« 2019年のウチョウランその1 | トップページ | 絞りカワラナデシコ »

2019年7月10日 (水)

2019年のウチョウランその2

2019/7/9の栽培場所(屋外)最低気温22℃ 最高気温26℃ 曇り

ウチョウランその2です。ウチョウランも来週には花摘みしていきたいと思っています。

ローズ色の少し目立つ花色です。

P62201181

同じくローズ色の系統です。

P62201191

こちらもローズ色で個性的な色です。

P62201201

こちらもローズ色で蕾も色が、かなり濃いです♪

P62201211

極淡く紫が乗るフンワリとした感じが砂糖菓子のようで可愛いです。

P62202171

こちらはリップが丸くてベルベットのような質感の紫が綺麗花です。

P62200971

リップの糸ピコが効いてますね。

P62200981

こちらは斑紋が無い暈かしのタイプ

P62200921

こちらはローズ色で刷毛で暈かしたような風合いが綺麗です。

P62201141

ボリューム感のある白花です。

P62200691

紫のリップに白の太めの縁取りが印象的です。

P62201651

こちらは面白い魔法の模様のようです。

P62201691

白花は清楚で良いですね。

P62201271

リップのボリュームが良いです。

P62201301

斑紋タイプです。リップが幅広で、帽子のような丸い部分も紫に染まって可愛いです。

P62202501

こちらは細い斑紋です。柔らかい印象です。

P62202511

リップの中央にソバカスで両サイドが染まる可愛らしい花です。

P62202241

白も時々入っているとインパクトがあります。

P62201941

斑紋タイプです。

P62202421

こちらはハッキリとした斑紋です。

P62202561

こちらはソフトな斑紋です。

P62202611

こちらは、暈かしの入って斑紋です。

P62202621

セパル(両側の耳のように見える場所)白く抜けてて印象的です。

P62202141

リップの付け根が白く鮮やかに抜けるのが綺麗です。

P62202151

かなりインパクトのある斑紋の入り方です。

P62202371 

最後まで見て頂き感謝です。
この後、花を摘んで酷暑を乗り切って貰えるよう頑張りたいです。

|

« 2019年のウチョウランその1 | トップページ | 絞りカワラナデシコ »

コメント

こんばんは~♪
素晴らしいですね。
その1のお花は元より、今回のも、どれもどれも立派で感心しきりです。

家のウチョウランとは雲泥の差ですね。
家は少し背丈が伸びてきて喜んでましたが、TTOTORO-Kさんのお花を見たら、ショボンとなりました。
今年、もう少し頑張って葉を育てて来年に期待します。

投稿: ベルママ | 2019年7月11日 (木) 20時04分

ベルママさん、こんばんは。

有り難う御座います。
今年も頑張って咲いてくれました。消えてしまった物も幾つかあります。なかなか全てパーフェクトとはいきません。

ここ数年夏が暑すぎてウチョウラン育てにくくなってきますね。
ベルママさんの所も、残ってくれて今年も咲いてくれてますから大丈夫、この後の酷暑を夜温が下がるように気をつけてあげて葉を少しでも長く維持しましょう。来年に向けて頑張りましょうね。

投稿: TOTORO-K | 2019年7月11日 (木) 22時24分

こんばんは。

TOTOROさんのウチョウランは、お花もさまざまで素晴らしいですね。
これだけ保ててるのはすごいと思います。
今年は涼しいからウチョウランも喜んでいるのではないでしょうか~。

ベルベットのような紫の丸いリップの子が特にいいなと思いました。
コントラストがはっきりしてるタイプでも、いろんなタイプがあるんですね。

早くに日照が欲しいですよね。
暑すぎるのはいやですが、お花達も物足りないのではないでしょうかね~

投稿: 菫 | 2019年7月14日 (日) 17時06分

菫さん、こんばんは。

ありがとうです。
結構花持ちが良くて長く楽しませて貰いました。

> ベルベットのような紫の丸いリップの子が
> 特にいいなと思いました。

このコントラストがハッキリしててベルベットの濃い色は目立ちますね。自分も大好きです。

ウチョウランは、本当に花のバラエティーが多くて見てて楽しいですね。

本当に陽射しが恋しいですね。
こちらは陽射しは無かったですが気温は29℃あって外でパープラタの植え替えをしてたら汗だくになっちゃいました。カラッと晴れて欲しいけど。暫く望めそうにありませんね。

投稿: TOTORO-K | 2019年7月14日 (日) 18時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019年のウチョウランその1 | トップページ | 絞りカワラナデシコ »