« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月30日 (火)

またまた星形です。

11/8/29の栽培場所(屋外)最低気温26℃ 最高気温37℃ 天気:晴れ

Cimg42361

2011_4_8にご紹介した。Vnra.Golden Spice‘Red Pepper’(ボーナラ.ゴールデン スパイス‘レッドペッパー’)が咲いてくれました。バルブも細くて咲いてくれるのかなぁ?って心配になるくらいです。それでも律儀に咲いてくれる可愛い子です。 

 

 

 

 

Cimg42371

花は名前の通りの黄色系の花弁にレッドペッパードットが沢山はいる賑やかな花です。 

 

 

 

Cimg42381

この花は5弁がパッと四方に広がった開き方です。リップの頂点も加えると正六角形に近いですね。 

 

 

Cimg42391

 

咲き始めは花弁に赤みがあります。 

 

 

 

Cimg42401

こちらがリップの拡大です。この花のリップは筒状にならずに全体が開いて咲くタイプです。 

 

 

 

Cimg42411

 

横顔も可愛いんですよ。星形にとりつかれるとこうなります(あはは)

| | コメント (6)

2011年8月22日 (月)

2番花?っていうのかなぁ??

11/8/22の栽培場所(屋外)最低気温22℃ 最高気温32℃ 天気:曇ったり晴れたり

Cimg42191

2011.7.23 にご紹介したBc.Richard Mueller 'H&F'?(ブラソカトレア.リチャード ミューラ ‘H&F’'?)が、また咲きました。前回伸びた花茎の途中に節があって、そこから新しい花茎が伸びて2輪ですが咲きました。 

 

 

 

 

Cimg42201

 

今回も柔らかい黄色にベリードットが可愛い感じで咲いてます。 

 

 

Cimg42211

同じ細弁の花ですが、色々な子がいて楽しいです。 

 

 

 

Cimg42221

 

この画像の右側に花茎の切った跡があるでしょ。これが前回の花茎を切った跡です。そしてその下の節から伸びて来て咲いてます。 

 

 

Cimg42241

この個体は、ペーパークラフトのような、ちょっとクシャクシャっとした感じも可愛くて好きなんです。 

 

 

 

Cimg42251

足下では、もう次の新芽が伸びだして根もはみ出ているので植え替えないといけません。来た時は大丈夫??って言う株だったんですが、今は本当に元気な子です♪ 

 

 

 

 

| | コメント (10)

2011年8月21日 (日)

またまた星形です。

11/8/21の栽培場所(屋外)最低気温22℃ 最高気温26℃ 天気:雨が降ったり止んだり

Cimg42261

2010.10.31にご紹介したBc. Katherine H Chatham(ブラソカトレア.キャサリン エイチ チャザム)が咲きました。この子は年に2回芽が充実して育つと花芽を出して来てくれます。ただ去年はナメクジに食べられて見ることが出来ませんでした。 

 

Cimg42271

 

今回は1花茎3輪です。一輪はまだ開きかけです。 

 

 

Cimg42281

この花は1番初めに咲いた花です。しっとりとした白い花弁に赤紫のドットの真ん丸リップで糸ピコが可愛いです。 

 

 

Cimg42291

 

こちらが、2番目に咲いた花です。リップの色が濃いでしょ。 この花、リップがかなり大きめで印象に残りますね。 

 

 

Cimg42331

で、この花が3番目の開きかけです。花弁はこの時点では柔らかい黄緑色です。リップはまだ開いてません。 

 

 

 

Cimg42321

あの丸いリップは、こんな風にクルクルっと丸められているんです。そしてふわ~っと開いてくんですよ。面白いでしょ。 

 

 

 

Cimg42341

はい、恒例の横顔です。1輪目の横顔です。このスーーッと伸びたリップが綺麗なラインで好きなんですよ。 

 

 

 

Cimg42351

これが2輪目です。リップの色が鮮やかで綺麗です。

じつはもう1芽伸びたんですが。こちらはご機嫌損ねて、やっと花芽が動き出したところです。時間差攻撃になっちゃいました(あはは) 

 

 

 

| | コメント (6)

2011年8月20日 (土)

ポチッとしちゃいました。

11/8/19の栽培場所(屋外)最低気温25℃ 最高気温34℃ 天気:雨のち晴れたり曇ったり

Cimg42091

以前から蘭友さんの所で見せて頂いていたダイヤモンド・リリー をポチッとしちゃいました(あはは) ネリネのサルニエンシスの交配種だそうです。8/19届きました。

 

 

 

Cimg42101

こちらは、アリストクラット(Aristorcrat)です。極淡い色にピンクが乗る、かわいらしい花で花弁のキラキラがよく見えるらしいので楽しみです。  

 

 

Cimg42111

こちらは、トプシー(Topsy) です。淡色にピンクの縁取りで中心にもラインが入る綺麗な花弁の花です。日曜日に植え替えて花が咲くのを待ちたいです。楽しみ楽しみ♪

 

 

 

 

| | コメント (2)

2011年8月13日 (土)

好みの初花♪

11/8/13の栽培場所(屋外)最低気温24℃ 最高気温37℃ 天気:晴れ

Cimg41971

2011.6.29にご紹介した B.nodosa × C.Hsinying Pub 交配の実生株が初花を咲かせてくれました。実生株で兄弟の花を以前見たことはあるんですが、この株としては初花なので楽しみにしてました。 

 

 

 

Cimg41891

これが昨日咲いたばかりの頃の画像です。咲き始めの花弁は、淡いクリーム色でした。 

 

 

 

Cimg41981

これが、1日経った今日の画像です。花弁の色は真っ白になりリップとのコントラストがハッキリして好みの花で咲いてくれました。 

 

 

 

Cimg41991

横顔もね。花弁は親のノドサに似て細弁でスッキリとした花型です。 

 

 

 

Cimg42011

このリップの色とラインも気に入ってます。良い株と出会うことが出来て良かったです。 

 

 

 

| | コメント (10)

2011年8月12日 (金)

初めて見ました。

11/8/12の栽培場所(屋外)最低気温27℃ 最高気温38℃ 天気:晴れ

Cimg41941

現在のパトラです。サマーカットから3週間。一番手触りが良い時期です。自分がPCしてると、遊んでって人の方を撫でます。

 

 

 

Cimg41961

それでもダメだと、真横で凝視、更にダメだと実力行使でPCの前を塞ぎます。でもこれで遊んじゃうと、これがサインで遊んで貰えると思っちゃうので、席を離れて時間を空けます。しばらくして、「遊ぼ!!」 って声かけすると一目散に自分のオモチャの所へかけていき、待ってます。身軽になったので飛び放て、思いっきり楽しんで満足したので、ここへクールダウンしてました。エアコンの風が気持ちの良い場所なんです。よく知ってます。 

 

 

 

Dsc_00081

今日、パトラと午前中遊んだんですが午後突然座椅子に座っていて膝を少し動かしたら痛みが・・・深くめげると痛くて整形外科に行って診断は 関節石灰沈着性腱炎だろうと言うことに。突然成るそうですから皆様も気を付けてくださいね。その帰り目の前の公園にコンゴウインコが!!! 

 

 

Dsc_00082

飼い主さんが近くにいて呼んでました。手乗りだそうです。

呼ばれてましたが一向に戻る気は無さそうです。でも遠くて飛ぶ気も無さそうです。1歳半で手乗りだそうで、こんな大型インコの手乗り初めて見ました。ビックリでした。 

 

| | コメント (8)

2011年8月 8日 (月)

今年の縮緬初花

11/8/8の栽培場所(屋外)最低気温27℃ 最高気温37℃ 天気:晴れたり曇りたり

青縮緬蜻蛉葉白地筒桃台咲き朝顔が今年もやっと咲いてくれました。昨日が2輪でした。

Cimg41821_2

 

これが2輪の画像です。よく見たら左側台咲きで咲いてました。右は引っ張られてデベソっぽい感じです。 Cimg41832

 

こちらが、今日の3輪です。左は台咲きいけたかなぁって思いましたが。少し引っかかっちゃいました。中央は、完全に引っかかりでした。右は台咲きですが、凄い折り返しでビックリです。でもこの花、自分が確認できるギリギリまで待ちましたがこれ以上開かないようで残念です。

Cimg41862

この台咲きの朝顔面白いです。綺麗な台咲きがいつ見られるのかも楽しみですが。個性的な花も楽しいです。

 

 

| | コメント (4)

2011年8月 7日 (日)

今年はかなり遅かったです。

11/8/7の栽培場所(屋外)最低気温26℃ 最高気温37℃ 天気:曇りのち晴れまた曇り

Cimg41771

アイランド ヒース 絞り(ダボエシア・カンタブリカ(Daboecia cantabrica))が、今年は今になってやっと咲いてくれました。去年ご紹介したのは、2011.5.1でした。 

 

 

Cimg41791

今年は花が7月中頃に咲いたんですが。まともには咲きませんでした。やっと最近普通に咲いてくれました。(膨らまずにペシャンコのままでした。) 

 

 

 

Cimg41811

白花に色んな形で絞りが入って可愛い花です。 

 

 

 

Cimg41631

 

こんな、太めのラインの絞りもあります。なかなか良い感じです。 

 

 

 

Cimg41561

  

こちらはクレマチス白麗の2番花が咲いてくれました。一番花は、6月上旬に咲いてくれましたが、掲載し損ねてそのままになってました。

 

 

Cimg41601

2番花なので、おチビちゃんのままですが綺麗な白は変わりませんね。香りもさわやかで、大好きな花です。 

 

 

 

 

| | コメント (4)

2011年8月 3日 (水)

プリプリの多肉達

11/8/2の栽培場所(屋外)最低気温24℃ 最高気温27℃ 天気:曇り時折雨

Cimg41381

ハオルチア キラリ星(万象交配)です。2010.11.22にご紹介した来て間もない頃から比べるとしっかりしてきたかなぁってニンマリしちゃいます。

 

 

 

Cimg41401 

ハオルチア スプレンデス です。こちらも良い感じに締まってきてます。今年はメッチャ暑い日が続いてないので、この子達にとって過ごしやすいのかなぁって勝手に思ってます。 

 

 

Cimg41351

ハオルチア ピリフェラ錦 です。少し疲れてる葉も出てきてますが。まぁ~るくなって来てくれてます。この縞縞がとっても綺麗です。 この子達みんな2010.11.22にご紹介した新入りさんで、まだ我が家の本格的な夏を経験してない子達なので、少し心配です。この調子で育って欲しいです。 

 

 

Cimg41371

ままこっちさんから頂いたハオルチアです。 子株も育って来て、かなりモコモコに成って来ちゃいました。今触ろうかどうしようか、思案中。今みたいな天気だったら何の問題も無いんですが。どうかなぁ・・・

 

 

Cimg41461

ハオルチア 玉扇(タマオウギ)Haworthia.truncata)です。すっごくゆっくりな成長で大丈夫?って思っちゃう暗いです。でも、しっかりとした葉があるので大丈夫かなぁって思ってます。 

 

 

Cimg41441

ハオルチア 光るオブツーサです。 この株も、しっかりムッチリ育ってくれました。窓もパンパンで可愛いです。

 

 

 

 

Cimg41321

ハオルチア交配種「静鼓」Haworthia.Hybrid‘SEIKO’)です。この子も成長がゆっくりなタイプみたいです。モリモリ育ったら楽しいだろうなぁ。

 

 

Cimg41421 

 

ハオルチア 雪の花です。この子は、ちょっとドキドキしながら管理してます。他の株のようにパンパンにならないのか? それともこういうタイプなのか?葉も少し茶色いところが出てきてて、気になります。 

 

Cimg41331

くささんから頂いたビアホップ玉つづりです。この子達もなかなか大きくなってはくれません。でもビアホップは、ちょっとですが伸びててくれます。この画像みると右下のビアホップだけが徒長しました。光の当たる方にプレートがあってこれの影響みたいです。たった1枚のプレートですが違うんですね。

 

Cimg41611

セダム・カウルレア(Sedum Caeruleum )種まきしたら芽が出てきてくれました。種まきって言っても、クシュクシュと粉を植えから蒔いて水かけして待ってただけです。とりあえず芽が出てきてくれて良かったぁ♪ 

 

 

Cimg41511

こちらが元の鉢です。こちらも昨年同様、こぼれ種で芽が出てくれました。 

| | コメント (8)

2011年8月 2日 (火)

2011年8月アサガオの様子。

11/8/1の栽培場所(屋外)最低気温24℃ 最高気温30℃ 天気:晴れたり曇ったり

Cimg41761

青縮緬蜻蛉葉白地筒桃台咲き朝顔です。去年は蒔くのが遅くて充分育たずに終わったので、今年は大きな鉢に早めに蒔きました。そのおかげか今年は順調に伸びてます。でも花はまだですが蕾がチラホラ見えてきてます。
 

 

Cimg41751

小輪絞りあさがおの青花です。この株も定植の鉢に直接蒔きました。元肥が効いてるのか、葉も大きく蔓も良く伸びます。鉢が小さかったので鉢増ししてあげたら更に元気です。だたし、花芽が見えません。肥料が抜けてくると出てくるかなぁ。今は脇芽もドンドン伸びて来て蔓を蒔くところが・・・

  

Dsc_00071

同じ小輪絞りあさがおの青花ですが。こちらはアパートの北側の花壇?にムスカリを入れたんです。その土被せに、以前アサガオの入っていた土を被せたら今年こぼれた種があったみたいで芽が出てきました。ワイルドストロベリーは、誰か他の方が植えたみたいです。元々は山土のガラが入っていた場所でしたが。鉢土入れたら植物が育つように・・・  

Dsc_00081

肥料気の無い痩せた土なのでヒョロヒョロですが。花は咲くんですよね。
やはり肥料が抜けた方が咲くんですかねぇ。 早く我が家でも花が見たいです。 

 

 

 

Cimg41691

 

「スプリット・ペタル」だということで、花友さんから頂いた種を蒔いたら、こんな可愛いアサガオが咲きました。ただこの株、アブラムシに集られて一気に葉をやられました。数回薬剤散布しましたが遅かったみたいです。 申し訳無いです。 

 

 

 

Cimg41701

 

そんななか、こんな花が咲きました。朝早く出かけるのでここまでしか見ることが出来てません。もう少し展開するのかなぁ??綺麗なブルーの花で株の出来が良いともっと細かい花弁が出るんでしょうねぇ。  

 

Cimg41711

 

こちらも同じ木に咲いてる?こちらは種が取れそうです。種が取れる花と取れない花が咲くのってビックリです。時間がなかったので確認できてませんが。そうだったら凄いです。 

 

Cimg41731

 

もう一度横顔を。何とか株が盛り返してくれると嬉しいんですけどね。
沢山咲いたら綺麗だろうなぁ。

 

 

Cimg41741

ハイビスカスのうりずん、今朝も咲く直前までは、見ることが出来るんですが。ここまでなんです。綺麗に咲いてる姿を見ることが出来るのは、なかなか難しいです。この蕾見てるだけども綺麗な花が咲きそうな予感が・・・後ろ髪引かれる思いで出かけてます(泣)

 

 
  

 

| | コメント (8)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »