« 年1回のオフ会 | トップページ | お迎えしました。 »

2016年9月 1日 (木)

オフ会でのお迎え

2016/9/1の栽培場所(屋外)最低気温23℃ 最高気温33℃ 晴れ

今年も蘭友さんのご厚意でお迎えすることが出来ました。

Rstp.tricoglossa(spot)(トリコグロッサ)のスポットタイプのようです。
この株、種がいっぱい付いてて、それだけでもビックリです。我が家じゃ種なんて付いたところ見たこと無いです。管理が違うとここまでに成るんだと、驚きと反省でした。

Cimg20851

Rstp.lansbergii(ランスベルギー) 小振りな株ですが。ドットの可愛い花が咲くのかなぁ?
とっても楽しみです。

Cimg20901
Rstp.falkenbergii(ファルケンベルギー) こちらはラインの花が咲くタイプです。こちらも本当に待ち遠しいです。

Cimg20921
こうやって毎年毎年、分け株を持って来てくださって、有り難いです。

|

« 年1回のオフ会 | トップページ | お迎えしました。 »

コメント

こんばんは^^

わあ、レストレピアがいろいろですね!
このお花は、意外にいろいろな種類がありますよね~。
お花の模様も、似ているようで少しずつ違うんですよね。

私も数種類集めましたが、我が家の環境でも長くいてくれるものもある一方、あとはけっこう失敗続き~。
室内にも入れてみましたが、一部成功、一部失敗、みたいな、、、┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

蘭展でもけっこういいお値段なので、最近は、もう手を出さないほうがいいかなと思い始めてるんです。。。
でも、また見つけたら心が動かされない保証はないですけどね~(苦笑)

ランスベルギーは私も持っていますが、2012年に世界らん展で購入し、だいたい毎年咲いてくれているようで、わりと丈夫な感じがしますよ^^

いろいろなお花、楽しみですね!


投稿: | 2016年9月 3日 (土) 22時50分

菫さん、こんばんは。

はい、蘭友さんが、結構レストレピアを育てていて、ご厚意で持って来てくださるのでありがたく頂いてきます。
レストレピアは意外に微妙に違って面白いですよね。同じ種でも、個体差があったりして、そこも魅力ですね。

そう蘭展で見ると良いお値段ですよね。なので少し勇気がいりますね。
種によっては気難しいのもありますよね。
こればっかりは育てて見ないと、その環境に合うかどうか解らないですものね。

ランスベルギー、お持ちですか。我が家では、初めてで馴染んでくれると有りが珍ですけどねぇ。

投稿: TOTORO-K | 2016年9月 3日 (土) 23時26分

TOTOROさま こんにちは^^

お久しぶりです。
オフ会とても楽しそうですね。男の人は結婚するとなかなか友人とのお付き合いをしないイメージですが(うちの主人に限りかもしれないのですが・・)TOTORO様は気の合うかたとお食事をされたり、とても素敵ですね。

我が家のレストレピアはストリアータがとても元気で沢山お花が咲いています。
エレガンスがどうしても瀕死です。。。困ってます^^;

投稿: オーリー | 2016年9月 4日 (日) 16時03分

オーリーさん、こんばんは。

お久しぶりです。
毎年恒例のオフ会に参加してきました。
いつもの方や、お久しぶりな方や、初めての方と今年はお会い出来て楽しく過ごせました。いつもネットでお話してる方達なのですが、お会い出来ると又違いますね。まあ後、だんだん年齢もあるのでお元気な姿でお会い出来ると嬉しいですね。

> 男の人は結婚するとなかなか友人との
> お付き合いをしないイメージですが

なるほど、まあ、自分も似てるかもです。
自分の場合もプライベートな関係でお目にかかるのは、恒例の行事みたいに年に数回です。
家庭も持つと、やはり一番は家族になるので、家族中心の生活に切り替わりますよね。
なので、自然になるのかなぁと思いますよ。
オーリーさんのご主人は、それだけ、御家族を大切に思ってらっしゃるってことだと思いますよ。

レストレピア.ストリアータ元気に咲いてますか。良かったです。環境が合わないとなかなか機嫌損ねてしまって、結構大変なんですよ。
エレガントは厳しいですか。同じ環境でも、個体によって変わるので難しいですね。
夜温を下げてあげるとご機嫌治るかもしれません。夜に冷たくなった水をあげて、周りにも撒いて温度を下げてみてください。
上手く復活してくれると良いですね。

投稿: TOTORO-K | 2016年9月 4日 (日) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年1回のオフ会 | トップページ | お迎えしました。 »