« 今年最初のチューリップ | トップページ | 名古屋国際蘭展2013での新入りさん達 »

2013年3月24日 (日)

森のかかり火たち 実生

2013/3/24の栽培場所(屋内)最低気温18℃ 最高気温22℃ 天気:晴れ

森のかがり火たち 実生が今年も咲いてました。
今年も八重咲きのタイプと一重が咲きました。

Cimg63511

最初に咲いた花です。赤が鮮やかなタイプです。咲き方がしっかり咲いてくれるようになってくれるとパーフェクトなんですけどねぇ。

Cimg63451
こちらはソフトピンクに少し赤が入るタイプです。こういうオダマキのような咲き方も可愛いと思います。

Cimg63461
同じソフトピンクの花のつぼみの状態です。少し赤が覗いて可愛いでしょ。

Cimg63491
そしてこちらも同じ種袋から出てきたものです。こちらは一重で赤い口紅がしっかり入るタイプです。同じ種なのに、こんなに違うのも実生の面白さですよね。

Cimg62941

先日ご紹介したhumilis(pulchella) cv. Alba Coerulea Oculata(アルバ セルレア オクラータ)がしっかり咲いてくれたので追記します。
フンワリと受けるように開いてくれました。

Cimg63441
少し青みを帯びた白に中央には、青いインクで染めたように色が入って良い感じです。
可愛いチューリップの球根をくださってありがとうです♪

Cimg63521
そして昨日蘭展に行って来ました。「名古屋国際蘭展2013」です。初めて伺った会場でした。コンパクトな会場でしたが。楽しいお買い物も出来て嬉しかったです。
遺伝子組み換えですが、青い胡蝶蘭が展示されていました。スマホで撮影したので綺麗に撮れてませんが。確かに青い花でした。露草の青の遺伝子を組み込んで作られたそうです。画像右が元になった胡蝶蘭です。確かに綺麗なんだけど怖い気もします。

Imag00332

|

« 今年最初のチューリップ | トップページ | 名古屋国際蘭展2013での新入りさん達 »

コメント

こんばんは~♪
森のかがり火たち、咲いたんですね~。
家はじれったいほど、お花が咲かないです。
二種類もでて凄いです。

チューリップ、可愛いですね。
とてもステキだわ・・・

ブルーの胡蝶蘭、綺麗ですね。
お花を作出される方達は色々、大変ですね。
一時期、ブルーの薔薇が競って出てきましたが、まだクレマチスのような薔薇は出てないですよね。
クリスマスローズもブルーがあったらいいな~とか思ってます。

投稿: ベルママ | 2013年3月25日 (月) 19時57分

ベルママさん、こんばんは。

森のかがり火たち、今年も咲いてくれました。
ただ咲いているのは数株で、半数以上が咲いてません。
咲きやすい株と咲きにくい株があるんですかねぇ。
お互い気長に付き合って花を楽しみに待ちましょうねぇ。

チューリップ、草丈の低いチューリップです。
花は、青い色がアクセントになって綺麗な花です。何とか株数を増やして群生する姿を見てみたいです。

青い胡蝶蘭綺麗でした、露草の遺伝子を組み合わせて青い色を作っているので、胡蝶蘭?って呼んで良いのか疑問ですけどねぇ。
ブルーローズありましたね。あの花は、パンジーから青い色の遺伝子を取りだして組み合わせたようです。
青い色の青さで言うと今回の青の方が青いですね。
クリスマスローズで青ですか、それも凄いですね。ダブルで青だと綺麗でしょうね。
研究されているかもしれませんよぉ。

投稿: TOTORO-K | 2013年3月25日 (月) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年最初のチューリップ | トップページ | 名古屋国際蘭展2013での新入りさん達 »