« バラの植え替え | トップページ | 伊勢神宮へ(内宮) »

2015年2月22日 (日)

数輪ですが

2015/2/22の栽培場所(屋内)最低気温14℃ 最高気温21℃ 雨

Den.Moon Mermaid(デンドロビューム.ムーンマーメイド)が数輪ですが咲いてくれました。白い花弁で弁先に赤紫がフンワリ入る可愛い花です。

Imag19961

リップは細かい切れ込みに黄色の目が入りリップの奥の赤いラインが綺麗です。
目の黄色がハッキリしているので優しい花ですがキリッと締まって見えます。

Imag19981
香りもバナナのような甘い香りがして大好きです。

Imag19991

この花、最初に出会ったのが2007年3月に近くのスーパーで出会い気に入って連れ帰りました。その際はラベルの記載がカタカナ表記だったので、ずーーっと登録されてないのかなぁって気になっていましたが。先日「英国王立園芸協会」(RHS)に登録されたのを確認して英語表記も確認でいたので、自分の記録にも記載しました。
洋蘭の場合、RHSに登録をして世界的に認められる品種とすることが重要視されます。
これで世界に通用する名前になったってことになりました。登録まで月日が流れてますが、自分の所にある蘭が正式登録になって作者ではないですが、嬉しい気分になりました。

ご興味のある方は、下記アドレスから検索してみられると面白いですよ。

http://apps.rhs.org.uk/horticulturaldatabase/orchidregister/orchidregister.asp

Rhs_2015_2_22
今日日本の農林水産省登録品種データベースに登録されているかも?って検索してみたら有りました。
画像もあって間違い有りません。登録有効が2002年12月16日になっていましたので、自分が購入した時には、日本では登録されていたようです。

そして、サギソウを上手く育てられなくて悩んでましたが、花友さんの育て方を参考にチャレンジしたくて先週中頃急遽HCを覗いて球根を購入。夜に早速植えました。
購入したのは、「銀斑入り葉」と「金斑入り葉」の2種類です。

Imag20101
平鉢に鹿沼土を入れて少し中央盛り気味にしました。

Imag2011_burst0011
そこへ水苔のベットを敷きました。

Imag20121
こちらが金斑入り葉の芋です。2球入ってました。時々カラカラに乾燥して芋がダメになっていることがあるのですが。今回は無事に入っていてホッとしました。

Imag20131
こちらは銀斑入り葉です。3球入りです。

Imag20141
金斑入りの芋を水苔のベッドへ寝かせました。

Imag20151
銀斑入りの芋も水苔のベッドへ寝かせました。

Imag20161
そしてしっかり覆ってあげました。さあ、今年は上手くいくような気がします。問題はしっかり陽に当ててあげる事ですが。我が家は蘭のために遮光するので置き場所検討しないといけないなぁと今から思案中です。

Imag20171

|

« バラの植え替え | トップページ | 伊勢神宮へ(内宮) »

コメント

こんばんは~♪
ムーンマーメイドって、愛らしいお花ですね。
こんなに可愛いお花がスーパーで出会えたなんて良かったですね。
名前も分かって・・・
さすがTOTORO-Kさんです。

サギ草に金葉、銀葉があるのですね、
画像大きくして見たら、色がたしかに違っていてビックリです。
育つといいですね。増えるといいですね。
私もチンプンカンプンです。

投稿: ベルママ | 2015年2月23日 (月) 22時39分

ベルママさん、こんばんは。

ムーンマーメイド、あの時偶然あったんです。それ以降小振りのデンドロビュームは極希に見ますが、大きくなる洋蘭見てません。
ほんとラッキーな出会いでした。
しかもRHSに登録されてない頃で、この名前が正式なのかも不安でしたが。これでハッキリしてシックリきました。

サギソウ、なかなか上手くいかなくて、悩んでた所だったので有り難かったです。
頑張って育てて増やしたいです。

投稿: TOTORO-K | 2015年2月23日 (月) 23時12分

TOTOROさん
こんばんは~♪
大変ご無沙汰しておりました。
ムーンマーメイドとっても美しいですね。
デンドロビュームも色んな品種がありますね。スーパーにも掘り出し物?があるのですね。
私もこれから目を凝らして見てみます。
以前色々試してみたのですが、結局デンドロビュームとミツバチを寄せる為のキンリョウヘンを育てています。ただ...お花が咲くかはわかりませんが...。購入時は沢山咲いていました。

投稿: ジョセフィーヌ | 2015年2月25日 (水) 21時51分

ジョセフィーヌさん、こんばんは。
こちらこそご無沙汰しています。

有り難うございます。ムーンマーメイド良いでしょ。
ホント近所のスーパーで出会った株です。花屋さんがテナントで入ってるんじゃなくてスーパーの切り花コーナーみたいな所で数株販売されている所にありました。今は切り花だけで鉢花は見ません。ましてや洋蘭なんて見ません。ほんとラッキーな出会いでした。

デンドロビュームは成長期充分伸ばして充実させ、花芽分化の14℃以下で3週間から1ヶ月育てて、それから少し暖かい所で管理すると咲きやすいようです。問題は何処まで充実した長いバルブが作れるかにかかっています。そこが重要ですね。

キンリョウヘンは、シンビジューム系ですから、暖かくなったらせっせと固形肥料を鉢の上に置いて毎月交換して、そちらだとお盆前までしっかり肥培してあげれば咲きやすいと思います。
沢山咲くと良いですね。

投稿: TOTORO-K | 2015年2月26日 (木) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バラの植え替え | トップページ | 伊勢神宮へ(内宮) »