« 多肉さん達、2017.10 | トップページ | 感謝♪ »

2017年11月 4日 (土)

2017年秋のシリシアム

2017/11/4の栽培場所(屋外)最低気温15℃ 最高気温27℃ 降ったり止んだり

協会配布種子から育ったシリシアム達です。それぞれ個性があって楽しみです。

NO.1の子です。淡いピンクに少し細身の花が可憐です。

Pa2200591

葉模様も優しく滲むように現れている薄い緑が花の雰囲気と合っています。

Pa2900231
花が散っていたので、可愛くてつい拾ってしまいました。
淡い色と口元の赤紫が良いアクセントになって綺麗です。

Pa2900171
口元は本当にオチョボ口です♪

Pa2900201
反対側は綺麗な球体になっていて、そこから渦を巻くように花弁が流れていて面白いです。

Pa2900211

NO.2の子です。
こちらは、NO.1より少し色が乗っていて可愛らしい雰囲気です。

Pa2900061
葉模様も少しハッキリしています。

Pa2900091
NO.3の子です。
こちらは数株寄せ植えしています。
淡い色、濃い目の色、白に口元がソフトピンクのタイプと色々出てくれたのでびっくり。
こういうのも実生の楽しみですね。

Pa2900121
葉模様も色々出て来てます。

Pa2900141

|

« 多肉さん達、2017.10 | トップページ | 感謝♪ »

コメント

こんばんは。
シリシアムですか?
どの子も愛らしいですね。
咲くまでどのくらいかかりましたか?

実生をしていますと、どんどん育つ子もいればずっと同じように見える子もいて。。。
へデリは育ちが早いように思えます。
コウムが意外におそく感じます・・・。

でも、毎年まいていますと順に咲いてくる感じがするので楽しいですね。(増えすぎも大変ですが~^^)

投稿: | 2017年11月 6日 (月) 19時07分

菫さん、こんばんは。

タイトルと記事で名前が混同しちゃってますね。タイトルが正解でシリシアムですね。
ご指摘頂き有り難うございます。直しておきますね。

本当、実生は色んな子が出て来てくれるので面白いです。
しかも、それぞれ個性があって気になっちゃうんですよね。
このシリシアムは2014年9月に発芽を確認してます。
で、今年まで記録が無いんです。でもこの株サイズで開花しなかったのかなぁ?とは思いますが。記録しなかったと言うことは開花しなかったと言うことですね。
なので、発芽後3年目で開花となりました。

実生をしてると、育ち具合の違いがよく解りますよね。
同じ環境で同じように育ててるのに違いますね。また種によっても違うように思いますね。
我が家は、グラエカムが生育が早いですね。その他は、ノンビリな気がします。一番早くてビックリしたのはペルシカム.ホワイトで2016年11月発芽して2017年6月開花でこの早さにはビックリでしました。

確かに種蒔きしていると、順番かもですね。
でも今年は、蒔いたんですが、芽が出ないんです。とっても心配で・・・芽が出て欲しいです。

投稿: TOTORO-K | 2017年11月 7日 (火) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多肉さん達、2017.10 | トップページ | 感謝♪ »