« 3株目 | トップページ | 同じ環境でなぜ?? »

2011年12月 6日 (火)

冬のうりずん

2011/12/6の栽培場所(屋内)最低気温15℃ 最高気温22℃ 天気:曇り

Cimg46391

ハイビスカスの「うりずん」が、室内で咲いてくれました。

 

 

 

Cimg46401

ちょうど日曜日の朝でした。こうやってゆっくりゆっくり蕾が解けていきました。 

 

 

 

 

 

 

Cimg46411

開き初めは和紙が解けるような感じなんです。 

 

 

 

Cimg46581

無事開きました。光りが透けて蝶が羽化したように柔らかく綺麗です。この赤は独特な色でなかなか他には無いです。 

 

 

 

Cimg46781

外でも撮ってみました。丸い花弁に赤とクリーム色がグラデーションになって何度見ても飽きないです。惜しいのは1日花という所です。 

 

 

Cimg46381

 

そうそう、蘭の室内の画像をというお話がありましたので、ちょっぴり載せますね。こんな感じで目一杯のジャングル状態です。(お恥ずかし)これで2/3です。もう1カ所もジャングルしながら春まで頑張ってもらってます。早く春が来ないかなぁ(あはは) 

|

« 3株目 | トップページ | 同じ環境でなぜ?? »

コメント

お部屋が暖かいと、ハイビスカスも良く咲くみたいですね。
実家でも父親がハイビスカスを咲かせているのを見ました…。
うりずんは色合いがとっても素敵ですね。

蘭のジャングルとってもいいじゃあないですか。
バランス良く置いているんでしょうね。
パトラちゃんが倒したりしないのでしょうか。
冬越しは、何処も大変ですよね~~。

投稿: あずきママ | 2011年12月 7日 (水) 22時02分

あずきママさん、こんばんは。

ハイビスカスは、温度が保てれば咲いてくれますね。
ご実家のお父様、ハイビスカスを育てていらっしゃるんですね。ハイビスカスは種類も多く複雑の色も出てきていてビックリします。
自分は1度ベランダで越冬出来ないかなぁって思ってチャレンジしましたが。全滅でした。このうりずんもリベンジなんですよ。
室内はこんな状態なので1株が限界です。
本当は、フウリンブッソウゲやクイクイ等々育てたい花が沢山あるんですけどねぇ。

>蘭のジャングルとってもいいじゃあないですか。

あはは、もうもうお恥ずかしいくらいのジャングルです。
パトラには以前散々登られて新芽や花芽を何度も折られました。仕方がないので登るルートをネットで塞いだので今は登りません。時折とっても残念そうに見てるんですよねぇ(泣)

投稿: TOTORO-K | 2011年12月 7日 (水) 23時24分

こんばんは~。
寒い冬に、こういう暖かい色のお花がほっこりと咲くと嬉しいでしょうね!
でも、一日花なんですね・・・

蘭のタワー、見せていただいてありがとうございます。
これで全部ですか・・・???(*^-^)
うまく工夫してつりさげていらっしゃるのですね・・

水やりはどういうふうになさっているのですか?(つりさげているものはおろしてするのですか?)

猫ちゃん、たしかに上がりたくなるでしょうね。。。でも、粗相をしても怒れないでしょうねえ(・∀・)ニヤニヤ

投稿: | 2011年12月 8日 (木) 20時44分

うりずん、美しい~~
この透明感の花びら、すごいですね~
すごいなあ~
これはみてもみても、みあきないでしょうね~
写真もいっぱい撮ってしまいそうです!
花びらのかたちもカワイイです♪

投稿: sawa | 2011年12月 8日 (木) 22時17分

菫さん、こんばんは。

うりずんは、フンワリ咲く姿と和紙のような質感に和の色合いが何とも良いんですよね。本当に暖かい気持ちになれます。
ただ1日花なのが残念です。

蘭は、冬場はこんな感じで育ててます。
これで2/3です。残りは別の場所で同じように棚組んで育てています。
水やりですが週末天気が良くて気温がそこそこあれば屋外で、葉にもシャワーして埃も流して綺麗にしてあげます。その間のつなぎはノズルの長い噴霧器でゆっくりゆっくり鉢の半分まで湿るようにあげています。吊ってるのも同じです。なのでたまに見誤って粗相をします。即拭き取りです。
こんな状態なのでたいした管理が出来ます。でも頑張ってくれている蘭に感謝です。

パトラねぇ。初めはネットでブロックしなかったので乗り放題で大変でした。こういうのは楽しいんでしょうね。
今はネットでブロックしたので乗らなくなりました。悔しそうですけどねぇ(あはは)

投稿: TOTORO-K | 2011年12月 8日 (木) 22時35分

sawaさん、こんばんは。

うりずん良いでしょ♪
和紙のような質感で丁度障子から透ける光りのように柔らかくて綺麗です。
花色も朱赤とクリーム色の咲き分けで、何とも不思議な花色です。花型も丸くて可愛いんです。お勧めです。

投稿: TOTORO-K | 2011年12月 8日 (木) 22時40分

こんばんは(*^^*)
うりずん とっても素敵ですね~
私も何度も見せていただいても飽きません(笑)

蘭は室内にしまわないとダメなのですね。
大切な大切な蘭ですものね。
室内管理は大変でしょう?
早く春になってお外に出したいでしょうね。

投稿: オーリー | 2011年12月 9日 (金) 22時53分

こんばんは

蘭は噴霧器で水遣りなんですのね?
あたくし、てっきり如雨露であげるものだとばかり思っておりました。
しっかと覚えておきます。
でも、この鉢数。 凄いですね。
まだ残りもあるんですよね?
しかも、蘭だけで…。
う~~~~ん、やっぱり凄い…。

パトラ様、ネットに爪をたてたりなさいませんのね。偉いですわ。
我が家のチャンプだったらぶら下がりそう。

投稿: 棘姫 | 2011年12月 9日 (金) 22時55分

オーリーさん、こんばんは。

うりずん、お好きでしたよね。
この花は自分も大好きで長くつきあいたいと思っています。
ただ癖があるので上手につきあえればと思っています。

蘭はこんな感じでジャングルしてます(あはは)
蘭にもよりますがカトレア系は、自分の育てている物で最低気温10℃は維持したいです。これを切ると育てるのは難しいです。
ノビル系デンドロビュームは昨年軒下栽培で-5℃を経験してますが、株は生きてました。でも出来れば屋内管理が良いですね。
暖かい春になれば管理が楽になるので待ち遠しいだけなんですけどねぇ(エヘヘ)

投稿: TOTORO-K | 2011年12月10日 (土) 20時35分

棘姫さん、こんばんは。

>蘭は噴霧器で水遣りなんですのね?
>あたくし、てっきり如雨露であげるものだとばかり
>思っておりました。

いやいや、温室など床が土間で濡れても良ければ如雨露であげて問題ないです。
自分の場合、室内で床を塗らさないように少量ずつあげているので噴霧器のノズル調整の出来るタイプで水やりしてます。全くの霧だと広がりすぎるのでソフトにまとまった量が出るようにノズル調整して乾き具合を見ながらあげてます。
なので毎日水やりが必要な植物だったら、とても管理が出来ません。 ある程度乾いても耐えてくれる蘭なので管理できてます。
ただバランスが難しいですけどね。

パトラは今は強引に上ろうとしてないので助かってます。でも
何かの拍子に出来てしまうと覚えちゃうでしょうね。

投稿: TOTORO-K | 2011年12月10日 (土) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3株目 | トップページ | 同じ環境でなぜ?? »