« ハオルチア2 | トップページ | ハオルチア3 »

2012年6月 3日 (日)

2012年スカーレット

2012/6/3の栽培場所(屋外)最低気温19℃ 最高気温28℃ 天気:曇り時々晴れ間

テキセンシス・スカーレットが今年も咲いてくれました。大好きな花が咲いてくれると嬉しいです。

Cimg53231

この明るい赤の花色が溜まらなく好きです。この日は蜜も噴いていて、舐めたらほんのり甘かったです。

Cimg53321_2
このプックリとしたグラマラスな後ろからの姿も良いんですよねぇ♪

Cimg53331

蕾は果実のように、先っちょでコロンとして可愛いんです。

Cimg53271
このマットな肌に、チュッと口元を開いた姿も可愛くて大好きです。

Cimg53241

|

« ハオルチア2 | トップページ | ハオルチア3 »

コメント

こんばんは~♪
スカーレット、超美人さんですよね。
私も大好きです。
家はどんどん伸びて見上げるような所で咲いてます。

TOTORO-Kさんのスカーレットは地面から茎が何本も出ていますか?
家は勢いはいいのですが、毎年1本しか茎が出てこないんです。
深植えしていても、1本なんです。
枯れちゃわないかと、いつも心配してます。

投稿: ベルママ | 2012年6月 3日 (日) 20時01分

ベルママさん、こんばんは。

そう、スカーレットは、超美人ですよね。
この花はとってもスタイリッシュですね。
へぇ、ベルママさんの所では勢いよく伸びてるんだぁ。我が家はあまり伸びなくて、行灯に巻ける程度ですからねぇ。

我が家は、二芽出てますが。1本は途中で止まってます。結局伸びてるのは1本のみです。
去年までは2本から3本出てたんですが・・・植え替えないとダメかなぁ。

>深植えしていても、1本なんです。

深植えしても1本ですか。
う~ん、思いっきり数節埋めるしか無いのかなぁ。
勢いはあるようなので、それまでに数節出て欲しいですね。

投稿: TOTORO-K | 2012年6月 3日 (日) 22時17分

こんばんは~。

TOTOROさんちのスカーレットは葉っぱがきれいですね!
我が家のはけっこう傷んでおりますので、まずそれが目にとまりましたよ。
あと、形がすこしまるくて可愛いですね。。。我が家のはけっこう面長さんなんです^^
個性があるのかもですね~。

我が家では、いくつかの品種をくっつけて置いてラティスに絡ませておりますので、つるが下のほうでお互いにからまり、上まで行かない位置でたまたま咲いてくれています。

ただ、植え替えが間に合わなかったため、窮屈な鉢で咲いてて可哀そうですので秋には植え替えなくては...
面倒見きれないのではだめですよね、また反省~(u_u。)

投稿: | 2012年6月 3日 (日) 23時31分

TOTOROさん
こんばんは~♪
スカーレット、見事に咲いていますね。
テキセンシス系って、魅力的ですよね。
私もこの系統、やめられそうにありません。
いくつお☆さまにしても、絶対にまた購入してしまうと思います。って購入したのに、なぜか立ち枯れ...。
ただ今静養中です。
壺系って、蜜がいっぱいですよね。
交配しようと思って花びらをはぐと、手がベタベタになります。

投稿: ジョセフィーヌ | 2012年6月 4日 (月) 21時05分

菫さん、こんばんは。

葉っぱは、下の方が枯れ込んできてますが。上の方は無事です。予防で、うどん粉と黒点病の薬剤を早めに散布したのが良かったのかなぁ?
我が家のスカーレットは、春日井さんのです。皆さんのを見せて頂くと、なるほど丸い方だと思いました。自分としてはこの形、気に入ってます。

菫さんのところのクレマチス、ラティス等を伝って大らかに咲いてるように見えますよ。
やはりクレマチスは大らかに伸ばすのが良いなぁって思っちゃいます。

植え替えは、やはり早めにしないといけないといつも思いつつ、鉢が大きいので躊躇して自分は逃げ腰になってるのがいけませんね。
根がパンパンに張って何とも成らないくらいカチンコチンになってしまって、かえって手間になってしまってます。
コツコツが一番ですね。

投稿: TOTORO-K | 2012年6月 4日 (月) 23時11分

ジョセフィーヌさん、こんばんは。

有難うございます。
テキセンシスの系統は魅力的ですね。特に赤が綺麗ですね。
自分もスカーレットは1度ダメにしてしまい2度目の挑戦です。
そうチビ苗だったんですが。立ち枯れしちゃいました。この子もチビちゃんでしたが、頑張ってくれました。
ジョセフィーヌさんの所の子、元気に復活して欲しいですね。

このスカーレットかなり蜜を吹いてます。舐めると、ほんのり甘くて美味しいんです♪

投稿: TOTORO-K | 2012年6月 4日 (月) 23時18分

なんともいえない絶妙の色彩ですね~!
それに、内側の白といい、
すんごく素敵です!
カラーコーディネーターがアレンジしたようですね~!

投稿: sawa | 2012年6月 5日 (火) 12時11分

TOTOROさん

こんにちは^^
TOTOROさん壷ちゃんお持ちだったのですね^^ それも真っ赤なスカーレット
赤といっても色々でこの色は魅力的ですよ。
形もお口がしまってかっこいいです。
蕾のときはぷっくりしていて。。。
見ていて和みます。
蜜が甘いんですね。
これは毒性はないのですね。^^
私もやってみようかしら・・(〃^∇^)o_彡☆ァハハハッ!!食いしん坊は止まりませんね。

投稿: くさ | 2012年6月 5日 (火) 12時57分

sawaさん、こんばんは。

有難うございます。
良い色でしょ。この暗すぎず軽すぎないこの色合いが、すんごく気に入ってます。
内側にちらっと見える白も良いんですよね

>カラーコーディネーターがアレンジしたようですね~!

そうそう、ほんと、そう思います。綺麗ッス

投稿: TOTORO-K | 2012年6月 5日 (火) 19時27分

くささん、こんばんは。

はい、壷系持ってます。
自分のクレマチスのスタートが、大輪のクレマチスじゃ無い、原種のテキセンシスが育てたい!!がスタートでした。
ただ当時、原種のテキセンシスは入手しがたく、また高価だったので、数年後のスカーレットの苗を購入して育てました。その時グレイブダイ・ビューティーとモンタナも購入して楽しんでました。
スカーレットは立ち枯れしてしまいショック受けましたが。またその数年後再チャレンジしたのがこの株で頑張ってくれてます。他に壷系がクリスパが1株有ります。
原種のテキセンシスも何年後かにやっと手に入れましたが。うどん粉病が酷くて翌年は株が衰弱し、その後☆に。それ以来育てるのは諦めました。でもあの花色は綺麗ですね。

このスカーレットは、コロンとしててお気に入りです。

蜜ですが、毒性ねぇ。そこまで考えなかったけど、痺れも無く未だ元気なので大丈夫だと思います。
今日は花とキスしちゃいました。ほんのり甘いです。
蕾が上がって来てからは消毒してなかったので味わえました(あはは)

投稿: TOTORO-K | 2012年6月 5日 (火) 19時40分

こんにちは(*^^*)
スカーレットとってもキレイですね!
TOTORO様のスカーレットはコロンとしててとっても可愛いです。
同じ壺ちゃんでも色々ありますね。
私は皆様の這沢さんに憧れてお迎えしたのですが、実は他のかたの這沢さんがお気に入りなんです(爆)
ウチのは細長くて・・・。
でもご縁があって我が子になってくれたので大切にしなくては・・ですよねっ(笑)

投稿: オーリー | 2012年6月 7日 (木) 15時46分

オーリーさん、こんばんは。

有難うございます。
この花型と花色気に入ってます。

壷系クレマチスは、挿し木が難しいので、実生がほとんどですから、それぞれみんな顔がちょっとずつ違いますね。
それが個性でもあり、ちょっと辛いとこでもありますね。
這沢辺りは、かなり固定化できてると思うんですが。やはり多少の違いが出てくるんですね。
這沢の艶やかな肌とピンクのグラデーションは綺麗ですね。
顔の面長さんも良いとこ見てあげると、変わってきてくれると思いますよ。

投稿: TOTORO-K | 2012年6月 7日 (木) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハオルチア2 | トップページ | ハオルチア3 »