« 梅雨時期の花 | トップページ | 今年もプルプラセンス »

2017年6月22日 (木)

2017年チドリ達 №1

2017/6/22の栽培場所(屋外)最低気温20℃ 最高気温27℃ 晴れたり曇ったり

今年もウチョウラン達の季節がやって来ました。今年は雨が、なかなか降らないなぁって思っていたら、すご勢いで降ってきてもうもうビックリ。もう少し穏やかになって貰えないものかと思ってしまいます。

今回は、今年新たに加わった子達をと思います。
この花色、今回加わった子達にこの色の系統が多くて可愛いです。

P61800581

P61800591

P61800621

ウチョウランの中でこの花のようにキラキラと輝くのはハッキリと解る花もあってよく見てみとても綺麗です。

P61800641

P61800651

こちらはとっても優しい雰囲気の花で、赤ちゃんのようです。

P61801021

P61801031

この少しくすんだ紫で渋くて良いです。

P61800391

この鉢は、優し花から明るい雰囲気の花まであって楽しめます。

P61801071

P61801081

P61801091

P61801111

P61801121

無点花は桜のような雰囲気がして気になる花です。

P61800691

P61800701

濃いフクシア系の花です。沢山の花の中にあるとひときは目を惹きます。

P61800491

P61800511

セミアルバタイプの花です。丸いリップに糸ピコが入る花で、これも存在感があります。

P61800791

P61800801

P61800811

仁王系の花です。リップが肥大するタイプです。細かい斑紋だと優しい感じ見えます。

P61800121

P61800131

小輪で多花性のタイプです。リップの斑紋が可愛らしくて好きなタイプです。

P61800031

P61800041

P61800051

P61800061

紫一点や紅一点って呼ばれているタイプです。ハッキリした花が多くて目立ちますね♪

P61801241

P61800191

P61800201

P61801141

P61801151

淡い色のタイプです。フンワリと優しいです。

P61800271

白花です。スッキリとしたとても綺麗な花です。

P61800851

P61800161

P61800331

P61800311

リップがふっくらして濃色タイプです。リップの付け根のソバカスが可愛いですよねぇ。

P61800351

P61800361

フクシア系のタイプです。満開に成るとかなり豪華に見えます。

P61801201

我が家はいきばしょの行き場所の都合で斜め方向からの陽射しになるため、どうしても倒れながらの開花になってしまいます。でも咲いてくれるだけで充分楽しませて貰ってます。

|

« 梅雨時期の花 | トップページ | 今年もプルプラセンス »

コメント

こんばんは~♪
綺麗ですね~。
一つ一つの表情が何とも言えず、お上品で素晴らしいお花ですね。

似ているようで似てなくて、どれも可愛すぎです。

Mちゃんのも昨日見てきましたが、素晴らしかったです。
葉っぱがピンと立っているんです。
家のは立ってないんだけど、立ち姿がステキでした。

投稿: ベルママ | 2017年6月23日 (金) 21時45分

こんばんは。
まあ、ほんとにいろいろと咲いていて素晴らしいですね。皆さんほんとに数多くを管理されるのでいつも感心します。
私はこの時期どうも弱くて、、、
原シクはちょうど休眠に入るので少し楽に思えますが。。。^^

そんな中、残った子が咲いてくれているので大切にしています。

これから暑くなるので少し気をつけなくてはと思っています。

投稿: | 2017年6月23日 (金) 23時08分

ベルママさん、おはよう御座います。

ほんと、可愛くて綺麗ですよね。
小さい花ですが、表情が皆違うので見てて飽きないです。
なので嵌まっちゃいますね♪

そうそう、自分もMさんの拝見しました。
しっかりとした株で咲いてましたね。綺麗でした。
我が家も環境がねぇ。仕方ないんですが、倒れながら咲いてます。まあ風に吹かれて咲いてるって思うようにしています(あはは)

投稿: TOTORO-K | 2017年6月24日 (土) 10時11分

菫さん、おはようです。

有り難うございます。
この時期、長く咲いてくれる可愛い子達です。

この時期は、蒸し暑くて病気がねぇ。
風通しと過湿にしないことなんですが。
なかなかねぇ。
表面が白く乾いたら水やり、夜温を下げるために夕方遅くから夜にすると良いです。

投稿: TOTORO-K | 2017年6月24日 (土) 10時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨時期の花 | トップページ | 今年もプルプラセンス »