« これから楽しみ♪ | トップページ | 大晦日 »

2017年12月30日 (土)

今年も押し迫ってきました。

2017/12/30の栽培場所(屋内)最低気温15℃ 最高気温26℃ 晴れたり曇ったり

今年も押し迫ってきましたね。本当に1年が経つのが早くてねぇ。そんなに早く歳は取りたくないんですけどねぇ。
師走と言うくらいで、気持ちが落ち着かなくて久しぶりになっちゃいました。

さて、この12月に咲いてくれた蘭達をご紹介します。

最初はBc.Richard Mueller 'H&F'?(ブラソカトレア.リチャード ミューラ ‘H&F’'?)です。
この子は咲き始めは少し花弁に赤味が入って温和しい感じなんです。

Pb1900081

咲き進むと鮮やかな黄色に変わって赤いドットのコントラストと相まって、とっても可愛らしいお嬢さんに変身です♪

Pc0200211
結構長く咲いててくれて楽しませてくれました。

Pc0200231

次はRby.Copper Queen‘Salmon Egg’(リンコブラソレア.カッパークイーン‘サーモンエッグ’)が、咲いてくれました。

Pc0200121
今夏に咲いた時は赤紫のイメージでしたが、今回は秋の実りの柿のようなオレンジ色がとってもホッコリとさせてくれました。

Pc0200131
横顔はまたイメージ違うでしょ♪
妻曰く夕方香りを感じた時があったと言ってましたが。結局解らずじまいです。
香ってくれると嬉しいんですが。香りって条件が整わないと香らなかったりするので難しいです。

Pc0200151

最後にご紹介するのは、今年の春、お迎えしたChz. Shyugetsu ‘K-26’(カフザカラ.シュウゲツ‘K-26’)です。

Pb1900011
お迎えしたから新芽が動いて最初に出来たシースの中の蕾が咲くかなぁって思っていたら、次の芽が動いて、二花茎が咲きました。

Pb1900071

柔らかなピンクのグラデーションにリップのドットが可愛らしくて気に入ってます。

Pb1900051

クラスター咲きなので花は小さめですが華やかで周りを明るくしてくれます♪
Pb1900031


最初に出て来た芽には3輪付いてたんですが2輪不注意で落としてしまいました。
なので最初に咲いた花は少し大きめに咲いてくれました。
午前中、良い香りを漂わせてくれました。

Pb1900021

室内の型ガラス越しに陽射しの下で撮ってみました。
少し陰影が出来て、ちょっと大人っぽく写ってくれました。
Pb2500021

|

« これから楽しみ♪ | トップページ | 大晦日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これから楽しみ♪ | トップページ | 大晦日 »