« 冬咲き原種シクラメン | トップページ | 大きなイベントでお迎えしました♪ »

2019年2月13日 (水)

久しぶりに咲いてくれました♪

2019/2/12の栽培場所(屋内)最低気温17℃ 最高気温23℃ 晴れたり曇ったり

チランジア.イオナンタ(Tillandsia.ionanthaが久しぶりに咲いてくれました♪
しかも今年は3つ咲いてくれました。

P21000181

しかも1番花の後から2番花も咲いてくれてビックリです。
ただ花が咲くと、この株は寿命で脇の子株とバトンタッチです。
この紫の筒に黄色い雄しべと雌しべの白が良いアクセントになってます♪

P21000191

こちらは、チランジア.‘フエゴ’(Tillandsia ionantha ' Fuego')です。
近くに手芸用品と植物を置く店が出来たので覗いてみたら偶然見付けて、即お迎えしました♪

P20300041

フエゴは、この赤が魅力的です。もっと赤が沢山になってくれると嬉しいんですけどねぇ。
フエゴ=火山って意味のようです。

P20300061

こちらはサラセニアのチューブが細いタイプです。例年だとチューブが枯れ込むんですが。今年は何故か残っています。結構寒い日もありますが、おしなべて暖冬傾向なんですかねぇ。

P21100041

プラ鉢に水苔巻いて、この後腰水管理です。

P21100031

このチューブの先端の網目模様が魅力的です。

P21100051

こちらはチューブがズングリしたサラセニアです。チューブが赤く染まります。

P21100021

中央には花芽らしき丸い物見えます。咲いてくれると嬉しいなぁ♪

P21100011

こちらは先日花友さんから頂いたガランサス.‘エルウェシー’(Galanthus.elwesii)が咲いてくれました♪
我が家で初のスノードロップです♪

20190210_1531011

白い花弁がキラキラと輝いて雪のようです。中央の緑も良いですね。

20190210_1531121

中を覗いてみたら濃い緑のラインがあり雄しべと雌しべがコンパクトに収まっていました。
可愛い花を見ることが出来て、花友さんに感謝です。

20190210_1532111

|

« 冬咲き原種シクラメン | トップページ | 大きなイベントでお迎えしました♪ »

コメント

イオナンタ、ミズゴケで植えこんでいるのですか?
着生させた方がやっぱりよく育ちますよね。
外に出しっぱなしにしていたイオナンタがやっぱり枯れてしまいました。
イオナンタは結構相性悪いです。

フエゴの赤はきれいで好きです。

スノードロップ良かったですね。
白い小さい花姿は可憐で好きなんですが、何度か失敗してから手を出していません。

投稿: あずきママ | 2019年2月13日 (水) 00時25分

こんばんは~♪
チランジア、お花の色合いが、紫を基調にして咲くのが多く綺麗ですね。

一度育てたけど、即、枯らしました。難しいです。

筒状のサラセニアは売っているのを見た事がありますが、
最後の葉を広げたのは初めて見ました。
これも難しそうですね。
お花、どんなのが咲くのか楽しみに待ってます。

投稿: ベルママ | 2019年2月13日 (水) 20時32分

こんばんは~。

チランジア、南国調の綺麗なグラデーションで綺麗ですねー^^
こんな温かそうなのにこんな寒い時期に咲くんですねー。
フエゴも温かそう~。(今日寒かったので温かそうなのが嬉しいです~)
鉢の中はどうなってるんですか?

サラセニア、すごい迫力ですね~。
これもこんな時期に花芽が来るんですね。
どんなお花なのかたのしみです^^

スノードロップ、我が家でも去年の球根がひとつ咲きました^^
可愛いですね~。花の上の飛び出た茎の部分がランタンの持ち手みたいで、妖精のランタンみたいだなーと眺めています。
またまた夏越し頑張らなくては~。


投稿: ままこっち | 2019年2月13日 (水) 22時03分

あずきママさん、こんばんは。

イオナンタ、水苔には植えてません。
素焼き鉢の中に入れてるだけです♪
本など見ると火山岩のような小振りな石にワイヤーで固定して軽石のような物で鉢に植えてるのが紹介されています。安定するので育ちやすいんだそうです。自分の自生してるイメージだと木などにくっついてるイメージなので少し違うかなぁって思います。
イオナンタ、流石に冬は屋外厳しいと思います。それ以外は自分は軒下屋外で直射日光は避けた方が良いと考えています。適当な管理ですが、なんとか生きててくれてます。

フエゴ、良いでしょ♪もう少し赤が濃く綺麗に出ないかあぁって楽しみにしています。

水苔に植えてるのは食虫植物のサラセニアです。

スノードロップ、ご厚意にあずかり楽しむことが出来てます。
そう、問題は夏越しですよね。頑張ります!!

投稿: TOTORO-K | 2019年2月13日 (水) 22時27分

ベルママさん、こんばんは。

チランジア.イオナンタ、結構綺麗な花を咲かせてくれます。他のチランジアもピンクの可愛い花だったりして花も楽しめます。

チランジアは、水やりの加減によるのかな。
あげ過ぎると駄目になります。乾かしすぎるとミイラになっちゃうしね。イオナンタなら今の時期なら我が家の温度で週一くらいにしっかりあげると頑張ってくれます。もっと水やり少ない方が良い種類もあるので見極めが必要かも。トリコームという白い毛が沢山生えているのは乾燥気味が好きなタイプが多いそうです。

サラセニア、プラ鉢で水苔に植えて腰水栽培で育てられますよ。真夏は遮光が必要です。冬場は軒下なら大丈夫です。自分は発泡スチロールの箱に鉢トレイを嵌めて水が浸かるようにしています。
面白いですよ。

投稿: TOTORO-K | 2019年2月13日 (水) 22時39分

ままこっちさん、こんばんは。

チランジア良いでしょ。結構可愛い花が咲いてくれるんです。
イオナンタは小さくて場所取らないから良いですよ。
フエゴも良いでしょ♪ この赤がもう少し濃くなってくれないかなぁって期待しています。
鉢の中は空っぽです。素焼き鉢にして水を吸いやすいようにと考えています。鉢からも水が貰えるので少なくならないのと、夏場は放射冷却効果も期待出来るし良いかなぁって思っています。余分な水分も吸い取ってくれるしね。また囲われるので湿度も適度になんて思っています。

チランジアもサラセニアもこれからの寒い時期に咲きます。
サラセニアは、このタイプは赤銅色の花弁がヒラヒラ出てお椀状のアイボリーの受けがあって、その中に雄しべや雌しべがあります。周りに虫が入れるようにスリットがあるのでその
、そのお椀の中に虫が入れます。面白い形ですよ。

スノードロップ、可愛い花ですよね。
花の後で伸びてる部分、確かにランタンの持ち手のようですね。凄い凄い!!
自分も夏越し頑張って来年も花が咲くように頑張りたいです。

投稿: TOTORO-K | 2019年2月13日 (水) 22時51分

こんばんは。

チランジア、以前購入したことあるのですが、湿度の与え方がうまくいかなくてだめにしてしまいました。。。それ以来手を出していないのですが色合いがきれいですね!
今日ドームに行ったのですが、たくさん売っていましたよ。種類もいろいろあるんですね。

サラセニアは、今まであまり見たことがないです・・・個性的なかたちで楽しいですね^^ミズゴケで育てるのですか。これは何植物の仲間なのですか?(。・w・。 )

スノードロップ、可愛いですよね~。
ほんとに愛らしくて~、守ってあげたくなるような可憐さだと思っています。

投稿: 菫 | 2019年2月15日 (金) 18時31分

菫さん、こんばんは。

チランジア、種類によって水加減が違うようです。イオナンタは比較的丈夫なのでお勧めです。
イオナンタから始めてみられたら良いと思います。
ふふふ、ドームに沢山吊してありましたねぇ。
実は今日夜ドームに居ました(あはは)
なのでついついお迎えしちゃいました。

サラセニア、面白いですよ。プラ鉢で腰水管理で、発泡スチロールの箱に水張って管理しています。
今回ドームで紹介されていたネペンテス(ウツボカズラ)と同じ仲間の食虫植物です。ウツボカズラより寒さには強いのでお勧めです。

スノードロップ可愛いですよね。無事夏越しさせて来年も見たいです。

投稿: TOTORO-K | 2019年2月16日 (土) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬咲き原種シクラメン | トップページ | 大きなイベントでお迎えしました♪ »