栽培場所(屋内)最低気温15℃ 最高気温20℃  天気:曇り

Cimg33361

今日出かけた際、いつも行く園芸店を覗いてみたら、こんな可愛い 紅花南山スミレ(紅鶴) に出会ってしまって連れ帰りました。 

 

 

Cimg33341

花弁の広いポッチャリした花で、とっても可愛い花なんです。 

 

 

 

Cimg33401

そう、大きなフェルトの帽子を被った少女のような可愛い子です。 

 

 

  

 

Cimg33351

このビロードのような花弁とリップ?のラインが綺麗なんですよ。 

 

 

 

Sn3g10391

この売り場にあった立て札です。園芸種なんですが。この種の交配の系統は解らないみたいですね。でも、可愛いから良いんです♪ 

 

Cimg33371

 

そして、もう一つ 紫式部 と言う菫も連れ帰りました。花はまだ少ないですが、これからかなぁって思ってます。 

 

  

 

Cimg33381

花は小さいですが紫の綺麗な名前通りの花です。 

 

 

 

Cimg33391

  

こちらもリップ?のスジが何とも綺麗です。 

 

 

 

 

Sn3g10381

こちらもこんな風な紹介の札がありました。こんな風に沢山花が上がって来ると可愛いですね。 

沢山育てることは出来ませんが菫は気になる花なので、もう少し増えるかも♪

 

 

| | コメント (14)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »