« また、久しぶりに | トップページ | なかなかタイミングが合わなくて »

2012年8月 2日 (木)

この時期芽が出て大丈夫?

2012/8/2の栽培場所(屋外)最低気温28℃ 最高気温34℃ 天気:晴れ

今年五月に種まきした、フクロナデシコが芽吹きました。

Cimg56111
葉には産毛があります。それにしてもこの暑い時期に芽が出て大丈夫かなぁ???

Cimg56121
でね。種はっていうとこういう物でした。でもこれ種じゃ無かったんです。これは種を守っている殻でした。

Cimg53211
実際の種はこちら、小さな黒い種がいっぱいでした。

Cimg53221
植物はこれです。乾燥した地面に毎年咲く変わった花があるのは知ってました。
で、気になっていたんですが名前を知らなくて、蘭友さん達に教えて頂きました。

1845131463_2

ナデシコの仲間ですが。大正時代に日本に持ち込まれた花のようで、今は野生化してるンですって、全く知りませんでした。結構、園芸店で見かけるって聞きましたが。自分は全く知りませんでした(あはは)

1845131463_49

|

« また、久しぶりに | トップページ | なかなかタイミングが合わなくて »

コメント

まあ、良く発芽しましたね!
という事は、このフクロナデシコは、高温で発芽タイプなのでしょうか?
あと一か月持ちこたえてくれると良いですね。
そうですね、確か家のも乾燥した所に生えていた記憶があります。水のやりすぎでダメにしたっけ・・・
こういう成長見守るのって楽しいですよね♪

投稿: Suikou | 2012年8月 4日 (土) 09時18分

翠香さん、こんばんは。

鉢は2鉢と、アパート周りの地面に蒔いてみました。
1鉢は日差しを抑えた場所で、この鉢は、日差しがガンガン当たる場所に蒔きました。
どちらも乾いたらたっぷり水やりをするよう心がけました。結果芽が出たのは、この日差しガンガンと当たるこの鉢のみです。
この親が生えていたところは、固い砂地で誰も水やりなどしない。天からの雨のみ水で生きていました。そう考えると乾燥にはかなり強いと思われます。ただ発芽には水が必要と思われるのでガンガンとあげてました。
生えていた環境を考えると、本来は秋の長雨で芽が出るのかもしれないですね。
今の管理もそのまま変わらず管理してます。
なんとか夏を乗り切ってほしいものです。

>そうですね、確か家のも乾燥した所に生えていた記憶があります。
>水のやりすぎでダメにしたっけ・・・

育てられた事があるんですね。
自分はこの植物全く知らなくて、面白いと思って種を頂きました。(会社の倉庫がある土地で野生化してました)
上にも書いたように誰も水やりなどしない場所で生き延びているのを見ると本当に乾燥に強い植物だと思います。水のやり過ぎは厳禁ですね。
今回は縦長の鉢を使いました。下へ根を伸ばして貰って表面が乾燥しても生き延びるように考えました。上手く行くと良いんですけどねぇ。

こういう成長見守るのって楽しいですよね♪

そうなんですよねぇ。これからどう育つのかワクワクしてます。

投稿: TOTORO-K | 2012年8月 4日 (土) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« また、久しぶりに | トップページ | なかなかタイミングが合わなくて »