« ダイヤモンド・リリー4.5.6.7 | トップページ | 冬の開花 »

2012年12月 2日 (日)

芽が出てきてくれました。

2012/12/2の栽培場所(屋外)最低気温2℃ 最高気温10℃ 天気:曇り時々晴れ
今朝は冷えました。今年一番お寒さでした。この後、更に冷え込みそうなので、外に残していたデンドロビュームもすべて取り込みました。冬しっかり突入ですね。

原種シクラメン cyprium (シプリウム) 実生(画像左側)の待ったいたもう一つが芽を出してくれました♪
もう一つが少し前、芽が出て喜んでいたら葉が萎れてしまって心配してたpurpurascens (プルプランセス) 実生(画像右側)も小さいですが芽が出ました。(ホッ)
生まれたてって感じが嬉しいです。絶対に水切れしないように気をつけます。

Rimg01051
菫さんが大きなシクラメンの葉を紹介していらしたので、そうそう、我が家にもあるあるって思って撮りました。
我が家のは、graecom‘Ruby’(グラエカム‘ルビー’) です。全部の葉が大きくなるんじゃ無くて、この1枚が大きくてだんだん普通になっていきます。なんででしょうね?不思議です。

Rimg01041

|

« ダイヤモンド・リリー4.5.6.7 | トップページ | 冬の開花 »

コメント

まだまだ発芽してますね^^
土のなかで もぞもぞしてる子もいるんではないでしょうか。

グラエカムルビーの葉 おおきいオォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
どうしてその一枚だけ大きいのでしょう?
うちは 普通にまんべんなく大きさが
揃っていますが 
なにかそういう遺伝子をもったグラエカムなのかもしれないですね。
来年も同じように大きな葉になるか注目ですね^^

投稿: くさ | 2012年12月 6日 (木) 21時25分

くささん、こちらへもありがとう。

そうなんです。遅れて出てくる子もいてビックリして喜んでと忙しいです。

この葉、大きいでしょ。自分もビックリしました。しかも最初は出て無かった葉なんですよ。しかもこの葉だけです。何か条件が偶然合ってしまったんでしょうね。不思議です。
この個体が持っている性格かなぁ。
来年も同じに出たら可能性がありますね。
ひょっとすると4倍体の染色体を持っていて大型化の素質を持っているかも?(あはは)

投稿: TOTORO-K | 2012年12月 6日 (木) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイヤモンド・リリー4.5.6.7 | トップページ | 冬の開花 »