« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月29日 (水)

今回は開花しました。

2012/8/29の栽培場所(屋外)最低気温28℃ 最高気温33℃ 天気:曇り一時雨

Vnra.Golden Spice‘Red Pepper’(ボーナラ.ゴールデン スパイス‘レッドペッパー’)が咲いてくれました。初花の蕾はシケてしまってダメだったので嬉しいです。

Cimg57101
今回は、1花茎3輪になってしまいました。作り直さないといけませんね。

Cimg57111

この子もドットの子です。名前もレッドペッパーで名前通りのドットが沢山入ります。

Cimg57121_3

咲き始めは凄く赤みが強いですが咲き進むと赤みが一気に消えます。面白い花です。

Cimg57131恒例の横顔もね。
Cimg57141

この子は前回のリチャード ミューラ と違ってリップが、かなり元の方から開いた状態になるタイプです。縁のヒラヒラも薄いクレープを手でちぎったような不規則ながら味わいのある縁取りで気に入ってます。

Cimg57161

| | コメント (6)

2012年8月28日 (火)

お久しぶりです。

2012/8/27の栽培場所(屋外)最低気温28℃ 最高気温34℃ 天気:晴れ

週末久しぶりに、オフ会に参加してきました。数年ぶりの方や初めての方もみえて楽しい2日間でした。

行く途中、どうせ行くならと「お茶の郷」に寄っていきました。ここには 小堀遠州が関わった建物を資料を基に再現した茶室や庭があって楽しめました。

Dsc_00241
折角なのでお茶を頂くとこにしました。「お時間があれば、お手前をさせて頂きますが」って仰ってくださったので、お言葉に甘えて御願いしました。
お茶室といっても小間ではではなく床の間と8畳と8畳が続いたような少し広いところで頂きました。明るい雰囲気で窓のレイアウトも軽やかで良い席でした。
お茶の流儀は「遠州流」だそうです。
ただここでハプニング発生!!御抹茶が入った棗を、最初の運ぶ所作の所で落とされてしまい、御抹茶が畳一面散らばってしまって大変なことに、大急ぎで片付けをされてましたが簡単に片付くはずも無く。しばらくして仕切り直しのお手前となりました。緊張されたのかなぁ。申し訳ない気持ちと、わぁ、ハプニングで時間が無くなってしまったの複雑な気持ちでした。その後、最初の待ち合わせ場所には間に合わないので、次の場所で合流する連絡を入れて皆さんにお会いできました。

Dsc_00391
夜は美味しお酒を頂きながら、ためになる話や楽しい話を聞かせて頂けてとっても楽しかったです。このお酒が飲み後がサッパリしてるのに香りと味も楽しめて良いお酒でした。

Dsc_00431

翌朝は近くに吊り橋があるというので散策へ。でも散策じゃ無くてしっかり汗かいて大変でした。普段歩かないので、身体に堪えました。
吊り橋は、そこそこ揺れて楽しいかったです。

Dsc_00461
楽しい時間を過ごせて感謝です。
今回は静岡島田方面だったので、折角だからと行きと帰りサービスエリアで、この地方らしい物を頂いてきました。
初日のお昼は「サクラエビのかき揚げ丼」。芳ばしい香りと海老の味が広がってとっても美味しかったです。

Dsc_00201
帰りは新東名を通って帰りました。こちらでもお昼をサービスエリアで「おろしサクラエビうどん」と、揚げと、じゃこわさ混ぜおにぎりを頂きました。こちらは生のサクラエビでした。自分としてはかき揚げの方が美味しかったかなぁ。

Dsc_00481
帰りには沢山蘭のお土産も頂いてしまって感謝感謝の楽しいオフでした。

| | コメント (8)

2012年8月21日 (火)

今年も恒例の・・・

2012/8/20の栽培場所(屋外)最低気温27℃ 最高気温34℃ 天気:晴れ

今年も恒例のパトラのサマーカットが終了しました(あはは)
メインクーンという長毛種の猫なので、長い毛を手入れすれば綺麗な猫さんなんですが。
如何せん、本人がコウムで梳かせてくれません(泣)
襟飾りもフサフサで美人さんだと思うんですが・・・

Cimg56681
カットは毎回獣医さんです。髭は切らないでくださいって御願いしてるんですが。
片方だけカットされてました!!切らないでくださいって言ったのに。片方切って気が付いたのかなぁ??生え替わるまで左右非対称になってしまいました(泣)

Cimg56721_8
で、カットすると寒いのか?人恋しいのか?人の膝に乗りたがるんですよねぇ。
これがジュワジュワと足に荷重が効いてきます。5.1㎏は、しばらくすると痺れてきます。
しかもPCのキーボードが打てません!!!仕方ないんですけどねぇ・・・

Cimg57021
そして最近自分を見つけては、暇してそうに見えると傍にやってきて、前肢でトントンってして来ます。
以前ご飯のドライフードをトレイの上に鉢に入れて置いてたら、食べにくそうで、食も進んでないように見えたので、仕方ないなぁって自分の手のひらに受けて少し高めの位置であげたら、ガツガツと完食。えーーー、食べにくかったの?って自分が居るとき、しばらく手のひらからあげてたら病みつきになったみたいで今も介護依頼が・・・普通にも食べる事が出来るんですがねぇ。その時期、コップに入った飲み物を欲しがるので、水も飲みにくいのかなぁって思って手で支えて少し高めに上げてみたら、飲む飲む勢いよく元気に飲みます。結局これも要介護に!!!困ったものです。まぁ自分が悪いんですけどねぇ。

Cimg56861
またうりずんが咲いてくれたのでパチリ。

Cimg56891
この子も寒冷紗の下だからなのか?肥料不足?なのか、解りませんが。少し花色が薄いような?で、寒冷紗の下で管理してるので置き肥をしました。元気に良い葉を出して欲しいです。

Cimg56901

| | コメント (10)

2012年8月15日 (水)

この子も淡く・・・

2012/8/15の栽培場所(屋外)最低気温27℃ 最高気温33℃ 天気:曇り時折晴れ間

Bc.Richard Mueller 'H&F'?(ブラソカトレア.リチャード ミューラ ‘H&F’'?)が、咲きました。
でも、今回は、陽が当たらない奥の方で咲いたので、淡い色で咲きました。

Cimg56331
とっても淡くて、バニラアイスにラズベリーが入ってるような花になりました。

Cimg56351
リップの形はフワフワッとした、面白い形なんです。

Cimg56361
ベリードットが、甘酸っぱそうに入ってます。リップの奥にはホワッと灯りがともったような黄色が可愛いです。

Cimg56371

そうそう、毎回ご紹介してます。横顔です。今回は、淡い色のせいか、甘いお菓子のようです。

Cimg56391
後ろ姿も、花弁のドットは後ろ姿の方が多いんです。

Cimg56431
で、少し明るい日影に移して数日後です。多少黄色が出てきましたがここまでのようです。

Cimg56501
やはり、蕾の時の環境は大きいようですね。

Cimg56511
蒸したサツマイモのような色合いで、こちらも変わらず美味しそうです♪

Cimg56521
ラズベリーの入ったスポンジケーキのようにも見えてしまって・・・・(あはは)

Cimg56531

続きを読む "この子も淡く・・・"

| | コメント (8)

2012年8月13日 (月)

実生の子の植え変え

2012/8/13の栽培場所(屋外)最低気温27℃ 最高気温34℃ 天気:晴れ時々雨

2012_5_1に実生からの初花をご紹介した「森のかがり火たち」の実生が良く育って鉢が変形して来たので植え変えることにしましました。ハッキリしない天気が続くと思ったので今回決行しました。

Cimg56581
こちらも鉢が変形してパンパンの状態です。

Cimg56591
取り出してみるとこんなに根が伸びていてくれました。良い感じです。

Cimg56611
今回は堅焼きの陶器の鉢にしました。通気性も良くて保湿性もあり鉢の温度も上がりにくいかなぁって思いました。

Cimg56621

今回の用土です。左から赤玉土、バーミキュライト、日向土、鹿沼土、マグァンプKと中央に炭の砕いた物を混ぜました。陶器の鉢にしたことで、少し保水性を考えてバーミキュライトを少し多めに入れました。炭はおまじないです。

Cimg56631_3
鉢底に日向土を敷きます。

Cimg56641

あとは植え付けます。球根が少し見えるくらいにしました。

Cimg56651
最後に日向土でカバーしてたっぷり水をあげて完成です。大きく育って欲しいです。

Cimg56661

| | コメント (6)

2012年8月11日 (土)

変わった咲き方に

2012/8/10の栽培場所(屋外)最低気温27℃ 最高気温34℃ 天気:晴れ

去年我が家で実生から初花を咲かせ、今年も咲いてくれた C.hederifolium‘Ruby strain’(シクラメン.ヘデリフォリウム‘ルビー ストレイン’)です。

Cimg56261

今回は花色が淡く咲いてしまいました。ほわほわほわっと、ソフトクリームのようです。
このクルクルっと捻れる花弁が可愛いです。

Cimg56291
でね、今年は、少し涼しかった時に花芽が見えて来て、暑くなって止まってしまってヤキモキして数週間。やっと伸び始めて咲いてくれました。最初は地際にくっついて、なかなか伸びなかったんですが、伸び出したら上向きに咲いちゃいました。もうもうビックリです。

Cimg56281

去年は、10月の初めに咲きました。その時は、こんな風に花色濃く咲いたんですけどねぇ。
やはり暑い時期は花色が薄くなるのかなぁ・・・

Cimg44011
そうそう、可愛い日本酒を見つけちゃいました。自分はあまりアルコールは強くないんですが。少し味わいながら頂くのは好きなんです。
「森の風 夏の夜空 秋津穂純米生酒」 という夏らしいボトルに入ったら日本酒です。
このお酒は、発酵してお酒が出来る時の炭酸を閉じ込めたまま瓶に詰めたお酒だそうです。なのでシャンパンのように、グラスに注ぐと気泡が上がるそうです。香りのフルーティーだとか。このお酒は今月末久しぶりにお目にかかる方への手土産に持参します。
ラベルには蠍座が描かれていて、ちゃんとアンタレスもあります。夏らしい雰囲気が良いです。

Cimg56491

| | コメント (10)

2012年8月 5日 (日)

なかなかタイミングが合わなくて

2012/8/5の栽培場所(屋外)最低気温29℃ 最高気温34℃ 天気:晴れ

ハイビスカスの「うりずん」を、やっとご紹介出来ます♪
今日咲くだろうなぁって、大きくなってほころびかけた蕾を見ながら仕事に出て、帰ってくるとしっかり萎んで、見たかったなぁって。
で、やっと今日見ることが出来ました。

Cimg56441
雌しべは、鮮やかな赤に染まる印象的です。

Cimg56461
花弁は2色に咲分ける、この花は やはり印象的です。

Cimg56471

ただ、年々花色が薄くなってきてます。木を新調しないとダメかなぁ??

| | コメント (6)

2012年8月 2日 (木)

この時期芽が出て大丈夫?

2012/8/2の栽培場所(屋外)最低気温28℃ 最高気温34℃ 天気:晴れ

今年五月に種まきした、フクロナデシコが芽吹きました。

Cimg56111
葉には産毛があります。それにしてもこの暑い時期に芽が出て大丈夫かなぁ???

Cimg56121
でね。種はっていうとこういう物でした。でもこれ種じゃ無かったんです。これは種を守っている殻でした。

Cimg53211
実際の種はこちら、小さな黒い種がいっぱいでした。

Cimg53221
植物はこれです。乾燥した地面に毎年咲く変わった花があるのは知ってました。
で、気になっていたんですが名前を知らなくて、蘭友さん達に教えて頂きました。

1845131463_2

ナデシコの仲間ですが。大正時代に日本に持ち込まれた花のようで、今は野生化してるンですって、全く知りませんでした。結構、園芸店で見かけるって聞きましたが。自分は全く知りませんでした(あはは)

1845131463_49

| | コメント (2)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »