« 今年は沢山の花茎が | トップページ | やっと咲いてくれました。 »

2016年4月24日 (日)

先日連れ帰った子達

2016/4/23の栽培場所(屋内)最低気温19℃ 最高気温22℃ 晴れたり曇ったり

少し前の蘭園さんのフェアがあり伺って連れ帰ってきた子達です。

Bc.Bessho(ベッショ) C.tenebrosa × B.nodosa 実生です。
以前開花した個体を見たことがあるんですが、丸いリップにピンクのドット、茶系の細弁で少し渋めの花でした。こちらの株は、どう咲いてくれるのかまだ解りませんが、早く花が見られるように頑張りたいです。

Cimg04381

Rby.Little Dinosaur A244 ×C.Melody Fair ‘Carol’BM/JOCA
    (リトル ダイナソー‘A244’ × メロディーフェア‘キャロル’)

交配の実生苗です。こちらはリトルダイナソーの緑系花弁に、赤系のリップを期待した交配だそうです。
こちらが咲くのはまだ先になりますが、メロディーフェア‘キャロル’のリップが何処まで反映されるのか楽しみです。

Cimg04441

Lpt.pohitinoci (レプトテス.ポーリティノコイ)です。
リップの色が濃くて花も少し大きいように思います。湿度がある所に自生してるそうなので冬場も水が完全に切れないように気をつけないといけないようです。花色も可愛いくて気に入りました。

Cimg04471

Cimg04481

Cimg04491

|

« 今年は沢山の花茎が | トップページ | やっと咲いてくれました。 »

コメント

こんばんは。
お久しぶりでしたね^^

新しい子たちがたくさん来ましたね^^
ポーリティノコイさん、可愛いですね!

私もレプトテスは2つ持っていたのですが、この冬にひとつだめにしてしまいました。。。
「ビカラー」という子は元気にしていますが、「ユニカラー」がだめになったと思います・・・。一回だけ咲いてくれたんですけど、たぶん湿度不足だと思います。。。
水は割とあげてたつもりなんですけど、たぶん空中湿度が乾燥しちゃうんですよね~。

やっぱり毎年冬にだめにしちゃう子が出るので。。。
もったいないことしてます~。

投稿: 菫 | 2016年4月24日 (日) 22時06分

菫さん、こんばんは。
ご無沙汰してしまいました。
前半、旅行があり花粉症などで頭痛がしたり、仕事でバタバタして落ち着かなくて延びちゃってましたぁ。

はい、今回レプトテス.ポーリティノコイ、お迎えしちゃいました。花色が濃くて可愛いですよね。

レプトテス、自分も得意じゃ無いので、お連れする前に、蘭園さんに伺いました。
自生地は、地面が苔むすような所で樹に着生しているようです。
なので成長期はしっかり水やりして、冬は、それまで太ったバルブを痩せさせないように、湿度を保ちながら、乾きすぎないように管理すると良いようです。低温時水のやり過ぎは危険ですが。低温には比較的強いようです。
この空中湿度を保つのが室内栽培だと難しいですね。適宜シリンジするしかないですね。

ユニカラー、駄目でしたか。ピンクの可愛らしい花色で良いですよね。

> やっぱり毎年冬にだめにしちゃう子が出るので。。。
> もったいないことしてます~。

蘭は普通の草花とは少し勝手が違うので、育つ環境を見付けるのに時間がかかりますね。
確かに勿体ないと言えばそれまでですが。勉強させて貰って次に生かしていければと思いますよぉ。
ビカラーが育ってるんですから、チョットした違いなんだと思います。例えば植え込み材のチョットした違いとか・・・

投稿: TOTORO-K | 2016年4月24日 (日) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年は沢山の花茎が | トップページ | やっと咲いてくれました。 »