« 今年も咲いた青い☆ | トップページ | 2011年初夏のミニバラ3 »

2011年5月22日 (日)

今年もココナッツの香りが♪

11/5/22の栽培場所(屋外)最低気温18℃ 最高気温27℃ 天気:雨のち曇り

Cimg37581

Max.tenuifolia (マキシラリア.テニュイフォリア)が、今年も咲いてくれました。上へ上へ伸びていくタイプの蘭です。大株にすると団子の串刺しのようにバルブが連なっていきます。 

 

 

Cimg37591

花は、赤と黄色の鮮やかな花です。そして香りがココナッツの香り~♪

ココナッツは大好きで大手ドーナツチェーン店でもココナッツのドーナツを良く頼みます。あの甘い香りは幸せな気分になれます。 

 

Cimg37611

こちらは横顔です。ピッと突き出た花弁が可愛いです。 

|

« 今年も咲いた青い☆ | トップページ | 2011年初夏のミニバラ3 »

コメント

こんばんは~。

このマキシちゃんは、我が家のバリアビリスちゃんより少し大型の感じですね・・・
赤もいいものですね。
以前、マキシラリアのコクシネアを見て買おうか迷ったあげく我慢しましたが・・・

蘭も奥が深いですよね!
TOTOROさんほんとにたくさんお持ちですね。

私も結局お花が増えちゃうので、主人は呆れ顔です。。。

・・・奥様はいかがですか?happy01

投稿: 菫 | 2011年5月22日 (日) 20時52分

菫さん、こんばんは。

菫さんの所のバリアビリスちゃんより大きいですね。
しかもバルブが上へ上へと伸びてゆくので数年後には背高さんに成っちゃいます。
でも、この蘭は上へ伸ばして大株にして楽しんだ方が良いように思います。
菫さんの所のように沢山咲かせると見応え有りますよね。ただ我が家は場所の都合でいずれは小割にしないとしかたないのが・・・・

菫さんの所も、また増えつつありますか(ふふふ)
こればっかりは、しかたないですね。
花好きさんは、色々挑戦して育ててみたいですよね。そして目の前で見てみたい気持ちがドンドン膨らんでいきませんか?自分はどうしてもそうなっちゃうんです。でも置き場所が無くなってきたのでどうしようも無くなってます。ただ小型の蘭はあと少しは置けそうです(あはは)

妻は、「えーーー、また増えるの!!」って叫ばれてます。
蘭の場合はコンテナに空きがあるのでごまかせますが。草花は育つと場所を取るので、マズイです。草花はそろそろ限界ですね(笑)

投稿: TOTORO-K | 2011年5月22日 (日) 22時41分

>大株にすると団子の串刺しのようにバルブが連なっていきます。 

貧弱な右脳をフル回転させてイメージしましたが、限界を感じましたわ。。
でもでも。
往生際の悪いあたくしはブログ内検索をいたしましたの。(ググりもしましたわw)

わかりました~~~!
2009年6月12日記事にUPなさってらしたのね。
なるほど、こういうことなんですのねv
つか、記事拝読して笑ってしまいました。
ココナッツ、よほど好物でらっしゃるのねw
P.S.
画像に鼻を近づけたらココナッツの匂いがして参りましたわよ。

投稿: 棘姫 | 2011年5月23日 (月) 19時52分

マキシラリアと言えば、菫さんのお宅の黄色の子が思い浮かびます~。
こんなビビッドな赤もあるのですね。
TOTOROさんと言えば(勝手に…)優しいお色がお好きなのかとおもいきや、いろいろなのがあるのですね~。
でも、ハッキリした色は綺麗ですよね^^

ココナッツの香りの蘭!
嗅いでみたいです^^クンクン。

投稿: ままこっち | 2011年5月23日 (月) 22時37分

棘姫さん、こんばんは。

団子の串刺し、イメージして頂けたようで良かったです。
上へ上へと伸びていってしまうタイプなんです。
数年するとかなり背高さんに成っちゃうんですよねぇ~。

えへへ、ココナッツ大好きです。
疲れた身体には特に嬉しいです。
まぁ、四六時中は辛いですけどねぇ(あはは)
癒される香りです。

投稿: TOTORO-K | 2011年5月23日 (月) 23時45分

ままこっちさん、こんばんは。

そうですね。マキシラリアと言えば菫さんの株が思い出されますね。
あの花数は凄いです。そして中央部分が無くならずに丸いままに育ってるのが、これまた凄いです。
なかなか、あそこまでに育てるのは出来ないです。

で、我が家のマキシラリアは、派手な元気の良いお嬢さんです。

>TOTOROさんと言えば(勝手に…)優しいお色がお好きなのかと
>おもいきや、いろいろなのがあるのですね~。

あはは、どちらも好きで~す♪
持ち物の中にもビビットな小物がチラホラあります。
ビビットオレンジに白の小さなドット柄のネクタイや、赤の携帯ネックホルダー、ワインレッドから少しブラウンよりの皮のシステム手帳、黄緑の鮮やかなシャープペンシル、1つ前の携帯は赤いワッフルをモチーフにしたデザインのタイプでした。今は濃紺とメタリックのタイプですけどね。
ちょっと有るのが好きです。

このマキシラリア.テニュイフォリアは、色が鮮やかで花持ちも良く香りが楽しめるお勧めの蘭です。

ココナッツの香り、癒されます。

投稿: TOTORO-K | 2011年5月24日 (火) 00時00分

これはまた、いやもう、潔いバルブの上がりっぷりで。
これほどとなると、それでも無理無く育ってくれるなら、団子の串刺し風なんて、とても面白そうな姿になりそうですね。
それと、ココナッツの香りなのですかー。興味アリ。ちょっと嗅いでみたいです。

投稿: いっこ | 2011年5月24日 (火) 01時07分

こんばんは~♪
先日はウチョウランの事、教えて頂いてどうも有難うございました。
早速、固形の油カス、取り除きました。

クシ団子のバルブ、これはカットして植え替えたりはしないのですか?
家のロドリゲチアと、はるりがやはり上へ上へと伸びてしまって、さてどうしたものか・・・と思ってました。
TOTORO-Kさんのを見て、このままにしておこうと思いました。
面白いですよね。

投稿: ベルママ | 2011年5月24日 (火) 22時13分

いっこさん、こんばんは。

凄いでしょ。もう上しか目指してないのにビックリします。自生地ではどうなっているのかが気になります。

これの大株を見たことがあるんですが何段にもなって自立してるんですよ。
なかなか見応えがありました。我が家では置き場所が無いのでムリです。

ココナッツの香り、良いでしょ。
拡散性はいまひとつ弱いですが。嗅ぐと優しい香りで癒されます。

投稿: TOTORO-K | 2011年5月24日 (火) 23時45分

ベルママさん、こんばんは。

>先日はウチョウランの事、教えて頂いてどうも有難うございました。
>早速、固形の油カス、取り除きました。

いえいえ、自分は経験が無いので何とも解りませんが、水苔が傷むと水はけが悪くなったりフカフカの布団もなくなる可能性が考えられたので、参考に思い付くまま書かせて頂きました。
これからウチョウランが咲き始める季節なので楽しみましょうね。

>クシ団子のバルブ、これはカットして植え替えたりはしないのですか?

上に伸びたバルブの下から気根が出てきてくれれば、そこで切って植えることが出来ます。ただし少ないと微妙ですので、次々とはいきませんね。

ベルママさんが、お持ちのロドリゲチアと、はるりも、ある程度気根が出てくればその下でカットして根を大事にして植えれば良いと思います。
元気に伸ばすのも、本来の姿なので元気に育ってくれると思います。ただし水やりの時に気根にも水をしっかりあげると良いです。(霧吹きでも良いですよ)

投稿: TOTORO-K | 2011年5月24日 (火) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年も咲いた青い☆ | トップページ | 2011年初夏のミニバラ3 »