« 今年もココナッツの香りが♪ | トップページ | クリスパ実生2011.5 »

2011年5月24日 (火)

2011年初夏のミニバラ3

11/5/23の栽培場所(屋外)最低気温14℃ 最高気温21℃ 天気:曇りのち雨

(夜の方が最低気温が低くなりました。)

Cimg37521

Red Symphony (レッド シンフォニー)が咲き始めました。このバラは、ゆっくりゆっくり咲くタイプで長く楽しめます。 

 

 

Cimg37531

そして何より、この赤が綺麗です。正に赤!!っていう色です。しかもしっとりとした感じが大好きです。 

 

 

 

Cimg37541

花はミニですが、少しカップ咲きになるのも可愛いんです。 

 

 

 

Cimg37651

こちらはLovely・More(ラブリー・モア)です。少し前の暑さで、こちらは一気に開いちゃいました。 

 

 

 

Cimg37661

ミニバラですが花が大きいので少しうつむき加減になってしまいます。ただ、こうやって見ると花弁の裏の白が見えて綺麗です。 

 

Cimg37681

正面から見るとアレンジの霧を吹きかけたような色合いです。咲き進むほどに柔らかいピンクに変わる可愛い花で好きなタイプです。  

ミニバラはこれで全て咲いてくれました。今日から少し冷え込んで来てるので、しばらくは楽しめるのかなぁ。でも暑かったり涼しかったりと変な気候ですね。 

 

 

|

« 今年もココナッツの香りが♪ | トップページ | クリスパ実生2011.5 »

コメント

なんてカワイイ~(゚ー゚)
うわ~~ん、かっわいいーっ(* ̄ー ̄*)
この赤、最高ですね~~
こんな色で、コロコロ咲いてくれたら、
この花の前から動けなくなっちゃいますネ!
画像大きくしてみたら、ますます「美」!!
うわ~、うっとりです。。。

投稿: sawa | 2011年5月24日 (火) 11時56分

こちらも・・・

ベランダ栽培では ミニバラがよく育つのですね。雨にあたらないのがいいみたいですね。
私も今年は 数年前からいる二鉢 カノンとモンテクリスト・・・を丁寧に育ててみました。 でも蕾はこんなに つきませんでしたよ。

赤いバラ 最近気になってるんです。
小さくっていいですね。

それとラブリーモアですが
これは 数年前の母の日に実家の母に
おくったものです。
おととい実家にいったとき みたら
悲惨な状態でした。^^;
ミニバラの土はどのようにされてますか?

投稿: くさ | 2011年5月24日 (火) 13時30分

sawaさん、こんばんは。

有難うございます。
良い赤のミニバラでしょ。
まさに赤!!!正真正銘、正統派の赤です。
またミニなのにカップ咲きなのが可愛いんです。
見てて飽きなくて、朝のんびりしすぎちゃます(あはは)
お勧めのミニバラです。

投稿: TOTORO-K | 2011年5月25日 (水) 00時02分

くささん、こんばんは。

有難うございます。
ベランダなので水やりのコントロールはしやすいのかもしれません。ただ夏場は本当に暑いので床には木製スノコを敷いてます。
カノンとモンテクリスト、お持ちなんですね。
カノンが出た時、凄く可愛いグラデーションの綺麗なミニバラで育てたかったんですが。場所の問題と妻の目もあって諦めました。あの花色は、なかなか無い花色で綺麗だと思います。
モンテクリスト、優し花ですね。ふわふわとして癒されそうです。

レッド シンフォニー、良いですよぉ。
花色が非常にピュアな赤です。小輪ですがカップ咲きになります。またシンフォニーと言うだけあって多花性なのも嬉しいです。
お勧めです。

ラブリーモアは、お母様のところですか。
このミニバラは、花が大きめです。少し垂れますが花が可愛いお嬢さんのようで見てるとニンマリしちゃうんです。
ただ元気が無くなっちゃてるんですね。

ミニバラの用土ですが。
自分は。ラブリーモア以外は2005年12月に購入しました。その時は5株で、近くの花屋さんで購入して、そのままの状態で育ててました。でもなかなか上手く育たなくて数年後には細い枝しか出なくなりました。
そこで植え替えをしました。元々の用土はピートモスが沢山入った用土でしたが。自分の管理では上手く育てられませんでした。どうも乾きすぎていたようです。と言うよりも1度乾かしてしまうと、上手く水が浸みなくなり根も傷んで根からも水分が奪われて、ミイラのように乾いてしまうように感じました。しっかり育てれば肥沃な用土なので良く育ちフカフカの用土なので根も張りやすいんだと思うのですが。自分には合いませんでした。
で、自分は水はけが良くて水持ちもそこそこある用土で植えてみようと思い配合しました。
メインは、赤玉土です、そこへ日向土を水はけを良くする為に赤玉土の1/3の割合で入れます。水持ちの為には、バーミキュライトを全体の土の量の1割から2割弱混ぜて用土として使ってます。
鉢はスリット鉢で鉢底に日向土を敷き、少し用土を入れて元肥を入れて少し鋤き込み、また用土を足して株を植えます。この時、前の用土は根洗して全て無くしました。根洗した株をセットして用土で植えつけ、用土を割り箸などで良く突いて締めます。最後表面に赤玉土を軽く敷きます。こうすることで、水やりの際バーミキュライトが浮きにくくなります。植えつけたらたっぷり水やりして微塵を抜きます。
これでしばらく木陰で管理して徐々に慣らしました。
でもこの作業をしたのが冬です。冬場は大胆に剪定も出来、根も触れます。
この時期にされるのなら即やってしばらく木陰で管理して葉の動きを見ながら徐々に日向に慣らして行くしかないかも。でも出来れば冬までガマンできると良いとは思います。
長くなりすみません。

投稿: TOTORO-K | 2011年5月25日 (水) 00時45分

どもでーす。
ミニバラ綺麗に開花してますね。
私も3株枝挿し下のを持ってたんですが、
今回の冬は越冬できなかったようで
みんな枯れてしまいました。
う~ん・・・・・なんでだろう・・・・。
寒さに弱いのかなぁ。

投稿: こー | 2011年5月25日 (水) 06時56分

TOTOROさん
詳しく教えてくださって
ありがとうございます。
今年植え替えたばかりだったので
冬まで待つことにしました。
バーミキュライトを入れるのは
初めてです。
腐葉土などは入れないのですね。
やってみます。(o^-^o)

投稿: くさ | 2011年5月25日 (水) 11時57分

こーさん、こんばんは。

有難うございます。
今年も無事に可愛く咲いてくれました。

へぇ、枝挿しされて育ってたんですか。凄いですね。
ときどき、バラの枝を挿し木して根付いた話をお聞きしますが。なかなかイメージ出来ないんです。茎の部分が傷みやすそうですが発根するんですね。
その大切なバラが今冬、ダメになりましたか。今年は、いつまでも寒かったですね。
またこの数年の中では良く冷え込んだ年だったように思います。
我が家のベランダでさえ-5℃を記録しました。何年ぶりだろう??って言うくらいですから。
ほんと残念でしたね。

投稿: TOTORO-K | 2011年5月25日 (水) 21時41分

くささん、こんばんは。

眠い状態で書いていたので、誤字や抜け字があって申し訳無かったです。

バーミキュライト、自分はよく使います。
軽くて水も含みやすいのが魅力ですね。
腐葉土は、自分の近所だと、完熟したポロポロの良い腐葉土が手に入らないので使ってません。完熟の腐葉土は肥料としても効果が合って良いんですけどねぇ。

冬場にされるのが良いと思います。
頑張ってくださいね。

投稿: TOTORO-K | 2011年5月25日 (水) 21時45分

こんにちは~^^

レッドシンフォニー、真っ赤で整ったカップ咲き、素敵ですね。
なかなかミニで整ったのってないのですよね。。
バラは、咲き始めから開いた所、開ききったところとすべての段階で気に入った形のがあればいいですけど、買う時はわからないのですよねー。
(下手すると蕾だったりして!)
あ、でもTOTOROさんは調べて買ってらっしゃるのかな?^^
ミニでも結構大きくなるから、気に入ったものを買いたいですよね。

ラブリーモアも可愛いです。
紫外線に当たると真っ赤になりますよね。
このくらいの淡い感じが好みです~。

投稿: ままこっち | 2011年5月26日 (木) 16時54分

ままこっちさん、こんばんは。

レッド シンフォニー、特に今回は良い形で咲いてくれました。
この花色、本当に綺麗な赤なのでお勧めです。重くもなく、でも軽すぎず、ピュアな赤って感じが好きです。

この株を買った頃は、花の開き方まで考えていませんでした。でも咲いてる姿は、よく見て選びました(あはは)
今は、ナーセリーさんが花の開き具合も載せていてくださってるので参考になりますが。実際株の状態や気候でも大きく変わりますね。

ラブリーモア、可愛いですよね。
そうそう、この数日の紫外線で色が濃くなってしまいました。かなり派手なお嬢さんになりました。
自分も、少し外にいる時間が長かったら、真っ黒になっちゃいました。
この時期の紫外線は恐ろしいですね。

投稿: TOTORO-K | 2011年5月26日 (木) 21時54分

相変わらずミニバラを(も)、形もゴージャスに、奇麗に咲かせていらっしゃいますね。
うちのは、咲いてはくれるれけど、見られる姿なのは、開花する直前の蕾までです・・・。前にも同じことを書いたと思うのですが。
咲いてみれば、芯に近いほうの花弁は短くなっていき、花弁自体が少なめという。
花弁枚数は確保されたものは花自体が超小作りでみっしり、一見バラとは見えないかも、です。
つい比べて、自分の管理に苦笑い。
少しはTOTORO-Kさんのバラに近づけられるよう、せめてまめに植え替えをしてあげなければ、と、拝見のたびに感じるのですが。

メアド入力しておきました。
お手数ばかりおかけいたしております。申し訳ございません。どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: いっこ | 2011年5月31日 (火) 06時25分

いっこさん、こんばんは。

有難うございます。
このミニバラは、ミニバラの中で大きめの花が咲くタイプです。なので一般的なタイプよりゴージャスに見えるかもしれませんね。
バラは好きですが、結構苦手だったんですよ。花友さんが教えてくださったので少し管理を気にしたら元気に咲いてくれるようになりました。また品種が丈夫なのもありますね。
バラは植え替えすると元気になりますからこの冬に植え替えされると良いですよ。剪定も一緒にね。
頑張ってくださいね。

はい、了解しました。
メールお送りしましたので確認くださいね。
よろしくお願いします。

投稿: TOTORO-K | 2011年5月31日 (火) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年もココナッツの香りが♪ | トップページ | クリスパ実生2011.5 »