« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月27日 (日)

白い花達

2014/7/21の栽培場所(屋外)最低気温28℃ 最高気温33℃ 晴、時折雨

それにしても暑い日が続きますねぇ。梅雨が明けてから最高気温が37℃や38℃ととんでもない気温で、最低気温も25℃以上の熱帯夜が続いています。せめて夜だけでも涼しくなってくれると、一息付けるんですけどね。

そんな中、久しぶりにアイランド ヒース 絞り(ダボエシア・カンタブリカ(Daboecia cantabrica))が、咲きました。
一時調子を崩してピンチでしたが、何とか復活してくれました。

Cimg81081
幾つかあった枝も一気に枯れて、残ったのは1本くらいだったんですが。花が咲くまでになってくれました。

Cimg81091
そんなこんなで植え替える勇気が無くてスミレが同居しています。でもこの方が元気なような気もします(あはは)
釣り鐘状の花に口元が少しくびれていて可愛いんです。

Cimg81101
赤の絞りも入ったりして可愛くて好きな花です。しっかり育てて元気になって貰いたいです。

Cimg81111

続きを読む "白い花達"

| | コメント (2)

2014年7月21日 (月)

少し撮るのが遅れてしまいました。

2014/7/21の栽培場所(屋外)最低気温24℃ 最高気温33℃ 晴

今年もMax.tenuifolia (マキシラリア.テニュイフォリア)が、咲いてくれました。
1花茎1輪でした。合計4輪、充分に充実出来なかったようです。

Cimg81471

この黄色に臙脂のドットが印象的な花です。リップの白に臙脂のドットも気に入ってます。
そしてなにより、ココナッツの香りが大好きです。ただ今年は撮影の時期を逃してしまって終わりかけの頃になってしまいました。

Cimg81501

裏から見ると黄色なんですよねぇ。この裏からイメージは全く違って面白いです。
今年は頑張って充実させたいです。

Cimg81511


| | コメント (4)

2014年7月20日 (日)

2014年夏バラ

2014/7/20の栽培場所(屋外)最低気温24℃ 最高気温32℃ 晴から夕方雷と不安定です。

夏にもミニバラが咲いてます。ただ暑さでミニバラが、ミニミニに咲いてます。暑さですぐ開いて色も褪せて可哀想な感じなので早めにカットです。

まずはHena(ヘナ)です。やはり暑いので花色が薄いです。
蕾は少し赤味を含んだ蕾から始まって徐々に開いていきます。

Cimg81301

Cimg81281

Cimg81271
ここまで開くのに気温が高ければ1日で開いてしまいます。勿体ないです。

Cimg81291

続きを読む "2014年夏バラ"

| | コメント (2)

2014年7月14日 (月)

久々のリトープス

2014/7/14の栽培場所(屋外)最低気温24℃ 最高気温32℃

2013年11月以来のリトープス記事です。
リトープス、日輪玉系白花日輪玉 C392が無事脱皮も終えて綺麗な肌です。この株、春に脱皮が始まって初夏には脱皮が完了します。
しばらく2頭のままの状態が続きましたが、今年やっと1頭増えました♪

Cimg81011
この頂面が良いんです。はち切れそうな模様が気に入ってます。

Cimg81021
この横からの姿も良いんです。このニョキッとした姿が気に入ってます。
この肌は触るとすべすべで気持ち良いんです。

Cimg81031
頂面の赤っぽく見える部分は窓です。ここから光を取り込んで光合成をしているんだそうです。

Cimg81032
今回この部分の拡大を見てビックリ、指紋のように筋が入ってるんです。ビックリしました。

Cimg81051

続きを読む "久々のリトープス"

| | コメント (6)

2014年7月 6日 (日)

2014年ウチョウラン開花報告最終回

2014/7/5の栽培場所(屋外)最低気温22℃ 最高気温28℃ 朝晴、午前中から曇り始めて雨が降りまた曇ると言う忙しい天気でした。

ウチョウラン、今年も沢山咲いてくれ楽しませてくれました。
斑紋の優しく入るタイプは可愛いです。

Cimg40061

Cimg40071

こういう斑紋が入らないタイプも綺麗です。リップの付け根とペタルの白が鮮やかに浮かび上がって、房に咲いた時とても鮮やかです。

Cimg79541

こちらは、サツマ系が入ったタイプです。
小輪ですがこんな風に沢山お花が付いてくれます。

Cimg80881

リップの外側にグラデーションで入る色が綺麗です。

Cimg80891

この糸ピコのように入るのも可愛らしいです。

Cimg80841

斑紋は細かいドットなので可愛らしく上品に見えます。

Cimg80851

Cimg80861

こんな感じで沢山楽しませて頂きました。このあと花を摘んで極々薄い液肥を上げました。
盛夏が来る前に、少しでも充実させたいです。

Cimg80971

| | コメント (4)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »