« 久々のリトープス | トップページ | 少し撮るのが遅れてしまいました。 »

2014年7月20日 (日)

2014年夏バラ

2014/7/20の栽培場所(屋外)最低気温24℃ 最高気温32℃ 晴から夕方雷と不安定です。

夏にもミニバラが咲いてます。ただ暑さでミニバラが、ミニミニに咲いてます。暑さですぐ開いて色も褪せて可哀想な感じなので早めにカットです。

まずはHena(ヘナ)です。やはり暑いので花色が薄いです。
蕾は少し赤味を含んだ蕾から始まって徐々に開いていきます。

Cimg81301

Cimg81281

Cimg81271
ここまで開くのに気温が高ければ1日で開いてしまいます。勿体ないです。

Cimg81291

こちらはRed Symphony (レッド シンフォニー)です。
比較的赤が綺麗に残って咲いてくれてます。

Cimg81331
綺麗なマットな赤が好きです。

Cimg81451

こちらは、フェリーチェ・オプチェマ です。春に比べて色が淡くなって淡い朱色に咲いてます。

Cimg81351
こちらは、Lovely・More(ラブリー・モア)です。ピンクが更に淡くなって赤ちゃんのようです。

Cimg81341

Cimg81441
この後は、どのバラも摘蕾して秋に備えたいです。

|

« 久々のリトープス | トップページ | 少し撮るのが遅れてしまいました。 »

コメント

小さなばらが可憐ですね^^

病気もあまりないようで、お世話が行き届いているのですね~。
私が前育てていた頃は、よく黒点病になっていましたよ。

私は、ばらもいろいろと減らしたので、お友達にあげたり、今の住まいの近所のかたに庭植えしていただいたり、、、
お花には思い出もいろいろありましたが、育てていただけて楽しんでもらえたらいいなと思っています。

TOTOROさんはどのお花もまめに育てておられて愛情が感じられますね。
ばらの葉っぱがきれいなので、特にそう感じました^^

投稿: 菫 | 2014年7月22日 (火) 20時32分

菫さん、こんばんは。

ミニバラが更に小さくなって咲いてます(あはは)
でもしっかりバラになって咲いてくれてます。

> 病気もあまりないようで、お世話が行き届いて
> いるのですね~。

いやいや、ヘナは無事でしたが、他のバラはハダニに集られてしまって葉が一部黄変しています。夏前は薬剤散布して予防してましたが、梅雨以降サボってしまってやられちゃいました。油断しちゃダメですね。我が家はキャットニップを育てているので出来れば薬剤散布は最小限に抑えたいんですが難しいですね。

自分は結構手抜きで育ててます。なので小まめに水やりをしてあげないといけない植物は苦手です。個人個人ライフスタイルや管理が違うので、育てられる植物の相性も変わりますね。

菫さんに褒めて頂いたので頑張ります(ふふふ)

投稿: TOTORO-K | 2014年7月23日 (水) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々のリトープス | トップページ | 少し撮るのが遅れてしまいました。 »