« 少し前に咲いてくれた子達 | トップページ | 2015年ウチョウラン達 第2段 »

2015年6月21日 (日)

今年も無事に咲いてくれました。

2015/6/21 栽培場所(屋外)最低気温19℃ 最高気温24℃ 雨のち晴れ間

今年もBc.Tiny Kiss (ブラソカトレア.タイニー キス )が、咲いてくれました。
何とも可愛い花で大好きです。
咲き始めはセパルに赤味が差します。細い花弁に細かいドットが良いです♪

Cimg89481

Cimg89491

Cimg89511

Cimg89521

Cimg89531

咲き進むとペタルの赤味が消えて真っ白になります。陶磁器のような白さでベリードットが更に可愛く見えます。

Cimg89651

Cimg89671

Cimg89681
Cimg89691

こちらの花も、迎えたのが2011年です。その前に別株を育てましたが☆にしちゃって、今は流通して無くて交配登録された蘭園さんが展示の時に持って来ていらして即ゲットした株です。大切にしたいです。

|

« 少し前に咲いてくれた子達 | トップページ | 2015年ウチョウラン達 第2段 »

コメント

ほんとに愛らしいお花ですよね^^
ドットがとっても可愛い~


TOTOROさんはさすが上手にお育てですね。
我が家では、こういう厚めの葉っぱの蘭・・・ミニカトレア系・・は、どうもカイガラムシがつきやすいんです。
先日もまた歯ブラシでこすりました。
まめに見てあげないとですね~
たまに薬剤もしたほうがいいでしょうか??

投稿: 菫 | 2015年6月23日 (火) 20時55分

菫さん、こんばんは。

有り難うございます。
結構可愛いでしょ。花サイズも小さくてミニのタイプです。
そして色白の肌にベリードットが良いですよねぇ。

カイガラムシ、厄介ですよね。歯ブラシで落としても退治しきれないので、やはり最後は薬剤に頼らないと難しいですね。自分もなるべく使わないようにしたいんですが。カイガラムシは最後は薬剤の御世話にならないと難しいです。

投稿: TOTORO-K | 2015年6月23日 (火) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少し前に咲いてくれた子達 | トップページ | 2015年ウチョウラン達 第2段 »