« 何とか咲いてくれました。 | トップページ | 2017年プルプラセンスの植え替え »

2017年7月23日 (日)

こんな時期に咲いてくれました。

2017/7/23の栽培場所(屋外)最低気温26℃ 最高気温32℃ 曇りのち雨のち曇り

2017年3月にご紹介したLpt.pohitinoci (レプトテス.ポーリティノコイ) が、又咲いてくれました♪
レプトテスのイメージは早春から春にかけてのイメージでした、しかも年2回って、新しいバルブが育つと季節に関係なく咲くのかな?

P71700151

柔らかい色合いで咲いてくれました。

P71700161
元々抱え咲きですが、今回は開ききってないような???季節外れだからかなぁ??

P71700171
次の蕾も見えてます。なんだかこの時期に咲くのって違和感を感じます。

P71700181

|

« 何とか咲いてくれました。 | トップページ | 2017年プルプラセンスの植え替え »

コメント

すごい!立派な株ですね~。
お花の色合いも可愛らしい感じでいいですね。
株の勢いがいいのはさすがTOTOROさんですね~。

たしかにレプトテスはもっと寒い時期に咲いていました。。。うちのは種類は違いますが、、、、(ビカラーです)
うちのはコルクに着いたものを買ったので、成長が遅いようです( ̄ー+ ̄)すぐに乾いてしまうので多めに水をかけていますが。。。
ランが着生している姿がなんとなく好きなんですけどね~、鉢のほうが現実的でしょうか。。。

最近暑いしお花も少ないので、blogもお休みの方多いですね。。。

うちも細々ですが咲いたらなるべくアップします^^

投稿: | 2017年7月26日 (水) 09時54分

菫さん、こんばんは。

有り難うございます。
この暑い中、可愛い花が咲いてくれました。
自分もレプトテスは、早春から春のイメージなんですが、何故だかこの時期に咲いてくれました。しかも次の蕾まで準備してるのにはビックリです。
花色も可愛くて気に入ってます。

コルク付けのビカラーお持ちでしたね。
コルク付けは根が加湿に弱いタイプは良いらしく、やってらっしゃる方多いようですが、自分は管理が出来そうに無いのでしてません。小まめに水掛なりするか湿度を保たないと乾きすぎるかな?って思っています。
よく見かけるのは、素焼き鉢に、コルクを一部水苔で包んで植えてるのを見ます。水苔から水分が上がって乾きすぎを防げるのかなって思います。

レプトテス、今までの経験だと、水が好きな蘭のイメージです。
自分は、どちらかと言えば水が辛めなので、乾きすぎてバルブが細くなってしまってました。特に成長期などはしっかりあげて良いように思います。

湿度を含んだ暑さなので気温以上に暑く感じますね。
これだけ暑いと気力が付いていきませんね。

投稿: TOTORO-K | 2017年7月27日 (木) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何とか咲いてくれました。 | トップページ | 2017年プルプラセンスの植え替え »