« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月29日 (日)

今年は少し遅れました。

2012/4/29の栽培場所(屋内)最低気温21℃ 最高気温24℃ 天気 晴れのち曇り

Ency. bractescens (エンシクリア・ブラックテッセンス) が、今年も咲いてくれました。
今年は去年より半月くらい遅いかなぁ。でもこの花、1番花が咲いてから全部咲くまでが長いんです。葯1ヶ月近くかかります。最初の花が咲き終わるんじゃないかと心配になるくらいです。

Cimg50731

この花は花茎を垂れさせて咲くのが可愛いんです。風にユラユラ揺れる姿が好きです。

Cimg50751
花色も和の雰囲気がある花色で良いんですよ。

Cimg50761
この星形は真っ直ぐピーンと糊付けしたように行儀良く伸びていて面白いです。

Cimg50771
リップは真ん丸でレリーフしたような桜色のラインが味わい深いです。

Cimg50791
小さな蘭ですが、色々味わえる大好きな蘭です。

| | コメント (12)

2012年4月25日 (水)

つい、出会ってしまって

2012/4/24の栽培場所(屋内)最低気温19℃ 最高気温21℃ 天気 晴れ
今日は暑かったですねぇ。でも我が家の室内は、これくらいの気温でした。ベランダの軒が深いので陽が直接当たらないからかも?

日曜日、雨の中 節分草の種を蒔く為の鉢になりそうな軽石を園芸店に探しに行って出会ってしまいました。
以前から育てて見たいと思っていたイワチドリ(Amitostigma Keiskei)です。かなりしっかりした株でした。

Cimg50801
蕾も沢山付いていて楽しみです。標準花よりも丸いタイプの気がします。またリップの斑点が多い気がします。

Cimg50811

柔らかいピンクの花です。ウチョウランよりも先に咲くんですよねぇ。
この花よく見るとペタルの部分に、細かい切れ込みとピンクが差して何とも可愛いです。
来年に向けて頑張ろう。

Cimg50821
そして、もう一つは多肉植物のセンペルヴィブム.巻絹(Sempervium.arachnoideum)です。以前から気になっていたんですが。なかなか出会えなくて、今回やっと出会えました。

Cimg51051
このコロンとした形が可愛いんです。そして中央に白い毛が生えていて、良いアクセントになってるんです。

Cimg51061
この株鉢底見たら、もう根が凄いことに

Cimg51091
早速植え替えました。根が充分回ってしまって、カチンコチンです。

Cimg51101
なので崩してみると、直根があって、そこから髭根が出てるんですね。

Cimg51111
今回用土は、多肉用土と山野草用土半々にしてみました。理由何となくです(へへへ)

Cimg51121
植え付け完了。でも鉢がちょっと大きすぎたかな?
早くランナー伸ばして子株が出れば埋まっちゃうかなぁ(あはは)
それにしても今回は良い出会いがあって嬉しかったです。

Cimg51131

続きを読む "つい、出会ってしまって"

| | コメント (10)

2012年4月24日 (火)

クレマチスの一番花

2012/4/23の栽培場所(屋内)最低気温19℃ 最高気温21℃ 天気 雨のち晴れ間

クレマチスの今年最初の花が咲きました。C.macropetala 'Weseleton'(マクロペタラ・ウェッセルトン)です。株はやっとって感じですが。頑張って咲いてくれてます。

Cimg50681

今年は去年より赤みが少ない花のような気がします。

Cimg50691

この和紙のようなヒラヒラとした姿が、なんとも優しくて良いんですよねぇ

Cimg50711
1輪だけ陽がよく当たる側に咲いたんです。日差しが良く当たると赤みが出ちゃうのかなぁ?

Cimg50721

でもそれはそれで、可愛いのです。好きな花なので何とか今年の夏も乗り切って欲しいです。

Cimg51041_3

そういえば、以前夏に2番花を咲かせたことがあります。2007.7です。
プロフィールの所にも載せてますが、赤みがかなり抜けて水色で咲きました。でもこの時以降この花色は見てません。また見たいと思ってますが・・・

Img_90251

| | コメント (8)

2012年4月22日 (日)

リベンジ

2012/4/22の栽培場所(屋内)最低気温19℃ 最高気温21℃ 天気 雨

蘭友さんのご厚意で、今回節分草の種を送って頂きました。数年前、送って頂いたんですが開花まで上手く育てる事が出来なかったんです。今回リベンジです。

これが種です。乾燥させちゃうと発芽率が落ちてしまうらしいので、即蒔くことにしました。

Cimg50941

今回は、蘭の師匠が軽石の鉢で上手く育ててらしたので、まねして軽石買ってきました。
穴の開いてない石の塊で、なるべく軽いのを選んできました。(0.3k也)

Cimg50891_2

雨に濡れて水分しっかり含んでいたので、マイナスドライバーで、ガリガリ掘りました。
水はけが良いので底穴どうしようか考えましたが。一応鉢なので穴開けました。

Cimg50951_2
鉢底には排水の為、日向土を少し

Cimg50961

用土は山野草用土を使いました。

Cimg50971
種をパラパラっと蒔きました。そこそこのサイズがあります。

Cimg50981
その後覆土

Cimg50991
最後に流出防止の冨士砂を軽く乗せて水たっぷり上げました。この後は日陰で管理します。
来年の早春、丸い葉が出る予定です。早ければ3年後花が咲くかも。

Cimg51011

| | コメント (10)

2012年4月15日 (日)

見ることが出来て良かった♪

2012/4/15の栽培場所(屋内)最低気温19℃ 最高気温23℃ 天気 晴れのち時々曇り

今日は晴れてましたが午後過ぎてから徐々に雲が出始めて、天気は徐々に下り坂のような・・・ 良い天気が続きませんね。屋外の最低気温は7℃で外まだ肌寒いですね。

土曜日は、雨が降っていて午後過ぎてから日差しが差しました。そんな中、clusiana cv. Cynthia(クルシアナ・シンシア)の蕾が膨らんできました。

Cimg50081

すぅーっと先の尖ったスリムな姿で、花弁には色鉛筆画のように丁寧な赤いラインが入ってとっても好きです。

Cimg50111

午後から日差しが差し始めたので蕾が開き始めました。

Cimg50241_4

蕾の中から、とってもピュアな黄色が綺麗です。

Cimg50251
少し日差しが翳ると色が濃く見えますね。黄色が、ふわ~っと産まれてきたような感じがします。

Cimg50271

この花の特徴である黄色と赤のラインがたまりません。うっとりです。

Cimg50291
その後、日差しが戻って来て咲き進んで来ました。柔らかい色合いです。

Cimg50321

これが中の様子です。開いたばかりで、くすみも無く産まれたばかりの無垢な色です。

Cimg50301
真上から見ると内側は柔らかい黄色に中央が浅蘇芳色のような不思議な色です。原種のチューリップなんですが。魅力的です。

Cimg50311

続きを読む "見ることが出来て良かった♪"

| | コメント (18)

2012年4月14日 (土)

笑ってる♪

2012/4/14の栽培場所(屋内)最低気温14℃ 最高気温22℃ 天気 雨のち時々晴れ

春の花、ヒメリュウキンカ達が咲きだして来ました。

ヒメリュウキンカ ・コーヒークリームです。なんとか今年も咲いてくれました。

Cimg49601

可愛いクリーム色の春らしい感じです。

Cimg49621
花弁の裏には珈琲が、ちょっと入ってオシャレさんなんです♪

Cimg49611_2
こちtらは、ヒメリュウキンカ ブンチです。この子も頑張って残ってくれました。

Cimg49891
株は小さいままなので、花が大きく見えますね。緑がかったクリーム色がフレッシュな雰囲気で好きです。

Cimg49901
こちらは、前回も紹介したヒメリュウキンカ カッパーノブです。沢山花が咲いたのでもう一度載せちゃいました♪

Cimg49921
初めは黄色い花ですが徐々に黄色が抜けて、お日様のような花で、この花見てると笑っているように見えてこちらも楽しい気分になっちゃいます。

Cimg49931
咲き始めは、こんなに艶やかな黄色なんです。ピッカピカでしょ♪

Cimg49971
横顔も、嬉しいそうな顔してて好きです。

Cimg49951
去年の夏、カッパーノブは、小まめに水やりをして、その他はかなり水を切りました。
でも、結果として比較的小まめに水あげても良いなぁって思いました。
今年は、この管理で行きたいと思います。

| | コメント (2)

2012年4月 9日 (月)

やっと咲きました。

2012/4/9の栽培場所(屋内)最低気温15℃ 最高気温22℃ 天気 晴れたり曇ったり時折雨

紅花南山スミレがやっと咲いてくれました。我が家での今年最初のスミレです。

Cimg49981
切れ込みの多い葉とこの赤紫の濃い花が、とっても可愛らしスミレです。

Cimg49991
中心部分の白く抜けるのと花弁の糸ピコがとっても綺麗です。まだ寒さが残ってるので花茎が伸びずにちょうど良い感じにコンパクトに咲いてくれてます。スミレ可愛いッス。

Cimg50001

アパートの北側花壇に植えっぱなしの野良ムスカリです。球根が増えたので、瓦礫の所へ少し土を入れて浅植えですが植えたら毎年徐々に増えて今では凄い数に。
今年は葉が長く出てから、何度も雪を被り沢山積もった時は雪が捨てられて、なかなか溶けなかったんですが元気に花が咲いてくれました。一面青い花の絨毯のように咲いたらと楽しみにしてるんです。

Dsc_00151_2

昨日は、少し遠方に桜を見に行きました。でもでもまだまだ早くて寂しい桜でした。
こんなに咲いてないのは初めてです。近所はそこそこ咲いてたので、咲いてるって思ったんですが、甘かったです。やっぱり桜は満開近く咲いてる姿が綺麗ですね。

Dsc_00181

| | コメント (10)

2012年4月 7日 (土)

我が家で唯一の開花株

2012/4/7の栽培場所(屋内)最低気温15℃ 最高気温22℃ 天気 晴れたり曇ったり

我が家で唯一の開花株のクリスマスローズです。2002年に頂いた株です。思えばもう10年になるんですね。ちょうどクリスマスローズが注目され始めた頃くらいですかねぇ。
今はもうお付き合いが無くなってしまいましたが。この株を見る度思い出します。

Cimg49721
花は小豆色で細かいドットが入る、なかなか渋めの花です。

Cimg49731
咲き進んで撮る時期を逃しちゃいました。蘂がかなり散ってしまいました。

Cimg49751
蕾は少しハート型のような丸い蕾です。色は更に濃くて艶やかです。

Cimg49771
こちらは、Kさんから昨年頂いたクリスマスローズの種が芽吹いてくれました。
1年くらい動きが無かったので心配でしたが芽が出てくれて嬉しいです。

Cimg49791
本葉も出てきて可愛いです。

Cimg49821
大きい方は、もう一人前にクリスマスローズの葉してます♪
これからが楽しみです。有難うです。

Cimg49801_2

追記-------

少し前、頂いたカレンダーを、こんな風に飾ってみました。100円ショップで2つ購入して組み合わせました。良い感じかなぁ。
ただし、ここはパトラが時折登る場所なんです。先日パトラが登ろうとして、あっ、て思って躊躇してたそうです(あはは) まあ登らない方が良いのでちょうど良いかも。

Cimg49861

| | コメント (8)

2012年4月 2日 (月)

ムスカリ達

2012/4/1の栽培場所(屋内)最低気温17℃ 最高気温23℃ 天気 晴れたり曇ったり

今日は時折日差しはありましたが肌寒い日でした。
アルメリアカム(armeniacum)が、元気に咲いてくれています。このタイプは葉が長く伸びるタイプなので、もうもう凄いことに、これでも遅めに植えてはみたんですけどね。

Cimg49571
花穂がいっぱい上がってくれてます。青い花穂が爽やかで好きです。

Cimg49581
口元は、しっかりと白の覆輪が入ってオシャレなんです。ベルの形も可愛くて我が家の春の定番になってます。しかも元気で良く増えてくれて有り難いです。

Cimg49591
こちらは、今年1月ポット植えで購入したアルメリアカム‘バレリー・フィネス’(armeniacum 'Valerie Finnis')です。

Cimg49491
処分品だったので葉がかなり傷んでしました。ただ蕾は見えていたので咲くだろうと思って連れ帰った株です。

Cimg49501
優しい水色が、とっても綺麗です。上の株と同じアルメリアカム種のようですから来年は葉が長く伸びるかも?

Cimg49501_2
この花も口元に白の縁取りが入ってとっても可愛いです。しかも爽やか~。

Cimg49511
こちらも同じく今年1月、見切り品のポット株で連れ帰ったムスカリ ラティフォリューム(Muscari latifolium)です。

Cimg49631
こちらは購入時、全く芽が出ていなかったので大丈夫か心配してましたが無事花穂が出てくれました。でも伸びないままですけどね。

Cimg49671
巨峰のような深い紫がとっても魅力的です。よ~く、見ると果汁グミのようで美味しそうです。

Cimg49691

| | コメント (12)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »