« 2014年 春のバラ2 | トップページ | 2014年ウチョウラン開花1 »

2014年5月11日 (日)

2014年 春のバラ3・4・5

2014/5/11の栽培場所(屋外)最低気温14℃ 最高気温25℃ 晴

春のバラが次々に咲いて来てくれてます。
Red Symphony (レッド シンフォニー)です。今回なかなか咲きそろっての満開になりません。

Cimg77511

蕾の時は、濃い赤色です。

Cimg77531

でも、開いてくると華やかさを感じる綺麗な赤です。ミニバラですが綺麗な花色で気に入ってます。

Cimg77521

次は、Lovely・More(ラブリー・モア)です。枝が少し暴れてしまってます。

Cimg77541

蕾のうちは、極薄いピンクに濃いピンクのラインが細く入り赤ちゃんのような愛らしさです。

Cimg77571

咲き進むと縁取りのピンクが徐々に濃くなって広がっていき、可愛らしくなって行きます。

Cimg77551

そして開くと全体に濃いピンクが広がって表情がドンドン変わっていきます。

Cimg77561

最後は、ヘブン シリーズのガブリエルです。
蕾の時から美しさの片鱗を覗かせています。5/6の花です。

Cimg77331

開き始めると花芯の紫からシルバーグレーへのグラデーションが綺麗です。

Cimg77391

今日は気温が高くて一気に開いてしまいました。もう少しこの綺麗な花を楽しみたかったです。

Cimg77461

このバラは、香りも綺麗で、正に名前通りの天使です。

Cimg77451

この、淡い紫に重なる花弁の陰影は美しいです。

Cimg77481

|

« 2014年 春のバラ2 | トップページ | 2014年ウチョウラン開花1 »

コメント

こんにちは。
黄色や赤やピンクのミニ。。。そしてガブリエル。
いろいろな可愛いばらが咲いて来てますね!

ここでは、ガブリエルだけがちょっとほかのばらと雰囲気が違いますね。。。大人っぽくてエレガントです。おっしゃるように花びらの陰影が美しいですね。

ばらのファンも多いですよね~いろいろな品種がありますし。。。
今ちょうど「国ばら」やってるのかな~^^
私も以前は行ってたのですが、だんだん行かなくなってしまいました。

ばらは存在感があるので、ベランダを華やかに彩ってくれますね!

投稿: 菫 | 2014年5月12日 (月) 09時53分

菫さん、こんばんは。

> 黄色や赤やピンクのミニ。。。そしてガブリエル。
> いろいろな可愛いばらが咲いて来てますね!

はい、これで、最初に咲いたオレンジ系の赤を加えれば勢揃いです。
当初は、赤、オレンジ、黄色、白、ピンクそして紫(青)を揃えたんですが、白は残念ですが消えました。

そう、ガブリエルは、他の花とは雰囲気が違いますね。
この神秘な花色の虜になってしまい、どうしても育てて見たくなってしまいました。
実際の花は、本当に綺麗で、特に花びらの重なりで出来る陰影の美しさはたまりません。
良い出会いがあって良かったと思っています。

バラは、素晴らしい花なので、皆さん虜になっちゃいますね。

> 今ちょうど「国ばら」やってるのかな~^^

ちょうど開催されていますね。
新しい品種や素晴らしい花に出会える機会ですから、お好きな方はワクワクするでしょうね。ただ見てしまうと手元で育てたく成ってしまうので、好きなのに場所的に無理だったり、環境が整わい等の理由で諦めてる方にとっては伺うのを躊躇しちゃうでしょうね。
バラの花は、本当にその場所を華やかにしてくれますね。

投稿: TOTORO-K | 2014年5月12日 (月) 21時55分

こんばんは~♪
TOTORO-Kさんは、お花育てが、お上手ですね。
家なんて、大きな薔薇は育てられないからと、ずいぶん前からミニバラを幾つか育てましたが、ポリアンサだけは元気なんですが、他のは全滅です。
それで、大き目の薔薇がいつの間にか増えましたが、小さく育ててます。
でも、怪しいのがいくつかあって・・・
薔薇は難しいです。

そんな中、ガブリエル、素晴らしいですね。
聞くところによると、これ、相当難しいらしいですね。
コメント下さった方が書いてました。
お迎えしても、私も枯らすのかもですね。
だけど美しい薔薇ですね。
ため息ものです。

投稿: ベルママ | 2014年5月12日 (月) 22時57分

ベルママさん、こんばんは。

我が家も場所が限界なので、育てて見たいバラはまだまだありますが、ジッと我慢です(あはは)
バラは、病気に罹ると一気に弱りますね。如何に健康に育てる事が出来るかが大切だと感じています。なので予防に心がけています。早めに薬剤散布したり、用土に少し気を遣ったりしています。以前手を抜いたら一気にダメになりました。

> そんな中、ガブリエル、素晴らしいですね。
> 聞くところによると、これ、相当難しいらしいですね。

ガブリエル、2012年の5月にお迎えしんです。去年春は元気に芽が出て花も咲きました。夏から、病気が出たり虫にやられたり暑さに負けそうになったりと株が弱りました。今年もこれからが勝負です。今年は秋の良い花を見られるように頑張りたいと思います。

この花色は、本当に魅力的で育てて見たくなります。機会があったらお迎えして頑張って見てください。ミスティー・パープルを咲かせてらっしゃるので上手くいくと思いますよ。

投稿: TOTORO-K | 2014年5月13日 (火) 21時43分

続きを読むをクリックしたらラブリーモアがww
めっちゃ可愛いから大好きなんですのよ。
ホント、この季節はトラップだらけで心の準備が追い付きませんw
ガブリエル、開花なってますね。
昨年はTOTORO-K様から随分遅れて我が家のは開花おりましたが、今年はほぼ同時期になりました。
なんだか嬉しい~♪

投稿: 棘姫 | 2014年5月15日 (木) 18時51分

棘姫さん、こんばんは。

ラブリーモア、ご存じでしたか♪
花はミニバラにしては少し大きめで、花色がとってもキュートですよねぇ♪
この花色に惹かれてお迎えしてしまったバラです(あはは)
この時期は、綺麗なバラが沢山見ることが出来て楽しいですが、危険でもありますねぇ(ふふふ)

ガブリエルも、無事に開花してくれました。
この花は、心が癒される神秘的な色ですよね。
棘姫さんの所でも開花しましたか。
同じ花を同じ時期にそれぞれ離れた場所ながら、楽しんでたなんて、花繋がりって良いですねぇ♪

投稿: TOTORO-K | 2014年5月15日 (木) 23時04分

TOTORO-Kさん、おはようございます。

TOTOROーKさんのコメントを読んで、ワクワクしてうっとりしていました。
レッド・シンフォニーの蕾のギュッとしまった色の綺麗な事!
早く花が開いて欲しいですが、蕾の時の色を見るのが大好きです~♪

ラブリー・モアさんの咲き進む姿の愛らしい事!
こうゆうヒラヒラ系も良いですね~
花弁の縁の色が、魅力倍増ですね。

そして、ガブリエルは、今もっとも人気のあるバラですよね~
いや~~素晴らしい!!
こちらはバラの満開時は、梅雨と重なってしまうので
ガブリエルが、こんな風に綺麗なままで咲かせるのは、なかなか難しいです。

他の植物も勿論大好きで大事ですが、薔薇が咲くとどうしても、主役になってしまいますね。
他の草花に、ごめんね~~って言ってしまいます。(^^ゞ

投稿: minami | 2014年5月19日 (月) 08時37分

minamiさん、こんばんは。

> レッド・シンフォニーの蕾のギュッとしまった色の綺麗な事!
> 早く花が開いて欲しいですが、蕾の時の色を
> 見るのが大好きです~♪

今までは、この開花した、マットな赤が気に入って眺めていました。
今回改めて見てみました。
うんうん、このギュッっとしまった色良いですね。なにかの果実みたいなくらい濃厚な気がします。

ラブリーモア(ふふふ)可愛いでしょ。
開花し始めたばかりの状態の時だったので、まだ充分に愛らしさが発揮されていませんが、この花色の愛らしさはたまりません。
そう、花弁の縁の花色がドンドン広がって愛くるしさ倍増です♪

我が家はミニバラがメインですが、唯一のスタンダードのバラ、ガブリエルです。
この花色は、神秘的で人惹きつけますね。
当時場所が限られていて、妻から色々言われましたが、場所を作るからって説得してムリムリ迎えた記憶のあるバラです。それくらいしてでもこのバラの花色に魅せられました。
そちらではメインの開花時期が梅雨の頃に当たるんですか、ありゃ~、大変なんですね。
花弁に水滴を少し乗せた姿は美しいですが梅雨の雨では重すぎて花が可哀想ですね。
我が家は、この時期だと気温が高すぎて一気に開いちゃいます。それはそれで勿体ないような悲しいような。なかなか思うようには行かない物ですね。でもこんな素晴らしい花を魅せてくださる育種家さんに、ほんと感謝です。

> 他の植物も勿論大好きで大事ですが、薔薇が咲くとどうしても、
> 主役になってしまいますね。
> 他の草花に、ごめんね~~って言ってしまいます。(^^ゞ

う~ん、バラが咲くと、華がある花なのでメインになってしまいますね♪

投稿: TOTORO-K | 2014年5月19日 (月) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014年 春のバラ2 | トップページ | 2014年ウチョウラン開花1 »