« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月29日 (日)

2011年ウチョウラン1

11/5/29の栽培場所(屋外)最低気温19℃ 最高気温22℃ 天気:雨

Cimg37761

今年もウチョウランの季節が来ました♪我が家の1番最初の開花です。 

 

 

Cimg37771

 

今年は花数が少ないです。去年の猛暑の影響なのか大きくなれなかったのかなぁ?? 

柔らかい紫のリップに流れる斑紋が綺麗です。アンダーセパルが白く、可愛い花です。 

 

Cimg37801

 

パッと広げた白い翼が印象的な花です。 

| | コメント (10)

ハオルチアの花、咲きました♪2

11/5/28の栽培場所(屋外)最低気温16℃ 最高気温20℃ 天気:曇りのち雨

Cimg37691

ハオルチア ピリフェラ錦 に花が咲き始めました。花茎の途中で生育が良く無かったみたいで、途中で折れたようになってしまいました。

Cimg37701

ね、くの字に折れてまた伸びて状態です。 

 

Cimg37721

花は、緑がかったクリーム色のラインでした。このスリガラスのような 、淡雪のような(お菓子のね^^;)花弁も好きです。

 

 

 

Cimg37731

もちろん、葉も、とっても綺麗ですよぉ

| | コメント (0)

2011年5月28日 (土)

クリスパ実生2011.5

11/5/27の栽培場所(屋外)最低気温14℃ 最高気温20℃ 天気:曇りのち雨

Cimg37551

今年も、春日井さんの農園へ伺った際に記念に連れ帰ったクリスパ実生が咲いてくれました。今年は、とってもゆっくりの花上がりです。この後、次々蕾が上がってくれるのか・・・

画像は、咲いてからかなり時間が経ってしまった花なので色が褪せてしまっています。ピンクの綺麗な子なんですよぉ。

Cimg37751

こちらは逆に開いたばかりの子です。ピンクのグラデーションが可愛くて好きなんです。クレマチスは、どう頑張っても増やせなくて、今残した子達はお気に入りばかりなので大切に育てたいです。

| | コメント (4)

2011年5月24日 (火)

2011年初夏のミニバラ3

11/5/23の栽培場所(屋外)最低気温14℃ 最高気温21℃ 天気:曇りのち雨

(夜の方が最低気温が低くなりました。)

Cimg37521

Red Symphony (レッド シンフォニー)が咲き始めました。このバラは、ゆっくりゆっくり咲くタイプで長く楽しめます。 

 

 

Cimg37531

そして何より、この赤が綺麗です。正に赤!!っていう色です。しかもしっとりとした感じが大好きです。 

 

 

 

Cimg37541

花はミニですが、少しカップ咲きになるのも可愛いんです。 

 

 

 

Cimg37651

こちらはLovely・More(ラブリー・モア)です。少し前の暑さで、こちらは一気に開いちゃいました。 

 

 

 

Cimg37661

ミニバラですが花が大きいので少しうつむき加減になってしまいます。ただ、こうやって見ると花弁の裏の白が見えて綺麗です。 

 

Cimg37681

正面から見るとアレンジの霧を吹きかけたような色合いです。咲き進むほどに柔らかいピンクに変わる可愛い花で好きなタイプです。  

ミニバラはこれで全て咲いてくれました。今日から少し冷え込んで来てるので、しばらくは楽しめるのかなぁ。でも暑かったり涼しかったりと変な気候ですね。 

 

 

| | コメント (12)

2011年5月22日 (日)

今年もココナッツの香りが♪

11/5/22の栽培場所(屋外)最低気温18℃ 最高気温27℃ 天気:雨のち曇り

Cimg37581

Max.tenuifolia (マキシラリア.テニュイフォリア)が、今年も咲いてくれました。上へ上へ伸びていくタイプの蘭です。大株にすると団子の串刺しのようにバルブが連なっていきます。 

 

 

Cimg37591

花は、赤と黄色の鮮やかな花です。そして香りがココナッツの香り~♪

ココナッツは大好きで大手ドーナツチェーン店でもココナッツのドーナツを良く頼みます。あの甘い香りは幸せな気分になれます。 

 

Cimg37611

こちらは横顔です。ピッと突き出た花弁が可愛いです。 

| | コメント (10)

2011年5月21日 (土)

今年も咲いた青い☆

11/5/21の栽培場所(屋外)最低気温17℃ 最高気温32℃ 天気:晴れ

とうとう30℃超えちゃいました。5月の初め頃は肌寒い日もあったのに極端すぎですね。

Cimg37491

今年もkusaさんから頂いたセダム・カウルレア(Sedum Caeruleum )が、咲き始めました。去年頂いた鉢からのこぼれ種で育った子です。(去年の開花はこちらです) 

 

 

 

 

 

 

Cimg37511

今年は少し光りをコントロールしすぎて間延びしちゃいました。そしてもう一つ蒔き床を準備しておくことです。去年は解らないまま同じ鉢にパラパラってしちゃったので、用土が古いままなんです。今年はしっかり準備します。小さな花ですが青が綺麗は花です。 

 

 

 

Cimg37501

アップにするともっと可愛いです。花芯の白との組み合わせも良いですよね。(バックのゴミはごめんなさいです。) 

 

| | コメント (6)

ハオルチアの花、咲きました♪

11/5/20の栽培場所(屋外)最低気温17℃ 最高気温29℃ 天気:晴れ

Cimg37401

2011.5.7にご紹介したハオルチア 雪の花が、花を咲かせてくれました。花茎はとっても長くて、細いのでカンナに垂れ下がってます。 

 

 

Cimg37411

花は、こちらも順番に数輪ずつの開花です。全部一緒に咲くと良いのになぁ。 

 

 

 

Cimg37421

今回の花は、白に綺麗な緑です。とっても優しい緑です。 

 

 

 

 

 

Cimg37431

 

この緑を見ると空豆餡(みょうがぼち)や、枝豆餡(ずんだ餅)などを連想しちゃいます。 

(みょうがぼちはこの辺りだけかなぁ。ミョウガの葉の香りが優しいです。)  

 

 

Cimg37441

こうやって見ると、お餅に餡がくるまれてるみたいでしょ♪ 

 

 

 

Cimg37461

2011.5.1にご紹介した、くささんから頂いた「サラダ菜」っていうハオルチアも咲きました。こちらはしっかりとした花茎なんですよ。シュッと伸びて気持ち良いです。 

 

 

 

Cimg37471

こちらの花、茶色い餡です。優しい優しい小豆餡です。 

拡大するとガラス細工のようにも見えます。綺麗な花です。 

 

 

 

Cimg37032

 

でね、こちらが、2011.5.7にご紹介した、ハオルチアの花です。似てますが少し色合いが違いますね。こういうのを見るのも楽しみの一つですね。 

 

 

 

| | コメント (2)

2011年5月18日 (水)

こちらのスミレも咲き出しました♪

11/5/18の栽培場所(屋外)最低気温16℃ 最高気温22℃ 天気:晴れ

Cimg37281

ツボスミレが咲き始めました。2年目です。匍匐性のタイプで横へ横へ広がって行きます。 

 

 

Cimg37251

 

花は小さい花ですが紫色のラインが綺麗な花なんですよ。ただとっても小さいんです。(画像は風に揺れてピントが合ってませんね。)

 

 

Cimg37271

この鉢に、こぼれ種で生えたオダマキの芽が出てきました。以前頂いたフウリンオダマキに間違いないです。親は全て☆になってしまったので、この株、元気に育って欲しいです。 

 

| | コメント (4)

2011年5月17日 (火)

楽しみ楽しみ♪

11/5/16の栽培場所(屋外)最低気温14℃ 最高気温24℃ 天気:晴れ

Cimg37211

現在のウチョウランの様子です。今年はかなり遅い植え付けだったので心配してましたが、伸びて来てくれました。 

 

 

Cimg37221

 

こちらもスクスク、球根が減った物が数鉢、消えた物も数鉢出ちゃいましたが。今年はしっかり管理したいと思います。問題は夏の暑さですね。今年はどうなんでしょうねぇ・・・ 

 

Cimg37231

で、蕾が見えてきたのがあります。クロカミラン交配の株は早いです。

これからが楽しみです。 

 

 

 

 

| | コメント (10)

2011年5月15日 (日)

今年はしっかり八重咲きに

11/5/15の栽培場所(屋外)最低気温11℃ 最高気温27℃ 天気:晴れ

Cimg37141

C.Red Star (レッド スター)が今年も咲きました。今回はしっかり八重咲きで綺麗です。

 

 

 

Cimg37001

この赤紫は鮮やかで綺麗なんですよ。しかも花持ちが良い方なので有り難いです。  

 

 

 

 

Cimg36991

花弁の数が沢山で立体的な花が好きです。 

 

 

 

Cimg36831

さてさて、「森のかがり火たち」がここまで頑張ってくれました。葉の数よりも花の数の方が多くて株が弱りそうなので、この後、花は全て摘みました来年も頑張って欲しいです。お疲れ様でした。 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2011年5月11日 (水)

今年も咲いてくれました。

11/5/11の栽培場所(屋外)最低気温16℃ 最高気温21℃ 天気:雨

Cimg36931

今年もEncy.adenocaula × aromatica (エンシクリア.アデノカウラ × アロマチカ)が咲いてくれました。(画像はGWの時の画像です。)長い花茎が大きく弧を描いて咲く姿は、優美でです。 

 

 

 

 

 

Cimg36941

 

そして細い花弁と、ま~るいリップが風に揺れる姿はとても大らかで癒されます。 

 

 

 

Cimg36871

花弁は、縁がほんのり桜色に染まって可愛いんですよ。 

 

 

 

Cimg36881

 

そしてリップは白に赤のラインがレリーフのようになっていて良い仕事してあります( ̄▽ ̄)

  

 

 

 

Cimg36901

美人さんは後ろ姿も良いんですよ。ほんのり染まる桜色が堪りません。 

良い花との出会いをくださった蘭友さんに感謝です。 

 

 

自分は今日知ったのですが。趣味の園芸などで、おなじみだった江尻光一さんがお亡くなりになりました。

趣味の園芸などで蘭の話など親しみやすく説明されていて多くの方が興味を持たれ楽しむきっかけに繋がった方も多いのではと思います。また蘭のみ成らず園芸の楽しみを多く語ってくださり、あの頃はよく拝見してました。

いつも優しい笑顔に感謝です。 ご冥福をお祈り申し上げます。

| | コメント (12)

2011年5月 9日 (月)

2011年初夏のミニバラ2

11/5/9の栽培場所(屋外)最低気温12℃ 最高気温27℃ 天気:晴れのち曇り

Cimg37201

今回は、Hena(ヘナ)です。黄色の可愛い花です。花芯が少しこんがらがってます(あはは) 

 

 

 

Cimg37121_2

特にこの蕾の時の赤みを帯びた姿が好きです。 

 

 

 

 

Cimg37191

横から見ると解りやすいですね。このグラデーションが好きで楽しみな花なんです。 

 

 

 

| | コメント (8)

2011年5月 8日 (日)

2011年初夏のミニバラ

11/5/8の栽培場所(屋外)最低気温16℃ 最高気温26℃ 天気:晴れ

Cimg37151

ミニバラのフェリーチェ・オプチェマ が今年も咲いてくれました。まだ咲き始めたばかりですけどね。

 

 

Cimg37161 

朱色の綺麗なバラです。バラは陰影が本当に綺麗ですよね。陽の当たる明るい色と陰の深みのある色は見てて心惹かれます。  

 

 

Cimg37181

これがもう少し咲き進んだところです。少し弁先が波打ってきてます。更に咲き進むと華やかになるんですよ。 

 

 

 

Cimg37171

で、こちらが蕾です。ひるがえった弁先の色と濃い部分とのコントラストがシャープです綺麗です。 

 

 

 

Cimg37101

この幾重にも重なる花弁がたまりません。 

 

 

 

 

| | コメント (6)

2011年5月 7日 (土)

ハオルチアの花芽3

11/5/7の栽培場所(屋外)最低気温16℃ 最高気温24℃ 天気:曇りのち晴れ

Cimg36311

2010.11.23にご紹介したハオルチア 雪の花が、花茎を伸ばして来てくれました。

 

 

Cimg36321

 

この細かい雪がかかったような葉が良いんです。 

 

 

Cimg36331

初めかなり心配でしたが、なんとかここまでの葉になってくれました。ハオルチア初めてなので、ほんとドキドキです。この後の花も楽しみです。 

 

 

Cimg37011

 

こちらは2011.5.2にご紹介したハオルチアです。長く伸びた花茎の花が咲き始めました。 

 

 

 

 

 

Cimg37021

こんなシュルンとした可愛い花です。 

 

 

 

 

 

Cimg37031

飴細工で出来た花のようで美味しそうです( ̄▽ ̄)

花弁の中央の茶色も小豆餡が入ったようで堪りません♪ 

 

| | コメント (0)

こんな花が咲きました♪

11/5/6の栽培場所(屋外)最低気温14℃ 最高気温24℃ 天気:晴れ

Cimg36551

2011.3.25にご紹介した食中植物の Sarracenia venosa(Syn. purpurea) German type(サラセニア ベノーサ(同名異種パープレア)ドイツ タイプ)の、4月30日の様子です。 

 

 

 

 

 

Cimg36561

こんな、まあ~るい玉が膨らんで来ました。 

 

 

 

Cimg36721

そして、5月4日には、開いて来ました。まだまだ開きかけです。 

 

 

 

 

 

 

Cimg36731

このフォルム可愛いです。真ん中の花弁に目や鼻や口を書いたら顔に見えそうです。赤紫の色合いも良い感じです。 

 

 

 

Cimg36741

中を覗いてみると、こんな白い球体がありました。白と包んでいる濃いめのピンクとが良い感じです。この白い部分、丁度ライチみたいで美味しそうです。 

 

 

Cimg36961

そしてこれが5月5日です。花びら?が更に伸びてフワフワヒラヒラ回転しながら飛びそうな雰囲気です。 

 

 

 

Cimg36971

はい、中はこんな風に白いお椀のようなのがあるんです。花弁の内側のピンクとの色合いも可愛いです。 

 

 

 

Cimg36981

でね、白いお椀の中が気になるでしょ。覗いちゃいました。中に見えるのが花粉ですね。でね、雌しべは、この白い傘の逆さになってる尖った部分の所にあるそうです。今回は受粉は考えてないので、そのままにしておきます。 

  

 

 

 

| | コメント (10)

2011年5月 5日 (木)

今年も咲きました

11/5/5の栽培場所(屋外)最低気温12℃ 最高気温25℃ 天気:晴れ

昨日より蘭は屋外管理切り替えました。

Cimg36631

リトルマーメイド(C.Little Mermaid)が今年も咲いてくれました。昨年より数日遅めくらいでした。 

 

 

Cimg36641

 

この花は、咲き始めはオレンジがかったピンクで咲き始めます。他のクレマチスには無い独特の色合いで、好きな色です。 

 

Cimg36701

2日後だとオレンジ色が抜けてきます。花の中央には、まだ青みが残ってます。

 

 

 

Cimg36841

そして更に1日後は、こんな感じです。強い日差しで色が飛んでるのもありますがソフトピンクへと変わっていきます。そこも魅力なんですよねぇ。 

 

| | コメント (4)

2011年5月 4日 (水)

想像以上でした♪

11/5/4の栽培場所(屋内)最低気温18℃ 最高気温22℃ 天気:晴れのち曇り

Cimg36571

2011年3月上旬に花友さんの所からやってきてくれたカルセオラリア が咲いてくれました。 

 

 

Cimg36581

園芸店ではキンチャク草なんて名前でも見かけますね。一般的に見る花は赤と黄色が混じったタイプですが。この株は黄色一色で小振りなタイプです。 この黄色が鮮やかで可愛いんです。

 

 

 

 

Cimg36591

少し横から。この独特のフォルムが良いんですよ♪ よく見るタイプより長細い形なのも気に入ってます。

 

 

 

Cimg36592

アップで見るとこんな感じです。色は違いますが。綿帽子を被ったようにも見えたり、中近東のターバンを巻いた方や民族衣装を纏った方のようにも見えたりと楽しいです。 

 

 

 

Cimg36621

これが1輪目で2011年4月30日の画像です。次の蕾が見えます。 

 

 

 

Cimg36761

でね。これが今日の画像です。1輪目が終わって次の蕾が咲いてくれました♪ 本当に可愛い花です。有難うです。

この花、原産はメキシコのようで、日本では夏越しが大変で、本来は多年草のようですが、1年草扱いにしてるようです。最低気温も5℃となってます。どうなるのか解りませんが無事夏越しで来たら嬉しいです。

 

| | コメント (2)

2011年5月 3日 (火)

わが家での初花3

'11/5/3の栽培場所(屋内)最低気温18℃ 最高気温19℃ 天気:曇り

Cimg36001 

Den.Oriental Smile 'Akatombo' HCC/AOS(デンドロビューム.オリエンタルスマイル‘アカトンボ’)がやっと咲いてくれました。我が家に迎えたのが2003年3月ですから長い時間が掛かりました。本当ならもっと早く咲く予定が管理に失敗して仕立て直しての開花と成りました。 

 

 

 

 

 

Cimg36011

オリエンタルスマイル‘ファンタジー’とは個体違い(兄弟のようなもの)になります。なので配色が似てますね。 

 

 

 

Cimg36021

アカトンボは、弁先の赤がファンタジーより濃い赤になるのとリップが丸いです。 

 

 

Cimg36061

で、この花も日ごとに飴色になって濃くなる予定が・・・・今年は全く色が出てくれません。かえって色がさめてきてる気がします。 

  

 

Cimg36071

これがアップです。未だ室内栽培です。今年はダメですねぇ。 

 

 

 

| | コメント (10)

2011年5月 2日 (月)

ハオルチアの花芽2

'11/5/2の栽培場所(屋内)最低気温18℃ 最高気温22℃ 天気:晴れ

Cimg36181

ままこっちさんから昨年の5月に頂いたハオルチアです。この子も花茎を伸びして来ています。

 

 

Cimg36201

 

蕾も見えてきてます。オシャレなストライプが見えてるでしょ。これからが楽しみです。 

 

 

 

 

Cimg36221

株も足下の方では子株が芽吹いてきてくれてます。この子達も育ってくると、この鉢じゃ厳しいかも・・・ただタイミングが困りました。 

 

 

Cimg36231 

軟葉のハオルチアなので葉の先端の画像も付けますね 。 

 

 

 

Cimg36251

 

これは裏側からです。 プリプリに育って来てくれていて可愛いです。

 

 

Cimg20471

これが頂いた時の画像です。綺麗な緑の可愛い子でした。通年屋外管理で、少し茶髪気味になってますが。お許しを。 

 

 

 

| | コメント (4)

2011年5月 1日 (日)

ハオルチアの花芽1

'11/5/1の栽培場所(屋内)最低気温17℃ 最高気温18℃ 天気:雨

Cimg36081

こちら、くささんから頂いた「サラダ菜」っていうハオルチアです。去年の夏ちょっと心配しましたが。下の方の葉は傷みましたが、なんとか乗り切ってくれました。 

 

 

Cimg36151

今は、こんな風に花茎を4本伸ばしていてくれてます。 

 

 

 

 

Cimg36101

花が咲くまでには、まだまだかかりますが。蕾も見えてきて楽しみです。 

 

  

 

 

Cimg36111 

ハオルチアの魅力の一つに、この葉の先端の透明の窓があります。緑のラインとが良いんですよねぇ。 

 

 

 

 

Cimg36121

でね。下の方では子株が芽吹いてきて、こちらも楽しみです。モコモコになりそうです 

 

 

 

Cimg36171

こちらは中央部分です。若い新芽の部分は磨りガラスのように柔らかく瑞々しく綺麗です。 

 

 

 

| | コメント (2)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »