« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月28日 (日)

早朝散歩

2012/10/28の栽培場所(屋外)最低気温ー℃ 最高気温ー℃ 天気:雨

今回仕事で伺った際、早朝散歩でご挨拶に行った大仏様です。失礼があるといけませんから正面から伺いました。

Dsc_00161
早朝なんですが、地元の方が次々と訪れていらっしゃいました。自分が泊まった所は、この近くだったので朝6:00に梵鐘が鳴って目が覚めました(あはは)

Dsc_00171
座像の下には絵や仏像が飾られていました。これは、火災でこの部分だけが焼け残っり
火撫せのご加護と戒めをかねて安置されているようです。

Dsc_00181
他にも奉納されている絵画が幾つもありました。

Dsc_00191
阿弥陀様や観音様が幾体も祀られていて、ご挨拶してきました。

Dsc_00201
更に散歩をしてたら射水神社もありました。朝の静かな境内は気持ち良いですね。
朝早く起きて良かったです。息子が受験生なので、ご挨拶と図々しくもお願いをして来ちゃいました。

Dsc_00211
今回は、2日間の予定が急遽1日伸びて3日間となってしまいました。
帰りの夕食に地元のと思い「ゴーゴーカレー」を食べてきました。関東、関西、当然地元の北陸と世界にもお店を出しているカレー屋さんです。ただし東海が無いんです。
今回は「復刻カレー」なる物を頂きました。辛さは穏やかでコクのあるカレーで美味しかったです。ただ疲れていたのと、それまで重い食事をしてなかったので久しぶりにヘビー食事で胃もたれしちゃいました。美味しかっただけに・・・残念でした。

Dsc_00241
そんなこんなで、疲れた3日間でしたが朝の散歩が出来て癒されました。

| | コメント (10)

2012年10月24日 (水)

食べたかったぁ♪

2012/10/24の栽培場所(屋外)最低気温ー℃ 最高気温ー℃ 天気:晴れ

今日は仕事で出先からになりました。
天気が良かったのですが。峠越えでは、雲が出てきて、雨も降ったようで路面が濡れてました。元気では少し雲は多めでしたが。降ることはなくて助かりました。
ハゼやナナカマドは真っ赤に紅葉してました。SAからの景色には紅葉無いですねぇ(あはは)遠くの山には雪がかぶってるところもありました。標高が高かったので少し肌寒かったです。

Dsc_00171
でね、今回行くなら食べたかったのが「白エビ」でした。お昼、お寿司屋さんの行って食べてきました。以前かき揚げは食べたんですが、今ひとつよく分からなかったので今回は是非生をと思っていたので食べる事が出来て嬉しかったです。海老なので甘みもありますが独特の風味もあって美味しかったです。「白エビ」は別での注文で、メインは、ランチのにぎりを頂きました。13貫にカッパ巻きが付いて1.05Kとお値打ちでした。しかも甘エビや饅頭貝なる物も頂けて美味しかったです。

Dsc_00181

急遽決まったので、前日に泊まるところを探しましたが。今日はどこも満室で旅館を探したらあったので即決めました。ネットも出来るので助かってます。静かにノンビリです。明日もこちらで仕事して夜には帰宅です。

Dsc_00331_2
そうそう、我が家の屋外の棚です。棚管理は効率よく並べることが出来るので良いんですが。水やりしたあと鉢底から流れる水が下の鉢にかかってしまうのが困るんですよね。
で、我が家では屋根に使う波板をカットして付けてます。本当はもう少し先端まで伸ばすと良かったんですが計算ミスです(あはは)
小さな棚だったら下敷きのようなプラ板でも大丈夫だと思います。

Dsc_00161

こんな風に穴を開けてビニタイで止めてるだけです。勾配を付けてセットすれば完成です。

Dsc_00151

| | コメント (7)

2012年10月22日 (月)

なんとか初花が咲いてくれました。

2012/10/22の栽培場所(屋外)最低気温14℃ 最高気温32℃ 天気:晴れ

2009年9月に購入したRlc.Cosmo-George‘Ohyama’(リンコレリオカトレヤ.コスモ-ジョージ‘オーヤマ’)が我が家で初花を咲かせてくれました。

Cimg59111

花の幅は14㎝くらいです。貧弱なバルブに咲かせてしまったので申し訳無いです。ただ想像以上のボリュームが有り気に入ってます。満作だとどんな花になるんだろう?って興味が湧きます。

Cimg59121_2
リップは濃いピンクに黄色に白の縁取りで印象的なリップです。

Cimg59131

特にこの縁のフリルは見事です。ここまで複雑に入っているリップは見たことがありません。フラメンコダンサーのドレスの裾のようです。

Cimg59161_2

リップの奥のコラムは赤紫色でマットな感じが印象に残ります。

Cimg59181_2
ペタルも細かく切れ込みが入り波打ってキラキラ輝いて、ここもお気に入りです。

Cimg59301
咲くまで全く花が想像できてなかっただけに、とっても嬉しいです。

| | コメント (8)

2012年10月21日 (日)

原種シクラメン2012年-シリシアム

2012/10/20の栽培場所(屋外)最低気温14℃ 最高気温31℃ 天気:晴れ

今年もC.cilicium(シリシアム)が咲いてくれました。今年は幾分株もしっかりして来てくれて嬉しいです。

Cimg59191
と言っても、我が家の場合は横からの陽射しなので、どうしても花茎が横に倒れます。
致し方無いですが、残念です。

Cimg59201
白の小振りの花で、素直に花弁が立ち上がり口元もスッキリした花です。

Cimg59231

スルンとしたすっぴんのような可愛い子です。

Cimg59221_2
先日ご紹介したC.mirabil‘Tile Barn Nicholas’(ミラビレ タイルバーンニコラス)が本来の咲き方になりホッとしました。

Cimg59251
口元は小さく、それに比べて花弁は大きめで、半ひねりです。澄んだピンクの花弁に口元に差す赤がとってもキュートで好きです。

Cimg59271

葉もやっと出て来てました。モミの木模様が浮かび上がってこれも可愛いんです♪

Cimg59281_2

| | コメント (6)

2012年10月15日 (月)

おやおや?!!

2012/10/15の栽培場所(屋外)最低気温16℃ 最高気温30℃ 天気:晴れ

2011/9/12に花友さんから頂いた種まきをご紹介した時のC.coum‘BSBE F2’実生が今年も芽吹いてくれました。2011/11/26に最初に芽吹いてくれて2年目になります。

Cimg59031
なかなか良い感じの模様の子が出てきてくれました。まだまだ若い株なのでこれからどう変わるのか楽しみにしています。

Cimg59041
でね、こちらも一緒に蒔いた種から出てきました。一緒に入ってた種なんです。シルバー?
この葉も実物綺麗なんです。写真などで見てたときは、そんなに興味は無かったんですが実物は、もうもう魅力的です。何とも言えない柔らかさがあって気に入りました。実生の面白さですね。数粒だったんですが。良い種を頂けて感謝です。

Cimg59051
そして株元をよく見たら。えーーーーーーーーーー!!!!まだ2年目なんですけど!!
これって蕾???葉模様のハッキリした方の株元に蕾らしき物が見えて来てます。
肉眼ではなんとなくそういう気はしてましたが。画像で確認したら確かにです。
ただこのまま育つだけのパワーがあるかどうか・・・ハラハラドキドキ楽しみな株です。

Cimg59061

| | コメント (7)

2012年10月13日 (土)

秋バラ2_2012

2012/10/13の栽培場所(屋外)最低気温14℃ 最高気温29℃ 天気:晴れのち曇り

Red Symphony (レッド シンフォニー)も咲き始めました。真っ赤な可愛いバラです。

Cimg58971
この赤は、澄んだ赤ですが色が濃くて気に入ってます。

Cimg58981
この子は、春も秋もあまり変わらないですね。
昼間晴れると暑いので蕾からアレアレって思っているうちに開いてしまいます。でもここで止まってるんです。

Cimg59001
流石にこのところ少し気温が下がって来てるのでゆっくり開くようにはなってきましたけどねぇ。Cimg58991

小輪ながら赤いバラのイメージにピッタリな気がしてます。

Cimg59021

| | コメント (8)

2012年10月10日 (水)

ポチッとしてお迎えした子達2

2012/10/10の栽培場所(屋外)最低気温19℃ 最高気温24℃ 天気:晴れたり曇ったり

二つ目は、C.graecom‘Ruby’(グラエカム‘ルビー’)です。今回はグラエカムの普通種と濃い色の2鉢です。

Cimg58891
花弁の色は少し濃いかなぁ?くらいですが。口元からの赤いラインが濃いです。花弁の上の方まで、濃い色で入ってます。でもちゃんとグラデーションしてます。

Cimg58641
口元の赤はボルドー色のように濃いです。そしてこちらもちゃんと白の縁取りが入ってます。折りたたまれた部分は艶があって綺麗です。

Cimg58651
正面から見てみました。とっても大人の艶っぽい花弁と、少しワイルドな雰囲気の萼との組み合わせが不思議な感じです。

Cimg58681
蕾はこんなにホッソリなんですよ。でも花はあんなにグラマラスな花に変身です。本当に不思議です。

Cimg58931

| | コメント (8)

2012年10月 9日 (火)

ポチッとしてお迎えした子達1

2012/10/9の栽培場所(屋外)最低気温19℃ 最高気温31℃ 天気:晴れ

秋になってきて、色々な物が目に飛び込んできて、ポチッとしちゃいました。
一つ目は、原種シクラメンC.greaecom(グラエカム)です。

Cimg58821
花は、優しいピンクの花色が可愛いです。この愛らしさ、良いです。

Cimg58591
口元は端正に畳まれて、そこからの曲線を描きながら伸びていく柔らかな花びら本当に綺麗です。

Cimg58601
口元に入る赤のラインも鮮やかなグラデーションで見飽きないです。

Cimg58621
原種シクラメン、ちょっとずつですが増えていきそうです。

| | コメント (5)

2012年10月 8日 (月)

作落ちしちゃいました。

2012/10/8の栽培場所(屋外)最低気温19℃ 最高気温28℃ 天気:朝のうち曇りのち晴れ

2011.11.6にご紹介したBc.Tiny Kiss (ブラソカトレア.タイニー キス )が咲いてくれました。でもでも全然作落ち!!!この手の蘭はご機嫌損ねると、復活に手こずる自分なんです。

Cimg58251
この星形の小さな可愛い花、今年は1輪のみと寂しい限りです。ほんのり乗る桜色に細かく散るベリードットが溜まらなく気に入ってるんです。

Cimg58261
何とか復活させて可愛い花を咲かせて貰えるよう頑張らねば。

Cimg58281
このフワフワッとしたリップ、砂糖菓子のようでたまりません♪

Cimg58291

| | コメント (2)

2012年10月 7日 (日)

秋のバラ 2012

2012/10/7の栽培場所(屋外)最低気温19℃ 最高気温30℃ 天気:朝のうち曇りのち晴れ
最低気温20℃切りました。

Lovely・More(ラブリー・モア)が咲いてくれました。夏の花とは違う雰囲気です。

Cimg58421
秋らしい、小振りですが濃い色で咲いてくれました。

Cimg58431
花芯のあたりは、誘惑されそうなくらいの真っ赤なルージュに、華やかなドレスの女性ですね。

Cimg58441
花弁は、白に赤をグラデーションで吹きかけたような柔らかい感じの花弁です。

Cimg58461
でね、これが夏の時の花です。外側は柔らかいピンクで、花芯には赤を抱えたいる少女のような可愛い花でした。

Cimg55981
こちらが春に咲いた花です。こちらは天真爛漫な明るいお嬢さんって感じですね。

Cimg52761
こんなに色んな表情を見せてくれる花も楽しいです。

| | コメント (4)

2012年10月 6日 (土)

今年はヒラヒラ~

2012/10/6の栽培場所(屋外)最低気温21℃ 最高気温27℃ 天気:曇り時々晴れ夜雨降り始めました。

今年も無事咲いてくれたC.mirabil‘Tile Barn Nicholas’(ミラビレ タイルバーンニコラス)です。でも今年は花びらがスッーっと立ち上がらずにヒラヒラと蝶が舞うように開いちゃいました。まだ葉は出てません。

Cimg58301
こんな感じでヒラヒラのままで~す。そして弁先の細かい切れ込みも良いです♪

Cimg58321
花弁のスジスジも綺麗です。

Cimg58331
口元はキュッと締まって、ルージュものせて綺麗です。

Cimg58351_2
葉が出てきてないのが残念ですが出てきたらまた載せます。

| | コメント (4)

2012年10月 2日 (火)

やはりこの時期ですね。

2012/10/2の栽培場所(屋外)最低気温21℃ 最高気温32℃ 天気:晴れたり曇ったり

2012.8.12にご紹介したC.hederifolium‘Ruby strain’(シクラメン.ヘデリフォリウム‘ルビー ストレイン’)また咲きました。といても球根は別の物ですけどね。
でも本来の綺麗な色で咲いてくれました。やはりこうでなくっちゃ♪

Cimg58171
まずは1輪ですが綺麗なピンクに口元に立ち上るようなルビー色がしっかり入ってくれました!!

Cimg58181
花もしっかりとした花型でクルッと一ひねりが入るのも良いですね。

Cimg58191
そしてしっかりとしたアゴの部分の折り返しも綺麗に決まっていて、白く細く縁取られたラインが、一層鮮やかさを引き立ててくれてます。

Cimg58201
種を蒔いて根が出たのが2009年、それっきり植え替えてません。来年は確実に植え替えてあげないといけませんね。ほんと出会えて良かったです。種をくださった菫さんに感謝です。(この株が、ファースト原種シクラメンなんです。)

Cimg58241

| | コメント (8)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »